Congratulations!

[Valid RSS] This is a valid RSS feed.

Recommendations

This feed is valid, but interoperability with the widest range of feed readers could be improved by implementing the following recommendations.

Source: http://tuuyaku.blog42.fc2.com/?xml

  1. <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  2. <rdf:RDF xmlns="http://purl.org/rss/1.0/" xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/" xmlns:content="http://purl.org/rss/1.0/modules/content/" xmlns:cc="http://web.resource.org/cc/" xml:lang="ja" xmlns:atom="http://www.w3.org/2005/Atom">
  3.  <channel rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/">
  4.    <title>通訳者・翻訳者お薦めWorld</title>
  5.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/</link>
  6.    <description>現役の通訳・翻訳者からの情報発信ブログです。有益な情報やお薦め商品をお知らせします。</description>
  7.    <dc:language>ja</dc:language>
  8.    <atom:link rel="self" href="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/?xml"/>
  9.    <atom:link rel="hub" href="http://pubsubhubbub.appspot.com"/>
  10.    <items>
  11.      <rdf:Seq>
  12.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-18.html"/>
  13.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-17.html"/>
  14.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-16.html"/>
  15.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-15.html"/>
  16.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-14.html"/>
  17.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-13.html"/>
  18.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-12.html"/>
  19.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-11.html"/>
  20.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-10.html"/>
  21.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-9.html"/>
  22.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-8.html"/>
  23.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-7.html"/>
  24.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-6.html"/>
  25.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-5.html"/>
  26.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-4.html"/>
  27.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-3.html"/>
  28.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-2.html"/>
  29.        <rdf:li rdf:resource="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-1.html"/>
  30.      </rdf:Seq>
  31.    </items>
  32.  </channel>
  33.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-18.html">
  34.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-18.html</link>
  35.    <title>DVDを活用しましょう!</title>
  36.    <description>私は映像翻訳も手がけているのですが、希少言語のほうは翻訳者が全くいないため、自分で音から拾ってそれを翻訳することが多いのです。でもね、気づいたんですよ。そうやって自分で音を拾って翻訳すると、テキストをもらって翻訳するよりはるかに理解力が高まるし、その言葉を忘れない、ということに!それにDVDだと絵も一緒に見ているわけだから、記憶の糸口はさらに多方向からになります。これは人間の記憶を高めるための、大変</description>
  37.    <content:encoded><![CDATA[私は映像翻訳も手がけているのですが、希少言語のほうは翻訳者が全くいないため、自分で音から拾ってそれを翻訳することが多いのです。<br />でもね、気づいたんですよ。そうやって自分で音を拾って翻訳すると、テキストをもらって翻訳するよりはるかに理解力が高まるし、その言葉を忘れない、ということに!それにDVDだと絵も一緒に見ているわけだから、記憶の糸口はさらに多方向からになります。これは人間の記憶を高めるための、大変良い方法のひとつです。<br />ただ、最初からDVDを見て、それを全て理解しろ、というのも初心者の方には厳しいと思いますので、次に挙げる方法でDVDを見ることをお薦めします。<br />まず、お気に入りのDVDを用意します。なるべくスラングが少なく、早口でなく、難しい内容でないものを用意しましょう。<br />ちなみに私のお薦めは<a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000666Q24?ie=UTF8&tag=eigowokitaeru-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B000666Q24">フォレスト・ガンプ 一期一会</a><img src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=eigowokitaeru-22&l=as2&o=9&a=B000666Q24" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />です。ストーリーも素敵だし、素敵な台詞もたくさん出てきます。<br />それをはじめは日本語字幕で見ちゃいましょう。<br />その後、今度は英語字幕で見ます。<br />そうしたら分からなかった表現を、日本語と照らし合わせて再度見ましょう。<br />次に、英語音声だけで字幕は無しで見ます。<br />さあ、どこまで理解できましたか?聞き取れなかったところやわからなかったところがあったら、再度見ましょうね。もう、何回も見ちゃいましょう。<br />ほとんど理解できたら、今度は登場人物になったつもりで、英語字幕を見ながら、台詞の後をどんどんついて発音していきましょう!特に気に入った台詞は、何度もつぶやいて暗記するくらい発音しましょう。<br />そして、最後に字幕を見ずに音だけを頼りに、台詞を後をついて発音しましょう。<br />これ1本を私の言うとおりにやったら、相当英語力つきますよ。<br />そして、英会話の最中に「ふっ」って台詞が出てきますよ。<br /><br />是非お試しください!<br /><br />それから、せっかくお店までDVDを借りに行ったものの、お目当てのDVDが借りられなかったことってよくありますよね。<br />私はそんなことがないように下記のTSUTAYA DISCASを利用しています。<br />ネットで予約すると、自宅にDVDが送られてきて、ポストに返却すればよいだけ。さらに延滞金も取られずに、何回でも借りられるのです。今でしたら無料お試しもありますので、是非試してみてください。超お薦めです!<br /><a href="http://ad0.a20.jp/bin/clk?pi=6145&ui=27065&ti=TXT&ci=2127">最大1ヶ月無料でお試し!宅配DVD&CDレンタル!</a><img src="http://imp0-0.a20.jp/bin/imp?pi=6145&ui=27065&ti=TXT&ci=2127" border="0" width="1" height="1" alt=""><br /><br />そのほかのお薦めDVDは<br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005R23E?ie=UTF8&tag=eigowokitaeru-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00005R23E">ローマの休日 製作50周年記念 デジタル・ニューマスター版 (初回生産限定版)</a><img src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=eigowokitaeru-22&l=as2&o=9&a=B00005R23E" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000176O98?ie=UTF8&tag=eigowokitaeru-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B000176O98">アリーmy Love ファースト・シーズン DVD-BOX</a><img src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=eigowokitaeru-22&l=as2&o=9&a=B000176O98" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br />です。<br /><br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=15QKRS+6V2WTU+SX4+HV7V5" target="_blank"><br /><img border="0" width="468" height="60" alt="" src="http://www27.a8.net/svt/bgt?aid=070104232415&wid=001&eno=01&mid=s00000003748003001000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www17.a8.net/0.gif?a8mat=15QKRS+6V2WTU+SX4+HV7V5" alt=""><br />]]></content:encoded>
  38.    <dc:subject>語学学習</dc:subject>
  39.    <dc:date>2007-01-16T20:03:36+09:00</dc:date>
  40.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  41.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  42.  </item>
  43.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-17.html">
  44.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-17.html</link>
  45.    <title>あけましておめでとうございます 語学上達を新年に誓う</title>
  46.    <description>あけましておめでとうございます。昨年後半は全く更新をしなかったにもかかわらず、たくさんの方にこのブログを訪問していただきまして、ありがとうございました。皆様、新年には何を誓いましたか?私は「英語がもっと上達して、英語も同時通訳となれるようにがんばる!」と誓いました。1年の初めにそうやってモチベーションをあげておいて、頑張ると結構それがかないます。皆さんもやってみてくださいね。それでは今年もよろしく</description>
  47.    <content:encoded><![CDATA[あけましておめでとうございます。<br />昨年後半は全く更新をしなかったにもかかわらず、たくさんの方にこのブログを訪問していただきまして、ありがとうございました。<br /><br />皆様、新年には何を誓いましたか?<br />私は「英語がもっと上達して、英語も同時通訳となれるようにがんばる!」<br />と誓いました。<br />1年の初めにそうやってモチベーションをあげておいて、頑張ると結構それがかないます。<br />皆さんもやってみてくださいね。<br /><br />それでは今年もよろしくお願いいたします。<br /><br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPS+EIQLWY+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F4067531%2F" target="_blank">英語が苦手な大人のDSトレーニング[えいご漬け] 30%OFF ただいま送料無料!</a>]]></content:encoded>
  48.    <dc:subject>未分類</dc:subject>
  49.    <dc:date>2007-01-04T17:24:15+09:00</dc:date>
  50.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  51.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  52.  </item>
  53.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-16.html">
  54.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-16.html</link>
  55.    <title>お久しぶりです</title>
  56.    <description>すごーく久しぶりの更新です。8月に日本に帰ってきましたが、その後も日本と海外を行ったり来たり!主人とは離れ離れの生活が続いていました。しかし、12月は一挙に休みを取って、実家に帰ったり、主人とまったりした日々を過ごしていました。また、こちらのブログも更新していきたいと思います。さて、私の休止状態のこのブログを紹介してくださった方がいましたので、その方の紹介をします。名前は2yakuさん!なんと、私の名前tu</description>
  57.    <content:encoded><![CDATA[すごーく久しぶりの更新です。<br />8月に日本に帰ってきましたが、その後も日本と海外を行ったり来たり!<br />主人とは離れ離れの生活が続いていました。<br />しかし、12月は一挙に休みを取って、実家に帰ったり、主人とまったりした日々を過ごしていました。<br />また、こちらのブログも更新していきたいと思います。<br /><br />さて、私の休止状態のこのブログを紹介してくださった方がいましたので、その方の紹介をします。<br />名前は2yakuさん!なんと、私の名前tuuyakuのパクリだそうです。とてもユーモアのある方ですね。<br />ブログ名は<a href="http://2yaku.seesaa.net/" target="_blank">通訳さんのブログ-語学の達人をめざして-</a>です。<br />色々な通訳さんのブログが満載です。<br />これからもよろしくお願いいたします。]]></content:encoded>
  58.    <dc:subject>未分類</dc:subject>
  59.    <dc:date>2006-12-25T18:25:58+09:00</dc:date>
  60.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  61.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  62.  </item>
  63.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-15.html">
  64.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-15.html</link>
  65.    <title>実は今あるバルト3国にいます</title>
  66.    <description>ずーっと更新できてなくてすみません。実は今現在バルト3国の中のある首都におります。そこで3ヶ月ほど通訳の仕事をして帰るつもりです。(英語ではありません)また、帰ったら皆様のところにもうかがわせていただきます。英語学習者の皆様!頑張ってください!30歳過ぎの私でもこうやって活躍しております。遠くから皆様のご健闘をお祈りしています。</description>
  67.    <content:encoded><![CDATA[ずーっと更新できてなくてすみません。実は今現在バルト3国の中のある首都におります。そこで3ヶ月ほど通訳の仕事をして帰るつもりです。(英語ではありません)<br />また、帰ったら皆様のところにもうかがわせていただきます。<br />英語学習者の皆様!頑張ってください!30歳過ぎの私でもこうやって活躍しております。遠くから皆様のご健闘をお祈りしています。<br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPS+GGEBOY+FQE+60OXD" target="_blank"><br /><img border="0" width="155" height="62" alt="" src="http://www23.a8.net/svt/bgt?aid=051227920995&wid=001&eno=01&mid=s00000002039001011000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=UHZPS+GGEBOY+FQE+60OXD" alt="">]]></content:encoded>
  68.    <dc:subject>通訳</dc:subject>
  69.    <dc:date>2006-04-17T21:44:01+09:00</dc:date>
  70.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  71.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  72.  </item>
  73.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-14.html">
  74.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-14.html</link>
  75.    <title>400ページの翻訳!</title>
  76.    <description>ひぇー!前回の記事からこんなに日がたってしまいました。申し訳ありません。実は、某超極寒国から帰国してすぐに400ページ弱の翻訳が待っていました。出版されるかどうかはまだ不明なのですが、クライアントがその書籍の概念をどうしても日本に紹介したいとのことで、それもある省庁に持っていくため、どうしても昨日までに納品してくれと言われ、毎日睡眠時間を削って頑張りました。建築関係なのですが、本当に日本にはない概念</description>
  77.    <content:encoded><![CDATA[ひぇー!前回の記事からこんなに日がたってしまいました。申し訳ありません。実は、某超極寒国から帰国してすぐに400ページ弱の翻訳が待っていました。出版されるかどうかはまだ不明なのですが、クライアントがその書籍の概念をどうしても日本に紹介したいとのことで、それもある省庁に持っていくため、どうしても昨日までに納品してくれと言われ、毎日睡眠時間を削って頑張りました。建築関係なのですが、本当に日本にはない概念で翻訳している私自身、「ほーっ」「へー」「なるほど」の連続でした。しかし、いかにこの本が素晴らしくても、これが日本で販売されていたとしても、建築に興味のない私は400ページもの日本語の本を読むことはなかったでしょう。しかし、翻訳をすることによって私はこの本とめぐり合うことが出来ました。それも、信じられないほど素晴らしい本と!これが出版されれば、もちろん翻訳者冥利に尽きますが、それよりも自分が素晴らしい概念を(それも多くの日本人が知らない考え方を)得られたということに喜びを感じております。まさに、翻訳をしていて良かったという瞬間です。<br /><br /><br />ただいま「15万人が受講している英語リスニング教材(リスニング満点も夢じゃない?)」の10日間無料試聴サービス実施中!試聴分は無料ですから是非お試しを!<br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPS+FPLTGY+PJQ+5YJRL" target="_blank"><br /><img border="0" width="468" height="60" alt="" src="http://www28.a8.net/svt/bgt?aid=051227920950&wid=001&eno=01&mid=s00000003311001001000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www12.a8.net/0.gif?a8mat=UHZPS+FPLTGY+PJQ+5YJRL" alt="">]]></content:encoded>
  78.    <dc:subject>翻訳</dc:subject>
  79.    <dc:date>2006-03-03T14:56:54+09:00</dc:date>
  80.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  81.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  82.  </item>
  83.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-13.html">
  84.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-13.html</link>
  85.    <title>あなたの耳も英語耳に!?</title>
  86.    <description>大変ご無沙汰しておりました。実は希少言語の通訳の仕事で、外国へ行っておりました!でも、あちらはマイナスの世界で、いやー寒かったのなんのって!鼻水も凍りましたよ。(失礼・・・)希少言語のほうは英語ほど聞き取りが難しくないので、そんなに苦労することはないのですが、英語は本当に聞き取りにくいですよね。チャンクだらけの会話の通訳をさせられたら、たまったものじゃありません。私が英語の通訳や翻訳のための勉強を</description>
  87.    <content:encoded><![CDATA[大変ご無沙汰しておりました。<br />実は希少言語の通訳の仕事で、外国へ行っておりました!でも、あちらはマイナスの世界で、いやー寒かったのなんのって!鼻水も凍りましたよ。(失礼・・・)<br />希少言語のほうは英語ほど聞き取りが難しくないので、そんなに苦労することはないのですが、英語は本当に聞き取りにくいですよね。チャンクだらけの会話の通訳をさせられたら、たまったものじゃありません。私が英語の通訳や翻訳のための勉強を始めたのは、実は30を過ぎてからでした(年がばれますね)。でも、その時は既に私の耳はカタカタ英語用の耳として、形成されておりましたので生の英語の子音がなかなか聞き取れないんですよ。ほとんど文脈から理解(というか想像)したりしていましたが、これじゃいけませんよね。そこで登場するのがこの画期的なマシーンです。マシーンたって、これただのヘッドホン?いえいえ、驚くことなかれ。このヘッドホンを機械経由で、テレビやステレオにつないでみて下さい!なんと!子音が聞き取りやすくなるではないですか!これうそのようなホントの話です!それでですよ、聞き取りがよくなってきたら発音も比例して良くなったのですよ。いやー、びっくりです。私のお薦めの使い方は、これを使って字幕無しで映画を見ることです。これを使用して2時間びっちり英語漬けになってみると、その後もしばらく頭が英語脳になったままなんですよ。もちろん、日々の勉強はしなければなりませんよ。音が聞き取れるからと言って、単語の意味を知らなければ何にもなりませんからね。でも、英語が聞き取れないと悩んでいる方には是非お薦めします。<br />このマシーンの詳細を知りたい方は下の画像からどうぞ!↓<br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UI230+33C2WI+3M0+656YP" target="_blank"><br /><img border="0" width="470" height="60" alt="" src="http://www29.a8.net/svt/bgt?aid=051230988187&wid=001&eno=01&mid=s00000000468001032000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www19.a8.net/0.gif?a8mat=UI230+33C2WI+3M0+656YP" alt="">]]></content:encoded>
  88.    <dc:subject>語学学習</dc:subject>
  89.    <dc:date>2006-02-11T18:06:48+09:00</dc:date>
  90.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  91.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  92.  </item>
  93.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-12.html">
  94.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-12.html</link>
  95.    <title>同時通訳</title>
  96.    <description>本日、ある海外の団体から直接、英語の同時通訳の依頼がありました。ど・ど・どうしてでしょう?私は英語の通訳もしておりますが、アテンドやレセプション等の簡単なものしか引き受けたことがありません。それが、どうしてこんな誰もが知っているような有名なところから、通訳の依頼が?それも同時通訳の!たぶん、私が希少言語の同時通訳をしているところから、英語の同時通訳も出来ると勘違いされたのだとは思いますが・・・いき</description>
  97.    <content:encoded><![CDATA[本日、ある海外の団体から直接、英語の同時通訳の依頼がありました。ど・ど・どうしてでしょう?私は英語の通訳もしておりますが、アテンドやレセプション等の簡単なものしか引き受けたことがありません。それが、どうしてこんな誰もが知っているような有名なところから、通訳の依頼が?それも同時通訳の!<br />たぶん、私が希少言語の同時通訳をしているところから、英語の同時通訳も出来ると勘違いされたのだとは思いますが・・・いきなり、英語で電話がかかってきたのにはびっくりしました。それも、電話に出たのは私の相方!でも、さすが毎日ビジネスで英語を駆使しているだけあって、そつなく対応していましたが・・・おかげで先方は「夫婦2人そろって英語が出来るんですね?二人とも海外に住んでいたのですか?旦那さんにも会場でのアテンド通訳をお願いできますか?」などとさらに勘違いに磨きがかかってしまいました。この通訳を引き受けたら、もうキャリアに滅茶苦茶磨きがかかるとは思いますが、いかんせん同時通訳は無理です。その旨を申しあげて、アテンドだったら出来ますが・・・と申しあげたところ、女性のアテンドはボランティアがいっぱいいるのでいらないとのことでした。残念!男性はほしいとの事だったので、相方に確認してみたら、なんと出張と重なっていました。こちらも残念です。<br />まあ、でも久しぶりに英語でビジネス関連の話しが1時間くらい出来て楽しかったです。<br /><a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/023a4ea5.6906d146/?url=http://www.rakuten.co.jp/mrock/524931/636709/704181/#616867" target="_blank">【送料・代引・後払い全て無料】10ヶ国語翻訳機Wing Vocal E-1(ウイングボーカル)ヨーロッパ...</a>]]></content:encoded>
  98.    <dc:subject>通訳</dc:subject>
  99.    <dc:date>2006-01-28T22:44:09+09:00</dc:date>
  100.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  101.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  102.  </item>
  103.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-11.html">
  104.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-11.html</link>
  105.    <title>英語関連リンクのご紹介</title>
  106.    <description>本日はただいまLinkさせていただいているお二方を紹介させていただきます。まず、一つ目は英日翻訳をされているYoungDooさんの英会話習得方法を公開!です。YoungDooさんは色々な英語関連のお仕事を経験されて、現在は英日翻訳の分野でご活躍されています。語学の勉強方法もたくさんあるので、お薦めです。ちなみにYoungDooさんは中国語も出来るんですよ。二つ目は英語国民さんの英語王国です。こちらは英語関係のものすごいトラッ</description>
  107.    <content:encoded><![CDATA[本日はただいまLinkさせていただいているお二方を紹介させていただきます。<br />まず、一つ目は英日翻訳をされているYoungDooさんの<a href="http://blog.livedoor.jp/misaoe/" target="_blank">英会話習得方法を公開!</a>です。YoungDooさんは色々な英語関連のお仕事を経験されて、現在は英日翻訳の分野でご活躍されています。語学の勉強方法もたくさんあるので、お薦めです。ちなみにYoungDooさんは中国語も出来るんですよ。<br />二つ目は英語国民さんの<a href="http://eigooukoku.seesaa.net/" target="_blank">英語王国</a>です。こちらは英語関係のものすごいトラックバックやコメントが満載です。英語関連のブログを書いていらっしゃる方は、是非のぞいてみてください(ランキングサイトではないです)。管理人さんの対応がすごく迅速で好感度大のサイトです!<br /><br />私のような新しいブログとリンクしてくださって、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。<br /><br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPS+FFHG6Q+3M0+HVNAP" target="_blank"><br /><img border="0" width="468" height="60" alt="" src="http://www20.a8.net/svt/bgt?aid=051227920933&wid=001&eno=01&mid=s00000000468003003000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www15.a8.net/0.gif?a8mat=UHZPS+FFHG6Q+3M0+HVNAP" alt=""><br />]]></content:encoded>
  108.    <dc:subject>未分類</dc:subject>
  109.    <dc:date>2006-01-26T19:59:07+09:00</dc:date>
  110.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  111.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  112.  </item>
  113.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-10.html">
  114.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-10.html</link>
  115.    <title>リスニング力強化!ディクテーション</title>
  116.    <description>やっと、映像翻訳の仕事が終わりました。ふーっ。英語だとわからないところを色々聞いたり、ネットで探したり出来ますが、希少言語ではそうもいかず参りました。でも、何とか無事終了し、依頼者からもお褒めの言葉をいただきました。わからないところはテープを巻き戻し、50回くらい見ましたね。精神世界に関することだったので、画面を見てもよくわからず、これが音声だけだったら、すごく厳しかったと思います。さて、私がどうや</description>
  117.    <content:encoded><![CDATA[やっと、映像翻訳の仕事が終わりました。ふーっ。英語だとわからないところを色々聞いたり、ネットで探したり出来ますが、希少言語ではそうもいかず参りました。でも、何とか無事終了し、依頼者からもお褒めの言葉をいただきました。<br />わからないところはテープを巻き戻し、50回くらい見ましたね。精神世界に関することだったので、画面を見てもよくわからず、これが音声だけだったら、すごく厳しかったと思います。<br />さて、私がどうやってリスニングを鍛えたと思いますか?それは書き取りなんですよ。一字一句聞こえたことを書き起こすという、なんとも原始的な方法です。でも、これはあなどれないです。実際、聞いているだけだと、さらっと流してしまうことでも、書き取りだとそうもいきませんからね。いかに自分が聞き取れていなかったか、ということを思い知らされます。私もはじめてディクテーションをしたときに、あまりにも、出来なくて泣きたくなりました。確か1分くらいのテキストの書き取りに50分くらいかかった記憶があります。<br />実はこの方法はかの有名な「英語は絶対勉強するな」で学びました。私はそのころ既にもうなんちゃって通訳もしていたので、自信満々に音声を2,3回聞いただけで書き取りをしようとしたのですが・・・この筆者の推奨している「1フレーズ全部を書き取る」なんて事は全くできず、ひたすらCDを止めながら書き取っていました。私の相方は彼の言うとおりに、何度も聞いてから書き取っていたので、なんと彼のほうが早く書き取ってしまいました。<br />そうそう、やり方ですよね。まず、音声付きのテキストを用意します。最初は1分くらいのものが良いでしょう。そして、最低でも10回は集中して聞きます。その後1フレーズごとに音声をストップし、それを書き取っていきます。何度聞き返しても構いません。そして、大体書き終わったら再度全体を聞きなおしチェックします。本当に満足のいくものが完成したら、ここでやっとテキストを見て間違いを直します。その後、正しいテキストを音声にあわせて読むことを忘れないでくださいね。これ、なかなか大変ですけれど、1ヶ月やると信じられないほどすごくリスニング力がアップします。私の相方はこれをやって、1ヵ月後にTOEICの点数が200点アップしました。これには二人ともびっくりしました。<br /><br />送料無料キャンペーン中↓<br /><a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/021e6e84.7d1831e2/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/1308422/" target="_blank"><img src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/7631/76319338.gif?_ex=128x128" border=0 alt="英語は絶対、勉強するな!"></a><br />]]></content:encoded>
  118.    <dc:subject>語学学習</dc:subject>
  119.    <dc:date>2006-01-24T22:25:55+09:00</dc:date>
  120.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  121.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  122.  </item>
  123.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-9.html">
  124.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-9.html</link>
  125.    <title>映像翻訳</title>
  126.    <description>実は私英語だけでなく、希少言語の通訳と翻訳もしております。はじめはそちらだけでやっていきたかったのですが、何しろ需要が全然ありません。そこで、その仕事をやるかたわら英語もやっていますんで、と案内し、今では英語の仕事のほうが多くなってしまったんですね。ただいま久しぶりに希少言語のほうの映像翻訳の仕事をしているのですが、何しろやっている方がほとんどいないので、まず自分で全てのその言葉のテープ起こしをし</description>
  127.    <content:encoded><![CDATA[実は私英語だけでなく、希少言語の通訳と翻訳もしております。<br />はじめはそちらだけでやっていきたかったのですが、何しろ需要が全然ありません。そこで、その仕事をやるかたわら英語もやっていますんで、と案内し、今では英語の仕事のほうが多くなってしまったんですね。<br />ただいま久しぶりに希少言語のほうの映像翻訳の仕事をしているのですが、何しろやっている方がほとんどいないので、まず自分で全てのその言葉のテープ起こしをし、それを翻訳する、という方法を取っております。これがなかなか厄介です。お金をいただいているのは翻訳分だけなので、割に合わないといえば割に合わないですね。でも映像翻訳の仕事はやはり楽しくてわくわくします。映像翻訳と文芸翻訳だけだったら、楽しくてしょうがないでしょうね。<br />ただ、短納期のため、これからさらにブログの更新が滞るかもしれませんので、ご了承ください。<br /><br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=163DLG+3PD4AA+SD4+5Z6WX" target="_blank"><br /><img border="0" width="234" height="60" alt="" src="http://www22.a8.net/svt/bgt?aid=070701460224&wid=001&eno=01&mid=s00000003676001004000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www10.a8.net/0.gif?a8mat=163DLG+3PD4AA+SD4+5Z6WX" alt="">]]></content:encoded>
  128.    <dc:subject>翻訳</dc:subject>
  129.    <dc:date>2006-01-15T23:35:29+09:00</dc:date>
  130.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  131.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  132.  </item>
  133.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-8.html">
  134.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-8.html</link>
  135.    <title>やっぱり英語は会って話したいという方へ</title>
  136.    <description>少し前にオンライン英会話の紹介をしましたが、PCにあまり詳しくなかったり、ブロードバンドでない方や、初心者の方はやはり講師と直接逢って英会話をしたいようですね。昔は英会話学校しかなかったんですが、今ではたくさんのサービスが出てきましたよね。自分の好きな時間に好きなところで、授業が受けられるというのは忙しい人にとってとても魅力的ですよね。私も以前ブロードバンドでなかったときにはこういったサービスを利用</description>
  137.    <content:encoded><![CDATA[少し前にオンライン英会話の紹介をしましたが、PCにあまり詳しくなかったり、ブロードバンドでない方や、初心者の方はやはり講師と直接逢って英会話をしたいようですね。<br />昔は英会話学校しかなかったんですが、今ではたくさんのサービスが出てきましたよね。自分の好きな時間に好きなところで、授業が受けられるというのは忙しい人にとってとても魅力的ですよね。<br />私も以前ブロードバンドでなかったときにはこういったサービスを利用させていただいていました。私はとても出張が多いOLだったため、定期的に学校に行く時間がなかなかとれず、自分で調整できるサービスに大変助けられていました。また、英会話学校にはまとめて何十万というお金を支払わなければなりませんが、こういう1回払い制度だったらそんなにお財布にも痛くないですよね。<br />でも、ネィテイブに授業を受けているからといって、決して安心しないでください。基本は自分でする毎日の勉強です。毎日勉強をしていることをアウトプットする感じで、これらのサービスを利用した方が良いと思います。<br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=163OTG+LGDU+18SI+626XU" target="_blank">Gabaマンツーマン英会話の無料体験レッスン</a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www13.a8.net/0.gif?a8mat=163OTG+LGDU+18SI+626XU" alt=""><br />]]></content:encoded>
  138.    <dc:subject>語学学習</dc:subject>
  139.    <dc:date>2006-01-13T14:13:21+09:00</dc:date>
  140.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  141.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  142.  </item>
  143.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-7.html">
  144.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-7.html</link>
  145.    <title>ハートで感じる英文法</title>
  146.    <description>最近『ハートで感じる英文法』にすごくこっています。このブログでも何回か書きましたが、英語(英文法)をネイティブスピーカーが感じている「イメージ」でとらえるということはものすごく大事なことなのです。机上の上だけの勉強では身につかない感覚というものが、外国語学習では多々ついてきます。そして、イメージでその言葉を捉えられると、その言語は面白く感じられますし、飛躍的に上達します。それが出来ないうちは、ある程</description>
  147.    <content:encoded><![CDATA[最近『ハートで感じる英文法』にすごくこっています。このブログでも何回か書きましたが、英語(英文法)をネイティブスピーカーが感じている「イメージ」でとらえるということはものすごく大事なことなのです。机上の上だけの勉強では身につかない感覚というものが、外国語学習では多々ついてきます。そして、イメージでその言葉を捉えられると、その言語は面白く感じられますし、飛躍的に上達します。それが出来ないうちは、ある程度は覚えられますが、忘れるのも早いし、翻訳や通訳を目指すことは厳しいと思われます。<br />実は私の相方はひたすら机上で英語を学び(もちろん2つほど英会話学校も行きました)、今では世界中に出張しているビジネスマンではありますが、それでも彼は上手くイメージをつかむことが苦手のようで、大変苦労しているようです。ビジネス上では常套句を使い問題がないようなのですが、日常会話において考え込むことが多々あります。<br />でも、そんな彼がこの番組を見て「あっ、今何かがつかめた!そうだったのか!」と言ったのです。一応月に1回海外で仕事をしている彼がですよ!それから2人でこの番組を録画し、欠かさず見ています。英語のイメージがつかみたい方は是非この番組を見てください!絶対お薦めです!<br />現在は会話編を放送していますよ。<br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=eigowokitaeru-22&o=9&p=16&l=st1&mode=books-jp&search=%E5%A4%A7%E8%A5%BF%20%E6%B3%B0%E6%96%97&fc1=&lt1=&lc1=&bg1=&f=ifr" marginwidth="0" marginheight="0" width="468" height="336" border="0" frameborder="0" style="border:none;" scrolling="no"></iframe><br />尚、大西先生の書籍は書店でなかなか見つけにくいのですが、今でしたら(1月末まで)この画像をたどって楽天BOOKSから購入すると送料無料になりますので利用してみてはいかがですか?<br />↓<br /><a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/021e6e84.7d1831e2/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/1787993/" target="_blank"><img src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/0625/06256924.jpg?_ex=128x128" border=0 alt="みるみる身につく!イメージ英語革命"></a><br /><br />また、TVを見逃してしまったと言うあなたにも朗報です!2005年7月~9月に放送された「3ヶ月トピック英会話」がDVDとなって発売されます。こちらでは20%OFFで手に入れられますので、こちらもご覧になって見てください。<br /><a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/022001cc.749431e8/?url=http://item.rakuten.co.jp/dvdirectz/pcbe-51915/" target="_blank">ハートで感じる英文法(2)【PCBE-51915】=>20%OFF!ハートで感じる英文法(2)</a><br /><br /><IFRAME src="http://www.blogrepo.net/urllist/cnt1.php?nid=5774&uid=2168" width="200" height="150" frameborder="0" scrolling="NO"></IFRAME><br />]]></content:encoded>
  148.    <dc:subject>語学学習</dc:subject>
  149.    <dc:date>2006-01-09T18:05:59+09:00</dc:date>
  150.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  151.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  152.  </item>
  153.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-6.html">
  154.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-6.html</link>
  155.    <title>ご無沙汰してました</title>
  156.    <description>今年初めてのブログです。昨年は年末たくさんの方に起こしいただきまして、ありがとうございました。本年もどうか引き続きご愛読よろしくお願いいたします。さて、年始は仕事に追われていました。ある会社から「翻訳チェックを10枚強で7千円分お願いしたいんです。たぶんtuuyakuさんなら2、3時間で終わると思います。」と言われ引き受けたところ、枚数は14枚でした。ってことはチェック1枚500円と言うことですよね。すごい激安だな</description>
  157.    <content:encoded><![CDATA[今年初めてのブログです。<br />昨年は年末たくさんの方に起こしいただきまして、ありがとうございました。本年もどうか引き続きご愛読よろしくお願いいたします。<br /><br />さて、年始は仕事に追われていました。ある会社から「翻訳チェックを10枚強で7千円分お願いしたいんです。たぶんtuuyakuさんなら2、3時間で終わると思います。」と言われ引き受けたところ、枚数は14枚でした。ってことはチェック1枚500円と言うことですよね。すごい激安だなー、とは思ったのですが、チェックだけならと思い内容を見てみたら・・・明らかに翻訳ソフトを使用して翻訳したと思われる、全くもってわけの分からない文章でした。これは完璧に1から翻訳しなおさなければなりません。1枚あたり200Wordですので、単純計算すると1Word2.5円です。これには私も納得がいかなかったので、「これはチェックではありません。翻訳になりますのでこの値段ではお引き受けできません。また、翻訳機を使用したものをチェックさせるというのは、いかがなものでしょうか?」と言ったところ、「いや、これ翻訳機ではなく、お金を払ってあちらに2年留学していた方に頼んだんですよ。だから、チェックということで・・・」と言われてしまいました。冗談じゃない、断りましたよ。でも、そんな翻訳でお金がもらえるのですね。それも私が請けた分より高いお金が!これにはさすがにびっくりしました。<br />下記の翻訳者ネットワークでは色々な情報交換が出来ますよ。↓<br /><br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPT+7581E+8FM+5YJRL" target="_blank"><br /><img border="0" width="120" height="60" alt="" src="http://www27.a8.net/svt/bgt?aid=051227921012&wid=001&eno=01&mid=s00000001093001001000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www15.a8.net/0.gif?a8mat=UHZPT+7581E+8FM+5YJRL" alt=""><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPT+7581E+8FM+626XT" target="_blank"><br /><img border="0" width="468" height="60" alt="" src="http://www23.a8.net/svt/bgt?aid=051227921012&wid=001&eno=01&mid=s00000001093001018000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www16.a8.net/0.gif?a8mat=UHZPT+7581E+8FM+626XT" alt="">]]></content:encoded>
  158.    <dc:subject>翻訳</dc:subject>
  159.    <dc:date>2006-01-08T15:48:47+09:00</dc:date>
  160.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  161.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  162.  </item>
  163.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-5.html">
  164.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-5.html</link>
  165.    <title>インプットだけじゃだめです</title>
  166.    <description>皆さん大掃除は終了しましたか?私はこの時間までまだ仕事が詰まっていて、相方にほぼお願いしてしまいました。英語をとにかくたくさんインプットした後は、アウトプットが必要です。私の知人で東京外語大の大学院に進んだ方がいますが、その方は通訳の私の2倍くらい単語、熟語を知っているでしょう。しかし、その方はアウトプットを全然していないがために、ネィティブと上手く会話が出来ないのです。相手の話していることは理解</description>
  167.    <content:encoded><![CDATA[皆さん大掃除は終了しましたか?私はこの時間までまだ仕事が詰まっていて、相方にほぼお願いしてしまいました。<br /><br />英語をとにかくたくさんインプットした後は、アウトプットが必要です。私の知人で東京外語大の大学院に進んだ方がいますが、その方は通訳の私の2倍くらい単語、熟語を知っているでしょう。しかし、その方はアウトプットを全然していないがために、ネィティブと上手く会話が出来ないのです。相手の話していることは理解できるそうなのですが、どうしても口から出てこないそうなんですよね。気の利いたこともいえず、いつもお天気の話か、堅苦しい雰囲気で会話は終わってしまう、なんてことも言ってました。せっかく英語が出来ても意思疎通が出来なければ、もったいないですよね。とはいっても、私も地方に住んでおりまして、仕事以外でなかなか生の英語を話す機会がありません。また、ある程度話せてしまうと、向こうもこちらの間違いを指摘してくれたり、アドバイスなんてしてくれません。そこで私はイングリッシュチャンネルというサービスを使用しています。これはインターネットを使用しての英語レッスンなのですが、特筆すべきはその料金の安さにあります。毎日講師と50分間会話して1ヶ月5,800円です!1日あたり195円ですよ!コーヒーの半額できちんとした資格を持った講師のレッスンが受けれるというのですから、これを利用しない手はないですよ!そのうえ、プライベートレッスンが1回2,000円ですよ!こんなに安いプライベートレッスンなんて聞いたことがありません!長期割引というのも逢って、最大限に利用すると1ヶ月3,800円になります。これって、普通に街カフェでネイティブに教わるより安いです。それから私のレベルになると、教えられる講師にも限りがあるのですが、ここではそんな心配は全くありません。毎回自分の思い違いを指摘してもらったり、アドバイスなどをいただいて、活用度200パーセントです!そのうえ、毎日英語を話せる環境なんて、めったにありませんしね。レッスンの他にコミュニティーサロンというのがあり、そこでは時間内ならレッスンとは別にフリートークが出来ます。仕事で分からなかったことや、翻訳で分からないことがあったら即聞いてしまいます。ただいまクリスマス&ニューイヤーキャンペーン中なので、プライベートセッションのチケットが1枚もれなくついて来ます。そのうえ、8日間のお試し期間もあります。あー、私も今入会すれば良かった・・・<br /><br />メールマガジンやBBSもあるので是非、こちらのページに飛んでご自分で色々見てください。↓<br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPS+GI6MIA+E10+674EP" target="_blank"><br /><img border="0" width="234" height="60" alt="" src="http://www26.a8.net/svt/bgt?aid=051227920998&wid=001&eno=01&mid=s00000001818001041000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=UHZPS+GI6MIA+E10+674EP" alt="">]]></content:encoded>
  168.    <dc:subject>語学学習</dc:subject>
  169.    <dc:date>2005-12-31T17:42:48+09:00</dc:date>
  170.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  171.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  172.  </item>
  173.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-4.html">
  174.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-4.html</link>
  175.    <title>単語を覚えるワザ</title>
  176.    <description>単語を覚えるのに有効な方法って何だと思います?それはイメージと一緒に覚える事なんですよ。私は外国の大学で、語学教授法の授業に参加し、他の学生と一緒にいかに初心者にたくさんの単語を覚えてもらうか、という発表をしました。そこで絶賛をあびたのは単語や文をイメージしながら、もしくはイラストと一緒に覚えるという方法でした。それから私は、目に触れるもので分からない単語をネィティブに聞きまくり、その単語を付箋に</description>
  177.    <content:encoded><![CDATA[単語を覚えるのに有効な方法って何だと思います?<br />それはイメージと一緒に覚える事なんですよ。私は外国の大学で、語学教授法の授業に参加し、他の学生と一緒にいかに初心者にたくさんの単語を覚えてもらうか、という発表をしました。そこで絶賛をあびたのは単語や文をイメージしながら、もしくはイラストと一緒に覚えるという方法でした。それから私は、目に触れるもので分からない単語をネィティブに聞きまくり、その単語を付箋に書いてそのものに貼っていました。その他にも暇があれば、子供向けの百科事典を見て語彙を増やすようにしていました。単語をイラストと一緒に記憶に焼き付けるといつまでも頭に残るんですよね。<br />でも、いまはいい教材があるんですね。その名も「アメリカで使われている参考書6冊セット」です。私達が小学校の時に習った内容を英語で、それもイラストつきで学べます。これが読んでいて楽しいんです。まず、おすすめは簡単な英語で書かれていること!私なんて、友達に借りて一挙に1冊読んでしまいました。この本の経済についての項目なんて、すごく分かりやすくて暗記して使ったら、みんなに一目置かれそうです。そのほかにも、5の2乗の言い方とか、花のパーツの名前(弁とか英語で言えます?)とか私達があまり英語で話したことがない、だけれど誰もが使っている言葉が満載です。全ページカラーイラスト付きです。私も留学前にこの存在を知っていれば、こんなに単語に苦労しなくてすんだかもしれません。<br /><br />「アメリカで使われている参考書6冊セット」はこちらからどうぞ↓<br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPS+GDF5O2+12C+1BMW41" target="_blank"><br /><img border="0" width="468" height="60" alt="" src="http://www23.a8.net/svt/bgt?aid=051227920990&wid=001&eno=01&mid=s00000000138008001000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www18.a8.net/0.gif?a8mat=UHZPS+GDF5O2+12C+1BMW41" alt=""><br />]]></content:encoded>
  178.    <dc:subject>語学学習</dc:subject>
  179.    <dc:date>2005-12-30T23:12:37+09:00</dc:date>
  180.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  181.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  182.  </item>
  183.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-3.html">
  184.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-3.html</link>
  185.    <title>単語力がモノをいいます</title>
  186.    <description>通訳や翻訳を目指している人にとって、大切なのは単語力です。たとえば、通訳の前にその仕事に関する200や300の単語を覚えることは珍しくありません。アテンド程度だったらそれほど単語を新規に覚える必要は無いかと思いますが、会議や専門性の高い仕事ではいかに単語を知っているかによって、仕事の出来が左右される、といっても過言ではないでしょう。私が留学していた頃は、毎日最低でも100近くの単語を覚えていました。人間と</description>
  187.    <content:encoded><![CDATA[通訳や翻訳を目指している人にとって、大切なのは単語力です。<br />たとえば、通訳の前にその仕事に関する200や300の単語を覚えることは珍しくありません。アテンド程度だったらそれほど単語を新規に覚える必要は無いかと思いますが、会議や専門性の高い仕事ではいかに単語を知っているかによって、仕事の出来が左右される、といっても過言ではないでしょう。私が留学していた頃は、毎日最低でも100近くの単語を覚えていました。人間というのは忘れやすい動物なので、1日50単語覚えたとしても、その後何もしなかったら1週間後には30以上忘れてしまうでしょう。勉強の仕方としては、その日に覚えた単語を必ず、次の日にも確認してみて、忘れた単語は3日目にも再度復習しましょう。そして、1週間後に全部の単語をざっと眺めて、忘れた単語を再度覚えます。そうすることによって、単語の定着率が高まります。<br /><br />次に紹介するプログラムはそんな悩みを<span style=font-size:x-large>無料</span>で解決してくれます。こちらに登録すると、毎日無料で単語のFlaschカードが届きます。それもなんとネィテイブの音声付です!<br />以下にこのプログラムが推奨している方法をのせます。<br />Tip One: 毎日2回、eFlashcardを使います。5分くらいで十分です。 <br />Tip Two: サウンドボタンで音声を聞き、その音声を真似て、声に出して発音の練習をします。その後、発音記号で自分の発音をチェックします。 <br />Tip Three: 例文を何度か音読します。単語を会話の中で使えるようにするためです。 <br />Tip Four: 2回目にeFlashcardを開ける際には、まず、ご自分の発音を確認し、単語と例文が記憶に残っているか確認します。 <br />Tip Five: 毎日、マイ・ワード・レビューを使って、前日に学んだ単語の復習をします。 <br />Tip Six: 1週間毎に、その週に学習した単語をプリントアウトしてまとめます。実際の会話や文章を書く際に、これらの単語を使って、ご自分なりの例文を作ってください。 <br /><br />どうです?なんたって無料というのがいいですね。私も毎日やっています。復習用のゲームなんかもあってすごく楽しいですよ。<br />Let's try!<br /><br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPT+RZE7M+1L8+HV7V5" target="_blank"><br /><img border="0" width="468" height="60" alt="" src="http://www23.a8.net/svt/bgt?aid=051227921047&wid=001&eno=01&mid=s00000000206003001000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=UHZPT+RZE7M+1L8+HV7V5" alt=""><br /><br />]]></content:encoded>
  188.    <dc:subject>語学学習</dc:subject>
  189.    <dc:date>2005-12-29T19:53:52+09:00</dc:date>
  190.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  191.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  192.  </item>
  193.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-2.html">
  194.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-2.html</link>
  195.    <title>語学上達のカギは音読</title>
  196.    <description>語学上達にその言語で書かれた書物をたくさん読む事は欠かせません。しかし、読んでいるだけではなかなか上達しません。たくさんの文をネィテイブの音声を聞き、それを真似して音読することにより、語学は飛躍的に上達します。通訳となった今でも1日10分の音読は欠かせません。発音を鍛えるのはなかなか難しいのですが、私の場合音読をすることによりイントネーションがネィティブのそれに近くなってお客様にも好評です。イントネ</description>
  197.    <content:encoded><![CDATA[語学上達にその言語で書かれた書物をたくさん読む事は欠かせません。しかし、読んでいるだけではなかなか上達しません。たくさんの文をネィテイブの音声を聞き、それを真似して音読することにより、語学は飛躍的に上達します。通訳となった今でも1日10分の音読は欠かせません。発音を鍛えるのはなかなか難しいのですが、私の場合音読をすることによりイントネーションがネィティブのそれに近くなってお客様にも好評です。イントネーションを鍛えるだけでも、すごく外国語らしくなりますよ。<br /><br /><br />下記の教材はスーパー音読法を使用していて、誰でも無理なく音読のメソッドが身につきます。<br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPT+QSJ02+2NA+15O4MP&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhome.alc.co.jp%2Fdb%2Fowa%2Fsp_aff_redir%3Fcnom%3Da8net%26code%3Ds00000000343006%26seccd%3D11%26itmcd%3D21" target="_blank"><br /><img border="0" alt="" src="http://www.alc.co.jp/alcshop/photo/img/21.jpg"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www15.a8.net/0.gif?a8mat=UHZPT+QSJ02+2NA+15O4MP" alt="">]]></content:encoded>
  198.    <dc:subject>語学学習</dc:subject>
  199.    <dc:date>2005-12-28T22:08:36+09:00</dc:date>
  200.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  201.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  202.  </item>
  203.  <item rdf:about="http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-1.html">
  204.    <link>http://tuuyaku.blog42.fc2.com/blog-entry-1.html</link>
  205.    <title>外国語を使う仕事に就きたい人へのメッセージ</title>
  206.    <description>通訳翻訳の仕事をはじめてから8年になろうとしています。現在は翻訳の仕事のほうが多くなっていますが、よくお客様に聞かれるのが「どうやって外国語を身につけたの?」ということです。そこで、私が使用してよかった商品やお役立ち情報をアップしていきたいと思います。外国語を使用する仕事に就きたい人に言えることは1つです。とにかく毎日その言語に触れてください。それもながら勉強や流し聞きなどではなく、きちんと集中して</description>
  207.    <content:encoded><![CDATA[通訳翻訳の仕事をはじめてから8年になろうとしています。<br /><br />現在は翻訳の仕事のほうが多くなっていますが、よくお客様に聞かれるのが「どうやって外国語を身につけたの?」ということです。そこで、私が使用してよかった商品やお役立ち情報をアップしていきたいと思います。<br /><br />外国語を使用する仕事に就きたい人に言えることは1つです。とにかく毎日その言語に触れてください。それもながら勉強や流し聞きなどではなく、きちんと集中して取り組んでください。1日1時間でいいですから、そのための時間を作って、その間はその言語の中で暮らしているかのごとく、取り組んでください。残念ながら、楽して上達する方法なんてありえないのです。<br /><br />さあ、あなたの目の前の目立つところ(なるべくしょっちゅう目にするところ)に「○○語習得!」と書いた紙を貼ってください。大きな白い紙に赤い字がいいですね。くじけそうになったら、その紙をみて気を引き締めなおしましょう!<br /><br />私も出張が多い会社員でしたが、がんばって何とか今はこの職業で食べていけるようになりました。私のように遅くからはじめた人間でもやる気さえあれば何とかなるのです。なせばなります。さあ、あなたも頑張って今日から、いえ、今から始めましょう!<br /><br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHZPT+S2+BO0+5YJRL" target="_blank"><br /><img border="0" width="468" height="60" alt="" src="http://www21.a8.net/svt/bgt?aid=051227921000&wid=001&eno=01&mid=s00000001512001001000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=UHZPT+S2+BO0+5YJRL" alt=""><br /><br />]]></content:encoded>
  208.    <dc:subject>通訳</dc:subject>
  209.    <dc:date>2005-12-27T19:57:16+09:00</dc:date>
  210.    <dc:creator>tuuyaku</dc:creator>
  211.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  212.  </item>
  213. </rdf:RDF>
  214.  

If you would like to create a banner that links to this page (i.e. this validation result), do the following:

  1. Download the "valid RSS" banner.

  2. Upload the image to your own server. (This step is important. Please do not link directly to the image on this server.)

  3. Add this HTML to your page (change the image src attribute if necessary):

If you would like to create a text link instead, here is the URL you can use:

http://www.feedvalidator.org/check.cgi?url=http%3A//tuuyaku.blog42.fc2.com/%3Fxml

Copyright © 2002-9 Sam Ruby, Mark Pilgrim, Joseph Walton, and Phil Ringnalda