Congratulations!

[Valid RSS] This is a valid RSS feed.

Recommendations

This feed is valid, but interoperability with the widest range of feed readers could be improved by implementing the following recommendations.

Source: http://narugami.dtiblog.com/?xml

  1. <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
  2. <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns="http://purl.org/rss/1.0/" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/" xmlns:content="http://purl.org/rss/1.0/modules/content/" xmlns:cc="http://web.resource.org/cc/" xml:lang="ja" >
  3. <channel rdf:about="http://narugami.dtiblog.com/?xml">
  4. <title></title>
  5. <link>http://narugami.dtiblog.com/</link>
  6. <description></description>
  7. <dc:language>ja</dc:language>
  8. <items>
  9. <rdf:Seq>
  10.             <rdf:li rdf:resource="http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-75.html" />
  11. <rdf:li rdf:resource="http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-74.html" />
  12. <rdf:li rdf:resource="http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-73.html" />
  13. <rdf:li rdf:resource="http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-72.html" />
  14. <rdf:li rdf:resource="http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-71.html" />
  15. </rdf:Seq>
  16. </items>
  17. </channel>
  18.  
  19.     <item rdf:about="http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-75.html">
  20. <link>http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-75.html</link>
  21. <title>一歩先の景色は 〜残り5ミリの猶予〜</title>
  22. <description>時間の流れが傷を癒すってのは 確かにあると思うけど、直る速度より傷ついてく速度のほうが速かったら 話にならない。
  23. 一歩進んでは二歩下がるを繰り返して、もう崖っぷちまで来ている。
  24.  
  25. 「世界最後の日に、何をしますか?」ってのがよくあるけど、自分一人だけでもなんとか生き延びるって答える人は見たことがない。 もっともこんなこと真面目に考えたりはしないだろうけど・・</description>
  26. <content:encoded><![CDATA[ 時間の流れが傷を癒すってのは 確かにあると思うけど、直る速度より傷ついてく速度のほうが速かったら 話にならない。
  27. <br />一歩進んでは二歩下がるを繰り返して、もう崖っぷちまで来ている。
  28. <br />
  29. <br />「世界最後の日に、何をしますか?」ってのがよくあるけど、自分一人だけでもなんとか生き延びるって答える人は見たことがない。 もっともこんなこと真面目に考えたりはしないだろうけど・・・
  30. <br />
  31. <br />かろうじてまだ生きているけど、それもじき終わる。 手首の傷があと2〜3ミリ、少なくとも5ミリも深ければ終わっていたと思う。 この僅か5ミリが今の自分に残された猶予・・・ でも仕方ない。 一人で生きても意味がないから。
  32. <br />
  33. <br />私にとって世界最後の日は目の前まで来ている。
  34. <br />最後の日に何をしようか考えてみた。 そういえば・・・
  35. <br />パソコンを買ったのは結構前になるけど、買ったらオンラインゲームというのを一度やってみたいと思ってたんだ。 最後にやることがオンラインゲームって・・・と思ったけど他にすることもないし。
  36. <br />
  37. <br />
  38. <br />
  39. <br />
  40. <br />
  41. <br />
  42. <br />
  43. <br />
  44. <br />
  45. <br />
  46. <br />
  47. <br />
  48. <br />
  49. <br /> <a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090614031722.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090614031722.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  50. <br />「レッドストーン」というらしい。
  51. <br />永久無料と大きく書いてある。 無料でこんなの作って製作者側は何か特があるんだろうか? いろいろ調べてみてアイテム課金式とかいうやつらしく、一応納得した。 よく分からないけど・・・とにかくゲーム自体は無料でできるようなのでコレにした。 
  52. <br />キャラクターも火力職とか支援職とか・・・火力ってのがなんのことだかわかんなかったけど、どうやら攻撃に特化したキャラらしい。 自分には向いてそうにない。 誰かの役に立つのがいいかな・・・
  53. <br />
  54. <br />
  55. <br />
  56. <br />
  57. <br />
  58. <br />
  59. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090614031812.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090614031812.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  60. <br />名前を付けて作成完了。 分かりやすいように「支援」と付け加えておいた。 ゲームの中くらいなら、誰かの役に立てるかもしれない。
  61. <br />
  62. <br />
  63. <br />
  64. <br />
  65. <br />
  66. <br />
  67. <br />
  68. <br />
  69. <br />
  70. <br />
  71. <br />
  72. <br />
  73. <br />
  74. <br />
  75. <br />
  76. <br />
  77. <br />
  78. <br />
  79. <br />
  80. <br />
  81. <br />
  82. <br />
  83. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090614031901.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090614031901.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  84. <br />                          続く ]]></content:encoded>
  85. <dc:subject>ストーリー</dc:subject>
  86. <dc:date>2009-06-14T03:55:53+09:00</dc:date>
  87. <dc:creator>鳴神=梓円</dc:creator>
  88. <dc:publisher>DTI-BLOG</dc:publisher>
  89. </item>
  90. <item rdf:about="http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-74.html">
  91. <link>http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-74.html</link>
  92. <title>一歩先の景色は 〜終焉〜</title>
  93. <description>注意 緩和してありますが、グロテスクな表現が含まれています。</description>
  94. <content:encoded><![CDATA[ <strong><span style="color:#ff0000">注意 緩和してありますが、グロテスクな表現が含まれています。</span></strong> ]]></content:encoded>
  95. <dc:subject>ストーリー</dc:subject>
  96. <dc:date>2009-06-09T00:46:11+09:00</dc:date>
  97. <dc:creator>鳴神=梓円</dc:creator>
  98. <dc:publisher>DTI-BLOG</dc:publisher>
  99. </item>
  100. <item rdf:about="http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-73.html">
  101. <link>http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-73.html</link>
  102. <title>一歩先の景色は 〜プロローグ〜</title>
  103. <description>
  104. あなたは私</description>
  105. <content:encoded><![CDATA[ <a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090607024356.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090607024356.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  106. <br />あなたは私を知っていますか? 私はあなたを知らない。 あなたも私を知ることはないでしょう。
  107. <br />
  108. <br />意味がある? その存在に。 何も知らない、街ですれ違うことすらない、仮にあったとしても私はあなたにあなたは私に気付かない。 一生を通して一度も交わらないあなたは、私は、存在する意味がある?
  109. <br />
  110. <br />ある。十分過ぎるほど。世界に50億を越える人がいるなら、50億を越える物語があり世界があるのではないか。一人一人の世界はあまりに小さく、無意味なものに思えるが・・・
  111. <br />
  112. <br />合わせて一つ。 キミがいたから世界は変わる。50億を越える小さな物語の一つをここに書こう。
  113. <br />
  114. <br />ただの一度も会うことのないあなたへ・・・ 梓円=支援     続く
  115. <br /> ]]></content:encoded>
  116. <dc:subject>ストーリー</dc:subject>
  117. <dc:date>2009-06-07T03:53:11+09:00</dc:date>
  118. <dc:creator>鳴神=梓円</dc:creator>
  119. <dc:publisher>DTI-BLOG</dc:publisher>
  120. </item>
  121. <item rdf:about="http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-72.html">
  122. <link>http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-72.html</link>
  123. <title>魔法の呪文はホニャラララ。</title>
  124. <description>
  125.  
  126. </description>
  127. <content:encoded><![CDATA[ <a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095435.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095435.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  128. <br />
  129. <br />
  130. <br />
  131. <br />
  132. <br />
  133. <br />
  134. <br />
  135. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095533.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095533.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  136. <br />魔法使いのじぃちゃんが ファイアーボルト撃ってくる時に
  137. <br />
  138. <br />なんかしゃべりますよね。
  139. <br />
  140. <br />アレ、なんて言ってるんでしょう?
  141. <br />
  142. <br />この長き疑問に終止符を打ちたい。
  143. <br />
  144. <br />
  145. <br />
  146. <br />
  147. <br />
  148. <br />
  149. <br />
  150. <br />
  151. <br />
  152. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095623.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095623.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  153. <br />少しだけ答えに近づけた気がする。
  154. <br />
  155. <br />しかし届かない。 泡が出るまで耳を澄ましてみたものの
  156. <br />
  157. <br />よく分からない。 う〜〜〜ん・・・・
  158. <br />
  159. <br />
  160. <br />
  161. <br />
  162. <br />
  163. <br />
  164. <br />
  165. <br /><strong><span style="font-size:x-large;">結論。</span></strong>
  166. <br />
  167. <br />
  168. <br />
  169. <br />
  170. <br />
  171. <br />
  172. <br />
  173. <br />
  174. <br />
  175. <br />
  176. <br />
  177. <br />
  178. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095709.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095709.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  179. <br />
  180. <br />
  181. <br />
  182. <br />
  183. <br />
  184. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095802.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095802.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  185. <br />朝比奈!?
  186. <br />
  187. <br />
  188. <br />
  189. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095852.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095852.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  190. <br />あさひな?
  191. <br />
  192. <br />
  193. <br />
  194. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095943.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527095943.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  195. <br />ε=ε=ε=ε= ヽ(*・ω・)ノ
  196. <br />
  197. <br />
  198. <br />
  199. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527100032.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527100032.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  200. <br />てっちゃんてダレッ!?( ゚Д゚)y \_ ポロッ
  201. <br />
  202. <br />
  203. <br />
  204. <br />
  205. <br />
  206. <br />
  207. <br />
  208. <br />
  209. <br />
  210. <br />
  211. <br />
  212. <br />
  213. <br />
  214. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527100125.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527100125.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  215. <br />
  216. <br />
  217. <br />
  218. <br />
  219. <br />
  220. <br />
  221. <br />
  222. <br />
  223. <br />
  224. <br />
  225. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527100241.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527100241.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  226. <br />人がSS撮ってるど真ん中に鷲が割って入ってきたので
  227. <br />
  228. <br />しばいておいた。
  229. <br />
  230. <br />
  231. <br />
  232. <br />
  233. <br />
  234. <br />
  235. <br />
  236. <br />
  237. <br />
  238. <br />
  239. <br />
  240. <br />
  241. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527100351.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090527100351.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  242. <br />そんなRSライフ。 ではまた次回。 ノシ
  243. <br />
  244. <br /> ]]></content:encoded>
  245. <dc:subject>梓とレモンのホニャラララ。</dc:subject>
  246. <dc:date>2009-05-27T10:31:13+09:00</dc:date>
  247. <dc:creator>鳴神=梓円</dc:creator>
  248. <dc:publisher>DTI-BLOG</dc:publisher>
  249. </item>
  250. <item rdf:about="http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-71.html">
  251. <link>http://narugami.dtiblog.com/blog-entry-71.html</link>
  252. <title>最近思うこと。</title>
  253. <description>
  254.  
  255. </description>
  256. <content:encoded><![CDATA[ <a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090525044934.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090525044934.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  257. <br />
  258. <br />
  259. <br />
  260. <br />
  261. <br />
  262. <br />
  263. <br />
  264. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090525045030.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090525045030.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  265. <br />
  266. <br />
  267. <br />
  268. <br />
  269. <br />
  270. <br />
  271. <br />
  272. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090525045126.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090525045126.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  273. <br />
  274. <br />
  275. <br />
  276. <br />
  277. <br />
  278. <br />
  279. <br />
  280. <br /><a href="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090525045218.png" target="_blank"><img src="http://9.dtiblog.com/n/narugami/file/20090525045218.png" alt="" border="0"></a><br clear="all">
  281. <br />
  282. <br /><strong><span style="font-size:x-large;">つまんねぇんだよっ(゚Д゚)≡゚д゚)、</span></strong>
  283. <br />
  284. <br />
  285. <br />嗚呼。モリで良品がボロボロ出たら、どんなに楽しいことかっ
  286. <br />
  287. <br />
  288. <br />
  289. <br />いやいやw 違う違うw
  290. <br />
  291. <br />そういう話じゃないんですよw
  292. <br />
  293. <br />
  294. <br />今日はどうしても言いたいことを言ってしまおうと思います。
  295. <br />
  296. <br />あ、RS関係ないよ、全然w
  297. <br />
  298. <br />
  299. <br />つまりですね。 世の中つまんなくなってると思うのです。
  300. <br />
  301. <br />日本は好きですよ。日本に生まれてよかった〜〜〜!!!みたいなね(`・ω・´)
  302. <br />
  303. <br />世の中に悲観してるわけでもないですし。 ただ・・・
  304. <br />
  305. <br />うわべだけ取り繕ってる気がしてならないのです。
  306. <br />
  307. <br />例えばタバコ。 タスポとか意味分かりません。
  308. <br />
  309. <br />未成年が買えないように〜〜とかでしょうが、店では買えるし
  310. <br />
  311. <br />店員がいちいち年齢確認とかすると思ってんでしょうか?
  312. <br />
  313. <br />ここが重要ですが、この制度を作った人間も
  314. <br />
  315. <br /><strong>するわけないし、喫煙者にとってはいい迷惑ということは分かってる</strong>
  316. <br />
  317. <br />ということ。
  318. <br />
  319. <br />それは少しは効果があるでしょうが、総合的にみたらマイナスのほうが大きいでしょう。
  320. <br />
  321. <br />
  322. <br />タバコを売る人間なんかは、ホント死活問題ですよ。こんなもん。
  323. <br />
  324. <br />まぁ自分が吸う人なんでってのもあるでしょうが、こういった感じの
  325. <br />
  326. <br />うわべだけ取り繕ったモノが多すぎると思うのです。
  327. <br />
  328. <br />
  329. <br />
  330. <br />
  331. <br />なんと言うかですね、世の中もっと汚くていいと思うのです。
  332. <br />
  333. <br />昔はえ〜〜と・・・「女だらけの水泳大会?」とかなんかそんな感じの
  334. <br />
  335. <br />エロい番組とかあったんですが(あんまり知りませんが、見た記憶はある)
  336. <br />
  337. <br />最近は規制がかなり厳しいようで、そういう系統のはありません。
  338. <br />
  339. <br />自分は知りません。
  340. <br />
  341. <br />しかしネット環境は圧倒的速度で広まってるわけで
  342. <br />
  343. <br />検索したらね、エロいのなんか腐るほど出てきます。
  344. <br />
  345. <br />そっちの規制はまるでないじゃん、と。 意味分かりません。
  346. <br />
  347. <br />
  348. <br />
  349. <br />
  350. <br />実はですね、この話なんだかな〜〜・・・って感じのオチがあるんですが
  351. <br />
  352. <br />以前エンタの神様をぼーーーーっと見てたら
  353. <br />
  354. <br />男勝りな感じの姉とキモい弟のコンビが出てたんですが(実姉弟かどうかは知らないけど)
  355. <br />
  356. <br />ふと気付いたのです。
  357. <br />
  358. <br />
  359. <br />
  360. <br />
  361. <br /><strong><span style="font-size:x-large;">ねーちゃんの方、どぅみても
  362. <br />
  363. <br />
  364. <br />ノーブラじゃんっ!! と!!!</span></strong>
  365. <br />
  366. <br />
  367. <br />
  368. <br />イヤイヤw 待て待てw
  369. <br />
  370. <br />たまたま気付いたんだってw
  371. <br />
  372. <br />実際はどうか知りませんが、あきらかにそう見えました。
  373. <br />
  374. <br />だってポチッってなってるもんっっっ
  375. <br />
  376. <br />ただこの時 梓さんは結構シンミリしたのです。なぜか?
  377. <br />
  378. <br />私は相手の視点からモノを考えるクセが 少々ついてるんですが
  379. <br />
  380. <br />考えても見て欲しい。
  381. <br />
  382. <br />全国放送の番組でノーブラ(少なくともそう思わせる様)で出れるか?
  383. <br />
  384. <br />バカじゃないんだから、考えが及ばないはずがありません。
  385. <br />
  386. <br />周りからだって、何言われるかなんて想像はついたはず。
  387. <br />
  388. <br />
  389. <br />
  390. <br />
  391. <br />思ったんですよ。「ああ、こいつは勝負に出たんだな。」と。
  392. <br />
  393. <br />私の友達にもお笑い芸人としてがんばってる人いるんですが
  394. <br />
  395. <br />厳しいようです。 テレビに出れたこと自体大チャンス。
  396. <br />
  397. <br />最後かもしれないこのチャンスに、少しでも注目を集めようと
  398. <br />
  399. <br />出した苦肉の策が、このノーブラだったんじゃないかと。
  400. <br />
  401. <br />やり方は褒められたもんじゃないですが、必死さは伝わってきます。
  402. <br />
  403. <br />笑顔の裏に苦渋の決断があったのかも・・・と思うと切なくなります。
  404. <br />
  405. <br />まぁぜんっぜんおもしろくないんですけどw
  406. <br />
  407. <br />
  408. <br />
  409. <br />一昔前のエロやアホな番組にしても、やれと言われたら私は
  410. <br />
  411. <br />できません。見てるほうはのんきなもんですが、やってるほうは
  412. <br />
  413. <br />ある意味必死だったと思うのです。
  414. <br />
  415. <br />
  416. <br />もっとね。混沌とした部分があっていいと思うのだ。
  417. <br />
  418. <br />そんな中でこそ、大事なものが見えてくる気がします。
  419. <br />
  420. <br />殺人事件や自殺者が 年々増えてますが、そういう人は
  421. <br />
  422. <br />人が死ねばどうなるか、明確に理解してるんでしょうか?
  423. <br />
  424. <br />寄生獣風に言えば、人といえど死んでしまえば
  425. <br />
  426. <br />「人の形をした肉」ですよ(´・ω・`)
  427. <br />
  428. <br />
  429. <br />葬式で遺体を見れば まーキレイなもんですが、そんなわけないだろ!!
  430. <br />
  431. <br />葬儀屋がキレイにしてるんだよ!!
  432. <br />
  433. <br />
  434. <br />首を吊ればトイレの小さいほうと大きいほうがダダ漏れ。
  435. <br />
  436. <br />溺死ならガスが溜まってブクブク。
  437. <br />
  438. <br />焼身自殺なら真っ黒こげで 飛び降りなら全身グチャグチャです。
  439. <br />
  440. <br />遺体を暑い時期に2〜3日放置しておけばどぅなるか・・・・
  441. <br />
  442. <br />想像するまでもありません;;
  443. <br />
  444. <br />
  445. <br />
  446. <br />その辺をもっとオープンにしていれば、殺人や自殺なんてそうそうできません。
  447. <br />
  448. <br />今よりも確実に減るはずです。 善悪どうこうではなく気持ち悪くて。
  449. <br />
  450. <br />
  451. <br />
  452. <br />最近はもぅ 不自然にキレイさを取り繕ってる気がしてならない梓さんです。
  453. <br />
  454. <br />いや、しかし長くなりましたねw
  455. <br />
  456. <br />見てる人なんてほっとんどいないのに ブログなんて書いてると
  457. <br />
  458. <br />いったい何を無意味なことしてるんだろう・・・・といっつも思いますが
  459. <br />
  460. <br />これでいいんだろう、とも思ったりします。
  461. <br />
  462. <br />一人でも見てる人がいたなら、十分意味はあるのではなかろうか!?
  463. <br />
  464. <br />世界で一人あなただけに送るブログ、と言うことでw それもいいでしょう^^
  465. <br />
  466. <br />ダラダラしましたが、これでおしまいっ!!
  467. <br />
  468. <br />
  469. <br />おっと、そうそう。オチがついてませんでしたね^^
  470. <br />
  471. <br />これを知ったときはなんだかな〜〜〜・・・・と思った。
  472. <br />
  473. <br />ホント思ったIl|li_| ̄|○il|li
  474. <br />
  475. <br />いや、必死だったのはそうだと思うけど、お前・・・・そういうアレだったんか、とw
  476. <br />
  477. <br />さっきのお笑いコンビのノーブラねーちゃんね。
  478. <br />
  479. <br />気になる人は<strong>Mint姉弟</strong>で検索して下さい^^
  480. <br />
  481. <br />
  482. <br />ではノシ
  483. <br />
  484. <br />
  485. <br /> ]]></content:encoded>
  486. <dc:subject>続・リアル梓さんのどうでもいい話。</dc:subject>
  487. <dc:date>2009-05-25T06:52:08+09:00</dc:date>
  488. <dc:creator>鳴神=梓円</dc:creator>
  489. <dc:publisher>DTI-BLOG</dc:publisher>
  490. </item>
  491. </rdf:RDF>

If you would like to create a banner that links to this page (i.e. this validation result), do the following:

  1. Download the "valid RSS" banner.

  2. Upload the image to your own server. (This step is important. Please do not link directly to the image on this server.)

  3. Add this HTML to your page (change the image src attribute if necessary):

If you would like to create a text link instead, here is the URL you can use:

http://www.feedvalidator.org/check.cgi?url=http%3A//narugami.dtiblog.com/%3Fxml

Copyright © 2002-9 Sam Ruby, Mark Pilgrim, Joseph Walton, and Phil Ringnalda