Sorry

This feed does not validate.

Source: https://cyberstage0.blog.fc2.com/?xml

  1. <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  2. <rdf:RDF xmlns="http://purl.org/rss/1.0/" xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/" xmlns:content="http://purl.org/rss/1.0/modules/content/" xmlns:cc="http://web.resource.org/cc/" xml:lang="ja" xmlns:atom="http://www.w3.org/2005/Atom">
  3.  <channel rdf:about="https://cyberstage0.blog.fc2.com/">
  4.    <title>CyberStage-Diary</title>
  5.    <link>https://cyberstage0.blog.fc2.com/</link>
  6.    <description>漫画や同人活動・近況に関するお知らせを発信しています</description>
  7.    <dc:language>ja</dc:language>
  8.    <atom:link rel="self" href="https://cyberstage0.blog.fc2.com/?xml"/>
  9.    <atom:link rel="hub" href="http://pubsubhubbub.appspot.com"/>
  10.    <items>
  11.      <rdf:Seq>
  12.        <rdf:li rdf:resource="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-482.html"/>
  13.        <rdf:li rdf:resource="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-481.html"/>
  14.        <rdf:li rdf:resource="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-479.html"/>
  15.        <rdf:li rdf:resource="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-478.html"/>
  16.        <rdf:li rdf:resource="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-477.html"/>
  17.      </rdf:Seq>
  18.    </items>
  19.  </channel>
  20.  <item rdf:about="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-482.html">
  21.    <link>https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-482.html</link>
  22.    <title>うたむげ7話目公開と近況とお返事</title>
  23.    <description>すっかりブログでのお知らせが遅くなってしまいましたが「泡沫に紡げ 7話目 〜遠い明日に〜」を各所で公開しました!→ Pixiv→ Twitter(X)→ サイトのコミックページだいぶ前に完成してサイトでも公開していたんですが、「年末に7話を完成させて、お年始に総括ブログを書けたらいいな〜」と思ってたのに実際には完成が年明けにずれ込んでしまったのもあって、ゆっくり文章を練っている余裕がないまま仕事始めになってしまったのでし</description>
  24.    <content:encoded><![CDATA[すっかりブログでのお知らせが遅くなってしまいましたが<br><strong>「泡沫に紡げ 7話目 〜遠い明日に〜」を各所で公開しました!</strong><br><br>→ <a href="https://www.pixiv.net/artworks/114938887 " target="_blank" title="Pixiv">Pixiv</a><br>→ <a href="https://x.com/miz_circle/status/1710257786834338237?s=20" target="_blank" title="Twitter(X)">Twitter(X)<br></a>→ <a href="https://cyberstage.cocoon.jp/viewer/comic4-7/" target="_blank" title="サイトのコミックページ">サイトのコミックページ</a><br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20240115145935e26.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20240115145935e26.jpg" alt="「泡沫に紡げ」7話目イメージ" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>だいぶ前に完成してサイトでも公開していたんですが、「年末に7話を完成させて、お年始に総括ブログを書けたらいいな〜」と思ってたのに実際には完成が年明けにずれ込んでしまったのもあって、ゆっくり文章を練っている余裕がないまま仕事始めになってしまったのでした。<br>そうだった…自分はしっかりした文章を書こうとすると、いつまで経っても完成しない性格だった…!<br><br>というわけで、しっかりとした文章を書くことを諦めました。<br>本来はこのブログで色々と語りたかったんですが、ラストまで描き切ったことで「特にもうなにも語ることはないのでは?」な気分になってしまってるようです。<br>もしかしたら、時間差で唐突になにか思い立って書くかもしれませんが!<br><br>最終話の後もそんな感じになっていそうな気がする…完結する前にあとがきを書いておいたほうがよいのでは?(それはちょっと)<br><br><br>なにはともあれ、予告に使っていたこのシーンまでたどり着いてホッとしました。<br>あんなに激動の中で生まれ育ったのに、粲歌は(作中で1、2を争うんじゃないかというくらい)まっすぐな子に育って。<br>きっとそこには虹瑠たちの尽力があったからだろうって言っていただいて、じんわりきてしまいました。<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202401151438559ce.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202401151438559ce.jpg" alt="予告のシーン・粲歌成長後" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>7話目は、元々は最終話の前編になる予定で別のサブタイトルが付く予定だったので、白状してしまうと中表紙はその最終サブタイトルのイメージで描いています。<br>〜遠い明日に〜 は土壇場になってつけたサブタイトルだったんですが、エピソードを象徴するタイトルになったのでこれはこれでよかったかな?と。<br><br>長いこと続いてきた翊羅の「過去」の回想でしたが、ここから先は視点がガラッと切り替わって、遠い遠い明日…「現代」へと続きます。<br>2月のどこかで公開スタートできたらよいなと思っていますので、お付き合いいただけたらとても嬉しいです!<br><br>◆◆◆<br><br>最終話は一度はじめたらノンストップになりそうなので、やっておいた方がいいことをやるなら今しかチャンスがない…と思い。<br>今月はずっと重かった腰を上げて、iMacのOSをあげたり古いソフトを新しいソフトに移行したりデータの断捨離をしたり、色々やっていました。<br><br>32bitアプリ(主にコミスタ)をギリギリ使えるようにしておきたくて、しつこくmacOS Mojave(10.14)を使っていたんですが。<br>そろそろChromeからも警告が出はじめたので、さすがにまずいかなと…。<br><br>OS Monterey(12)まであげたことで、ペンタブの設定をやり直したり各種設定が微妙に変わってしまったりで今もなおヒイヒイ言っています。<br>(VenturaやSonomaにしなかったのは、スペック的にちょっと自信がなかったからです)<br>(そんなに気にしなくても普通に使えるのかな…どうなんだろう。最後のIntelMacなのでがんばってほしい〜!)<br><br><br>PC作業用のペンタブ、2年前に「古いintuosは使えなくなっちゃうから…」ってintuosProを買ってセットアップまでしてたのに、まだしつこくintuos4を使っていたんですよね。<br>設定をあれこれいじったら動いてしまったので、だったら手に馴染んでる方が使いやすいなって。<br>でも、さすがにもう諦めました。<br><br>旧環境ではすんなり使えたのに、Mac側のセキュリティ設定がワコムソフトウェアと干渉してワコム公式のトラブルシューティングを見てもなんかうまくいかなくてすったもんだして大変でした。<br>なんとか直ったからいいものの、アプデはこれだから〜〜〜。<br><br>OSをあげたことでPC版のクリスタも2.0が使えるようになったので、ここぞとばかりにアップデート。<br>昨年末にセールで買っておいてよかったです。これでiPadと環境が揃いました。<br><br>iTunesがなくなったので、iPadとの大容量のデータやりとりをするときはFinder経由に。<br>あと、アプデとは関係ないんですが、最近使いにくくなっていたEvernoteもちょっとずつNotionに移行しています。<br>こういうのは本格的な作画期間に入ってしまうととてもじゃないけど手がつけられないので、準備期間中にやっておくのがベストですね。<br><br>とにかく、頭がかたい人間なので新しいものに慣れるのが大変です!<br>脳トレのつもりでがんばります。<br><br>あとは…スキャナのドライバが使えなくなったりとか、フォント情報が変わってしまったりとか、PhotoshopCCのちょっと古いバージョンで保存プレビューがおかしくなってたりとか、キーボードがたまにバグったりとか、色々…細かいところが色々…!<br>トラブル続きで参っていますが、がんばります。げっそり。<br><br>◆◆◆<br><br>データの断捨離もいつかやろうと思いつつ(略)だったので、いつか使うかもしれないと思ってとっておいた資料&素材で存在すら忘れてたものはボンボン削除しています。<br>150GBくらい捨てたかな?ストレージがパンパンになっていたので。<br><br>「こういうのぱっと描けないんだよな〜」って参考用に保存してたポーズ系の資料データは、一度軽くクロッキーをしてから捨てるというルールにしたら勿体ない精神が薄れて気軽に消せるようになりました。<br>何十分もかけるようながっつりした感じじゃなくて、寝る前の数分くらいでちっちゃく数体描くような、ほんとにざっくりしたラフクロッキーです。<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/2024012916033842b.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/2024012916033842b.jpg" alt="2024年クロッキー" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>おかげで(?)年明けから毎日続いています、このまま続けたい。<br><br>資料はできれば、もっと使いやすいように全体的に整理したいなあ。どんなよいものを持ってても使わないどころか持っていることすら忘れてたら本末転倒なんですよね。<br>服も資料も、自分で把握できるくらいの量に抑えるのがいいんだ。<br><br><br>それから…あとは…<br>ツルツルになってたiPadのペーパーライクフィルムも貼り直したし…?<br>色々やりすぎててもう何をやったか忘れてきました。<br><br>インプットとアウトプットを同時に進めることができないので、ここぞとばかりにNetflixに登録して<a href="https://www.netflix.com/browse?jbv=81186864" target="_blank" title="ポケモンコンシェルジュ">ポケモンコンシェルジュ</a>も見ました。<br>モコモコ素材のコダックかわいすぎるんですが〜。<br><br>せっかく広告なしコースで月額払ったんだしということで、某所で評判がよかった実写ワンピースも見たりしてます。<br>漫画の実写って「えええ…」なものが多い印象なんですが、意外にこれは…アリなのでは…?と思ってしまいました。<br>構成を大胆にアレンジ(再構成?)しているんだけど、アレンジの仕方に原作リスペクトを感じます。<br><br>まだ最後まで見れてないんですが、バラティエの映像がすごくいいです。<br>海上レストランって実写映えするんだなあ。あと、サンジさんの足技がかっこいい。<br><br><br>…以上、そんな感じの近況でした!<br><br><br>でもって、最終話の作画進捗はこんな感じです。<br>最初は冒頭の7ページまで一気に公開したいのに、中盤から仕上げていってるのでまだまだですね。<br>更新再開まで、気長にお待ちいただけると幸いです。<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202401291614321aa.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202401291614321aa.jpg" alt="うたむげ最終話1月進捗" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>◆◆◆<br><br>最後に、7話目完結後にフォームからいただいたメッセージへのお返事です。<br>PCの方は「続きを読む」から折りたたみ先をご覧ください。<br>↓↓↓<br><br> <br><br><br>]]></content:encoded>
  25.    <dc:subject>更新情報</dc:subject>
  26.    <dc:date>2024-01-29T21:39:27+09:00</dc:date>
  27.    <dc:creator>ミズ</dc:creator>
  28.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  29.  </item>
  30.  <item rdf:about="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-481.html">
  31.    <link>https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-481.html</link>
  32.    <title>年末だよ〜</title>
  33.    <description>あと9ページ!あと9ページ!年内にうたむげ7話完結までいきたかったんですが、ちょ〜〜〜と間に合いませんでした。イベントに一度出ると、作画ができるくらいのコンディションになるまで回復するのに数週間かかる…むずかしいな…ラスト13ページに苦戦しているんですが、早く最後まで描ききって、サイトその他にアップしてまとめ読みできるようにしたいです!できれば最後の方は一気に読んで欲しいので。できたはしからアップしてく</description>
  34.    <content:encoded><![CDATA[あと9ページ!あと9ページ!<br><br>年内にうたむげ7話完結までいきたかったんですが、ちょ〜〜〜と間に合いませんでした。<br>イベントに一度出ると、作画ができるくらいのコンディションになるまで回復するのに数週間かかる…むずかしいな…<br><br>ラスト13ページに苦戦しているんですが、早く最後まで描ききって、サイトその他にアップしてまとめ読みできるようにしたいです!<br>できれば最後の方は一気に読んで欲しいので。<br>できたはしからアップしてくという手もあるんですが、便利なスクリプトをお借りしてても数ページごとにhtmlいじるのはちょっと腰が重いんですよね。<br><br>2023年の総括をしようかな〜と途中までブログを書いていて、腰の調子が悪かったことくらいしか書くことがないことに苦笑してしまいました。<br>いや他にもなんかあるやろってことで、ひとまず書き途中の下書きはおいといて新たにこの記事を書いています。<br><br>描き納めも描き初めも、たぶん原稿です。<br>2024年の第1週には仕上がるんじゃないかな?<br>色々ケリをつけたら改めて、一年の締めくくり的な文章をこねにきますね。<br><br>「7話目・完!」ってとこまで描ききらないと、気持ち的にゴールできないんじゃー!!!<br><br><br>年末なので、12月っぽい写真を記録用に何枚か貼っておきます。<br>原稿だけじゃなくて、楽しいこともやってたよ!というログを残しておいた方が、後から見て楽しいですしね。<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202401151448091c2.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202401151448091c2.jpg" alt="シュトーレンカルディ" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202401151448110c7.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202401151448110c7.jpg" alt="アドベントカレンダー2023ベルアメール" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20240115144807044.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20240115144807044.jpg" alt="クリスマスチキン2023" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>今年のアドベントカレンダーはベルアメールのパレショコラです。<br>毎日違う味のチョコが入ってておいしかった!<br>なお、完食したのは1月の7日頃でした。(クリスマスとは???)<br><br> <br>]]></content:encoded>
  35.    <dc:subject>日常あれこれ</dc:subject>
  36.    <dc:date>2023-12-31T18:34:49+09:00</dc:date>
  37.    <dc:creator>ミズ</dc:creator>
  38.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  39.  </item>
  40.  <item rdf:about="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-479.html">
  41.    <link>https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-479.html</link>
  42.    <title>コミティア146に参加しました</title>
  43.    <description>イベント終了後に力尽きていてご報告が遅くなってしまいました。12月開催のコミティア146、無事に終了しました!スペースまで遊びに来てくれて、発行物をお手にとってくださった方々どうもありがとうございます。差し入れにメッセージカードやおいしいものや体に良いものもいただいて、どれもとても嬉しかったです。ちょっとずつ、大切に堪能させてもらっています。(ここに写っていないものは会場でいただきました)みなさんそれ</description>
  44.    <content:encoded><![CDATA[イベント終了後に力尽きていてご報告が遅くなってしまいました。<br>12月開催のコミティア146、無事に終了しました!<br>スペースまで遊びに来てくれて、発行物をお手にとってくださった方々どうもありがとうございます。<br><br>差し入れにメッセージカードやおいしいものや体に良いものもいただいて、どれもとても嬉しかったです。<br>ちょっとずつ、大切に堪能させてもらっています。<br>(ここに写っていないものは会場でいただきました)<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231211184243dbf.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231211184243dbf.jpg" alt="コミティア146差し入れ" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>みなさんそれぞれ荷物もあるし当日もお忙しいでしょうに、あらかじめいろいろ用意して手渡ししてくださって…本当にありがたいことだなあと思います。<br><br>コダックが好きなことも、覚えてもらえてて嬉しいです。<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202312131421242bd.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202312131421242bd.jpg" alt="ティア146差し入れのコダックカード" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>開場時にそっと机の上に置いていた試作版(解説付き)も、午前中にもらってくださった方がいらしてよかったです。<br>同じ絵の違う本?なんじゃこりゃ??ってなりますよね…!笑<br><br><br>でもって、今回の設営写真です。<br>ポスターが同じなのでパッと見た感じあまり代わり映えがしないのですが、うたむげ完結まではしばらくこのポスターでいきます!<br>(長いこと筒に入れてしまってたら丸まってしまったので、次回使うときはあらかじめ伸ばしておかないと)<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231211184242999.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231211184242999.jpg" alt="コミティア146ディスプレイ" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>本が…慌てて積んだので歪んでいますが、撮ったあとで直したはず…(確か)(確か直したはず)(頭が回っていない)<br><br>イベントに申し込んだ時には一人参加でも大丈夫だろうと思っていたのですが、搬入の準備をしていたら腰をまた痛めてしまって(…)サークル経験のあるベテランの方々に朝からお手伝いをお願いしました。<br>ポスター立てを組み立てたり、本を出していただいたり、おかげで信じられないスピードで設営準備と撤収が完了してとても助かりました。<br>どうもありがとうございました!<br><br><span style="color:#999999">腰…さすがに一年近く経って完治したと思っていたのですが、これは慢性的にあかんところまできてしまったやつなのかもしれません。<br>紙の詰まった段ボールを持ち上げるのもですが、なんどもしゃがんで本を出し入れするのがよくないんだろうなあ。<br>素直に毎回、どなたかにヘルプをお願いしたほうがよいのかも…</span><br><br><br>B5本を机の上に複数種乗せるのがむずかしいよ問題を解決するために、今回は本をひたすら上に積むのはやめて、高さを抑える代わりに表紙を立てて並べてみました。<br>補充がちょっと大変ですが、初見さんに威圧感を与えないためにはこの方がよいのかも?<br><br>色々と思うところあって、最近はイベント参加の方針から見直していたりします。<br>そろそろ新しいやり方を考える時がきたのかなあと。コミケの時とはもう感覚が違うのだよ…あれから時代もだいぶ変わったのだ…(しみじみ)<br><br>ここ数年ですら、コロナ禍でブランクが空いてる間にちょっと空気も変わった気もしますしね。<br>常に同人一年生の気持ちで謙虚にいこう。<br><br>◆◆◆<br><br>イベントの新兵器としては、この先、うたむげが完結したらまた3章(幻影)も机の上に並べることになることを想定して、マルダイさんの<a href="https://www.marudai.shop/shopdetail/000000000021/" target="_blank" title="ぱかっとラック">ぱかっとラック</a>を導入してみました。<br>→ <a href="https://www.marudai.shop/shopdetail/000000000021/" target="_blank" title="公式ショップ">マルダイ 公式ショップ</a><br><br>設営写真では本で見えなくなっていますが、ぱかっと開いて上に本を立てかけられる折りたたみ式の什器です。<br><br>フル金属でひとつ600gするので重いんですけど(大きい方をふたつ買ったので、本気で重くて宅配搬入必須!)、しっかりしていて壊れにくくて組み立てやすいので個人的には「なかなかよいかも!」と思いました。<br>ダンボール素材で作られた組み立て式の棚も検討していたんですが、自分の性格上、会場で組み立てる時に慌てて秒で破壊してしまうんじゃないかなと思って。(どんだけ)<br><br><br>右上にあるスペース番号と作品紹介用のパネル的なやつは、機械を使わないラミネートシートで作ってみて、家でみてた時はわりといい感じでは?って思ってたんですが。<br>会場でぶっつけ本番で取り付けてみたところ、ちょっと高さが合ってないですね。<br>下の方が隠れてしまってる!(写真を見ていて気づいた)<br><br>ラミネート自体はわりとうまくできたんですが…ポスター入れに入れて運んだら丸まってしまったので、そのあたりもちょっと考えなきゃなあ。<br><br>あと、こうしてみるとどれが1巻なのかもわかりにくくなってしまってるので、おとなしくおしながきを掲示するか。もしくは読む順番とかを書いた方がよいのかなあ。<br>モノクロ漫画で活動してると、表紙だけだと肝心の中身の雰囲気がさっぱりわからないので中身を展示したいんですが〜〜〜ががが…<br><br>シリーズものの長編で同人活動するの、むずかしい。<br><br><br>試し読みも歓迎ですし、内容を説明するのは苦じゃないので直接話しかけていろいろ聞いていただいても全然問題ないんですけどね!<br>買うかどうかわからない漫画(しかもどうやら長い話らしい)を描いた本人の前で確認するというのは、人によってはちょ〜っとハードル高いかもしれないとも思うので。<br><br>ちなみに、立ち止まってくれた人に「あと何年くらいで完結しそうですか?」とか「どのくらいのペースで本が出てますか?」とか聞かれることは結構多いので、よほどの内容じゃない限り気軽に質問していただいてだいじょうぶです。<br>答えられる範囲で、その場のノリで正直に答えています。(予定がその通りになるかどうかは神のみぞ知る…)<br><br>こんな感じで、しばらくはあれこれ手探りしながらイベントに参加してると思います。<br>これまでずっと「本の補充回数を減らしたいので、ぎっしり並べて積めるだけ積んで終わり!」って感じでやってきたので、ディスプレイパズルの経験値をあげたいところ。<br><br>◆◆◆<br><br>ここ数年で体力も衰えがちなのに加えて腰を痛めたのもあって、搬入と搬出でいかに肉体へのダメージを抑えるかというのも考え直しています。切実すぎる。<br><br>ポスターを手搬入する際になにか持ち運びしやすい方法は…って探していたら、最近はダイソーで書類ケースが売ってるんですね!これが300円?!すごいや!!!<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202312111842454db.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202312111842454db.jpg" alt="ダイソー300円書類ケース" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>→ <a href="https://jp.daisonet.com/products/4549131296228" target="_blank" title="ダイソーネットストア 書類ケース 大">ダイソーネットストア 書類ケース 大</a><br><br>以前コミティアで買った、イベント出店の什器に関する<a href="https://mayushop.booth.pm/items/4539366" target="_blank" title="什器”が読めなかった私がディスプレイのために準備したこと">同人誌</a>の中で知りました。<br>(装丁もかわいくて、他にも色々と「そんな小道具が…?!」な驚きもあって素敵な一冊でした)<br><br><br>カートはほぼ搬出用に(最大大手の搬出列に、重い段ボール箱を手持ちで挑むのは無謀なので)持って行ってるんですが、今回はついに、最後に<strong>カートもまるごと搬出しました</strong>。<br>お金を払って体力を買わないと週明けに生きていけない…。切実すぎる。(2回め)<br><br>ヤマトさんで売ってる、表面がコーティングされてる丈夫な手提げ袋に入れてガムテープで閉じて…健康には代えられないから壊れても仕方ないやくらいのつもりでいたんですが、壊れませんでした。よかった。<br>→ <a href="https://market.kuronekoyamato.co.jp/market/" target="_blank" title="クロネコヤマトの包装資材">クロネコヤマトの包装資材</a><br><br>フワフワorプチプチしたもので包んでから袋に入れた方が(うっかり運搬中にぶつかった時にも他の宅急便へのダメージが少なくて)安全だと思うんですが、搬入時に隙間に詰めてる緩衝材って開場中に足元に置き場がなくていつも捨てちゃうんですよね。<br>みなさんどうやってスペース内の荷物を管理してるんだろうなあ。<br><br><br>お知り合いのサークルさんは、<a href="https://sanei-sangyo.jp/products/product-3896/" target="_blank" title="トランスポートバッグ">トランスポートバッグ</a>の中に本も什器も全部詰め込んで搬入&搬出しているそうで「なるほど!」って思いました。<br>(自分は、本のサイズがB5なせいで色々とむずかしくて実行できなかったんですが…!)<br><br>上の方でリンクを貼ったヤマトさんの包装資材一覧を見てると、荷物カバーもあるんですね。<br>それに限らず、カートがちょうど入って中で動かないようなぶ厚めの袋を用意しておけばよいのかな。<br>今度探してみるか〜…腰を痛めず、荷物も傷めないベストな方法を求めて…<br><br>イベントノウハウというより、だんだん謎の方向に向かって突き進んでいるような気がします。<br><br>◆◆◆<br><br>今回のイベントで名刺がなくなったので、なにかおもしろそうな印刷方法が見つかったら新調しようと思います。(名刺はおもしろさを求めるものではない)<br><br>作品紹介ペーパーもあとイベント1回分でラストかな…?<br>長編&ファンタジー&群像劇&ややこしい設定という、手を出すハードル高い四天王を全員連れてきたぜみたいなシリーズものを描いているので、はじめての人に伝わりやすい販促方法を考えていきたいところです。<br><br>もちろん、肝心の本編をサクサク進めていくことの方が大事なんですけどね!<br>届けたいものが届きそうな方に、できれば存在を知ってもらいたいというのもあり。<br>やることが多すぎてしんどくならないように、考えつつやっていきます。<br>(あまりにしんどすぎると頭がパンクしがちなので、それはそれで危険…生活もありますし…)<br><br><br>どうしてもやりたいことがあるから昔から同人活動を続けているんだけど、色々と変化がありすぎてたいへんだなあ…と感じてる人は他にもいるんじゃないかな?と思ったので、こういう風に考えてることを小出しにしてみるのもよいかなということであれこれ書いてみました。<br><br>今後、腰痛に苦しみだす人も増えるかもしれないですし。(?)<br><br>◆◆◆<br><br>最後に。<br><strong>今回の新刊は、BOOTHで自家通販を受け付けています。</strong><br>→ <a href="https://paperstage.booth.pm/" target="_blank" title="PaperStage Online">PaperStage Online</a><br><br><s>ノベルティつきのものがあと1部だけありますので、お求めの方はどうぞ!</s><br>自家通販ゆえ、ご注文時の混乱を防ぐために厚みが規定を超えてしまいそうな本は一時的に非表示にしています。<br>総集編や3章(幻影に望め)単巻も同時に通販したい!という方は、お手数をおかけして申し訳ないのですが直接お声がけください。<br><br><br>次回のイベント参加は、来年の5月もしくは11月を予定しています。<br>次に出す新刊はうたむげの最終巻にしたいので、もし5月に参加するとしたら本以外のなにかを出す感じでしょうか。<br>いやでも、近年の体力の低下っぷりを考えるとイベントに無理に出るよりも着実に原稿を進めた方がよいのかも。<br><br>年が明けて、あったかくなってから自分の体力と相談して考えてみます。<br><br>色々ありましたが、なんとか予定通りに3巻をお届けできてよかったです。<br>改めて、紙の本を読んでくださっているみなさまどうもありがとうございます!<br><br> <br><br> ]]></content:encoded>
  45.    <dc:subject>イベントの感想</dc:subject>
  46.    <dc:date>2023-12-11T18:52:01+09:00</dc:date>
  47.    <dc:creator>ミズ</dc:creator>
  48.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  49.  </item>
  50.  <item rdf:about="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-478.html">
  51.    <link>https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-478.html</link>
  52.    <title>コミティア146直前のお知らせ</title>
  53.    <description>イベント直前なので、最終告知をまとめにきました。2023年12月3日(日) コミティア146西1ホール B05a「PaperStage」滅びゆく長命種たちと、その未来を生きる少女を描いたシリーズ漫画「泡沫に紡げ」を描いています。新刊はシリーズ3巻です。(全4巻の予定です)1話から試し読みしたい方はこちらからどうぞ→ 「泡沫に紡げ 1話」自宅発送分も届きました。発色がどうなることかと心配していましたが、予想以上に中間色がきれいに出て</description>
  54.    <content:encoded><![CDATA[イベント直前なので、最終告知をまとめにきました。<br><br><strong>2023年12月3日(日) コミティア146<br>西1ホール B05a「PaperStage」</strong><br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202311302210060b8.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202311302210060b8.jpg" alt="コミティア146 おしながき" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>滅びゆく長命種たちと、その未来を生きる少女を描いたシリーズ漫画「泡沫に紡げ」を描いています。<br>新刊はシリーズ3巻です。<br>(全4巻の予定です)<br><br>1話から試し読みしたい方はこちらからどうぞ<br>→ 「<a href="https://www.pixiv.net/artworks/92829859" target="_blank" title="泡沫に紡げ 1話">泡沫に紡げ 1話</a>」<br><br>自宅発送分も届きました。<br>発色がどうなることかと心配していましたが、予想以上に中間色がきれいに出てくれました。<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/IMG_6682.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/IMG_6682.jpg" alt="「泡沫に紡げ」3巻" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br><br>無事にノベルティもできあがったので、新刊をお買い上げの方にはクリスマス風ポストカードを差し上げます。<br>プレゼントを持ったマオラと、羊飼い虹瑠のカード2枚組です!<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231130221009fa0.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231130221009fa0.jpg" alt="コミティア146 ノベルティ" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>写真だとちょっぴりわかりにくいのですが、金色部分はキラキラしています。<br>袋に入れた状態でお渡ししますが、ぜひ袋から出してキラキラっぷりを直接見て欲しいです。<br><br>袋詰めしつつ検品していたら意外と多めに余部をつけてもらえていたので、もしかしたら通販にもポストカードを同封できるかもしれません。<br>通販に関しては、イベントが終わってからお知らせしますね。<br><br>カードを同封する関係で、あんしんBOOTHパックで受け付ける可能性が高そうです。<br>もしかしたらイベント前に通販ページだけ先に作ってしまうかもしれないので、確実にノベルティ付きをゲットしたい方はページができ次第予約設定をしていただくとよいかもしれません。<br><br>◆◆◆<br><br>既刊の、シリーズ他作品の試し読みはこちらから!<br><br>虹瑠が主人公の、現代を舞台にしたお話(ねこみみマオラはここに登場します)<br>→  「<a href="https://www.pixiv.net/artworks/72983702" target="_blank" title="楽園に還れ">楽園に還れ</a>」<br>『王国』が変わってしまうきっかけを作った、とある出会いのお話<br>→  「<a href="https://www.pixiv.net/artworks/74433943" target="_blank" title="永遠に続け">永遠に続け</a>」<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/2023120121595059f.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/2023120121595059f.jpg" alt="シリーズどこから読めばいいの" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>他の作品を読まなくても現行のシリーズはお楽しみいただけるのですが、他のお話もチラッと覗いていただけると「あれってもしかしてこういうこと?」な気づきがあるかもしれません…!?<br><br><br>コミティア当日は、宅配搬出列の混雑を避けるためにちょっと早めに撤収する予定です。<br>15:00までにスペースまで来ていただけたら確実だと思います!<br><br><a href="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-476.html" target="_blank" title="先日のブログ">先日のブログ</a>に書いた、試作版の余部をもらってくださる方も募集しています。<br><br>気づけばもう12月。<br>朝と夜の寒暖差の激しい日々なので、防寒対策には気をつけてお越しください。<br>(とはいえ会場内で動き回ると結構暑いんですよね…むずかしい…!)<br>よかったら気軽にスペースまで遊びにきてください。<br>楽しいイベントになりますように!<br><br>ではでは、よろしくお願いします〜!!<br> ]]></content:encoded>
  55.    <dc:subject>同人活動のお知らせ</dc:subject>
  56.    <dc:date>2023-11-30T22:21:04+09:00</dc:date>
  57.    <dc:creator>ミズ</dc:creator>
  58.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  59.  </item>
  60.  <item rdf:about="https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-477.html">
  61.    <link>https://cyberstage0.blog.fc2.com/blog-entry-477.html</link>
  62.    <title>祝★コダックドーナツ</title>
  63.    <description>コダックドーナツ…ゲットだぜ!ドーナツ化おめでとう!!全てのコダックにありがとう!!!かわいい!横顔がシュールでたまらない!!カビゴンに抱っこされてるように見える容器も最高!!!カビゴンのお腹の上にいるこのデザイン、中身のドーナツが透けて見えてるのがよいですね。どこにいるのかよくわかってなさそうなコダックの表情が100点満点です。大失敗ドーナツの写真を見かけると、それはそれでフフフ…と笑顔になります。</description>
  64.    <content:encoded><![CDATA[<span style="font-size:x-large;"><strong>コダックドーナツ…ゲットだぜ!</strong></span><br>ドーナツ化おめでとう!!全てのコダックにありがとう!!!<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202311131351367aa.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/202311131351367aa.jpg" alt="ミスドのコダックドーナツ1" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>かわいい!横顔がシュールでたまらない!!<br>カビゴンに抱っこされてるように見える容器も最高!!!<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231113135139826.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231113135139826.jpg" alt="ミスドのコダックドーナツ2" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>カビゴンのお腹の上にいるこのデザイン、中身のドーナツが透けて見えてるのがよいですね。<br>どこにいるのかよくわかってなさそうなコダックの表情が100点満点です。<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231113135141696.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231113135141696.jpg" alt="ミスドのコダックドーナツ3" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>大失敗ドーナツの写真を見かけると、それはそれでフフフ…と笑顔になります。<br>クリームがはみ出しちゃったりね!きっと頭痛で涙目なんだね!!<br><br>コダックドーナツ、結構ボリュームがありました。<br>これは一個でも満腹になっちゃうな!<br>予約して週末に受け取りにいったんですが、同じことを考えてた人が結構いたようで「ワオ…受け取りの袋がレジ横にいっぱい並んでる…」ってびっくりしました。<br><br>パッケージもかわいいですね〜。<br>さりげなくヤドンも一緒なのが嬉しいです。なにも考えてなさそうなポカ〜ン顔同盟で。<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231113135141f6d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231113135141f6d.jpg" alt="ミスドのコダックドーナツ紙袋" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>ブランケットもゲットしました。ふわふわでかわいい。<br>こういうグッズって使うのが惜しくて、ついしまいこんでしまって逆にもったいないことになるので、実用性のありそうなものは助かります。<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/2023111313514469a.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/2023111313514469a.jpg" alt="ミスドのポケモンコラボコダックグッズ" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>◆◆◆<br><br>おまけ。<br>これはコダックの裏面。<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/2023111314043603d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/2023111314043603d.jpg" alt="コダックドーナツ裏面" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>黄色いチョココーティングをしてるのは表側だけだけど、クチバシの白いチョコは表にも裏にもついている…なるほど細くなってる部分を後から白いチョコにつけてるんだな…(分析中)<br>でもって、生クリームを注入した穴のところにチョコの毛を差し込んでいる、と。<br>コダックドーナツ、完全に理解しました。<br><br>こういう変わった形状のものを見ると、ついどうなっているのか展開図が見たくなって分解してしまうんだ…(やめなさい)<br><br><a href="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231113140434b9d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-166.fc2.com/c/y/b/cyberstage0/20231113140434b9d.jpg" alt="ドーナツ容器のカビゴン展開図" border="0" width="450" height="auto" /></a><br><br>雑誌のふろくについてる紙を組み立てて作るタイプの謎グッズは、使うことよりも作る工程が好きでした。<br>展開図には夢があるんですよね。<br><br><br>総括として、まさかミスドがここまでコダック推しをしてくれる日がくるとは思わなかったので、長生きはしてみるものだなあと思いました。<br><br>ポケスリでもコダックを進化させないままごり押ししているため、シアンの浜辺でカビゴンを大きくする難易度があがってます。<br>これはもしかしてただの縛りプレイ…なのでは…?<br><br>ロングスリーパー人間なので、もしかしなくても本来は毎日8時間半くらい寝ないとダメなのでは…?と悟りつつある今日この頃です。(現実は毎日が寝不足です)<br><br>◆◆◆<br><br>そして、先日のブログに拍手メッセージありがとうございました〜!<br>まさかコダックがドーナツになるとは…いや、どこかでミスドコラボに抜擢されることはあるかもしれないけど、形的に難しそう…と思ってたので、まさかの横顔ドーナツ化でネタ的にもおいしくてめっちゃテンションあがっていました。<br><br>イベント応援も嬉しかったです、準備がんばります!!<br><br> <br> ]]></content:encoded>
  65.    <dc:subject>日常あれこれ</dc:subject>
  66.    <dc:date>2023-11-13T22:48:53+09:00</dc:date>
  67.    <dc:creator>ミズ</dc:creator>
  68.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  69.  </item>
  70. </rdf:RDF>
  71.  
Copyright © 2002-9 Sam Ruby, Mark Pilgrim, Joseph Walton, and Phil Ringnalda