Congratulations!

[Valid RSS] This is a valid RSS feed.

Recommendations

This feed is valid, but interoperability with the widest range of feed readers could be improved by implementing the following recommendations.

Source: http://cte.main.jp/newsch/backend/news.rss

  1. <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  2.  
  3. <rss version="2.0" xmlns:trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/trackback/" xmlns:atom="http://www.w3.org/2005/Atom" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/">
  4. <channel>
  5. <title>三国志ニュース>記事</title>
  6. <link>http://cte.main.jp/newsch</link>
  7. <description>三国志ニュースの記事部分</description>
  8. <managingEditor>[email protected]</managingEditor>
  9. <webMaster>[email protected]</webMaster>
  10. <copyright>Copyright 2018 三国志ニュース</copyright>
  11. <generator>Geeklog</generator>
  12. <pubDate>Sat, 18 Aug 2018 18:51:23 +0900</pubDate>
  13. <language>ja</language>
  14. <atom:link href="http://cte.main.jp/newsch/backend/news.rss" rel="self" type="application/rss+xml" />
  15. <item>
  16. <title>三国志朗読(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月21日)</title>
  17. <link>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4644</link>
  18. <guid isPermaLink="true">http://cte.main.jp/newsch/article.php/4644</guid>
  19. <pubDate>Sun, 08 Jul 2018 10:41:47 +0900</pubDate>
  20. <comments>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4644#comments</comments>
  21. <dc:subject>ショー</dc:subject>
  22. <description>&lt;meta name=&quot;twitter:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/sunshi/w/w0505041208.jpg&quot;&gt;
  23. &lt;meta name=&quot;twitter:card&quot; content=&quot;summary&quot; /&gt;
  24. &lt;meta property=&quot;og:url&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/&quot; /&gt;
  25. &lt;meta property=&quot;og:title&quot; content=&quot;三国志ニュース:三国志朗読(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月21日)&quot; /&gt;
  26. &lt;meta property=&quot;og:description&quot; content=&quot;演目は、樹リューリさんによる張松の物語「失国のぶさいく」とのこと。&quot; /&gt;
  27. &lt;meta property=&quot;og:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/layout/sanCSS2/images/logo.gif&quot; /&gt;
  28.  
  29. 下記ページにあるように、2018年7月21日土曜日の17時から17時20分まで兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて「三国志朗読」会が開催されるという。参加無料。樹リューリさんによる張松の物語「失国のぶさいく」とのこと。&lt;br&gt;
  30. &lt;br&gt;
  31. ・KOBE鉄人三国志ギャラリー紹介&lt;br&gt;
  32. &lt;a href=&quot;http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  33. &lt;br&gt;
  34. ・‏樹リューリ (itukirr) on Twitter&lt;br&gt;
  35. &lt;a href=&quot;https://twitter.com/itukirr&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://twitter.com/itukirr&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  36. &lt;br&gt;
  37. ※関連記事&lt;br&gt;
  38.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4618&quot;&gt;三国志TRPG会~『転生三国志』を遊ぶ会~(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年6月30日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  39.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4620&quot;&gt;三読会~三国志読書会、書評乱舞~(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月1日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  40.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4563&quot;&gt;まるごと三国志(関帝堂書店2018年6月10日)&lt;/a&gt;
  41. &lt;br&gt;
  42. &lt;br&gt;
  43. 上記ページから下記へ内容紹介文を引用する。&lt;br&gt;
  44. &lt;br&gt;
  45. ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━&lt;br&gt;
  46. 三国志を題材にした小説、エッセイ、詩などを朗読するベントです。 &lt;br&gt;
  47. 声と文が織りなす新しい三国志の世界を、ぜひライブで味わってください。&lt;br&gt;
  48. ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━&lt;br&gt;
  49. &lt;br&gt;
  50. ※新規関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4648&quot;&gt;ボードゲーム英雄三国志 ゲーム大会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月28日) ...&lt;/a&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;</description>
  51. <trackback:ping>http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4644</trackback:ping>
  52. </item>
  53. <item>
  54. <title>京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル(2018年7月3日-31日)</title>
  55. <link>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4643</link>
  56. <guid isPermaLink="true">http://cte.main.jp/newsch/article.php/4643</guid>
  57. <pubDate>Sat, 07 Jul 2018 18:45:09 +0900</pubDate>
  58. <comments>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4643#comments</comments>
  59. <dc:subject>展覧会</dc:subject>
  60. <description>&lt;meta name=&quot;twitter:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/8/8_20180706b.jpg&quot;&gt;
  61. &lt;meta name=&quot;twitter:card&quot; content=&quot;summary&quot; /&gt;
  62. &lt;meta property=&quot;og:url&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/&quot; /&gt;&lt;br&gt;
  63. &lt;meta property=&quot;og:title&quot; content=&quot;三国志ニュース:京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル(2018年7月3日-31日)&quot; /&gt;
  64. &lt;meta property=&quot;og:description&quot; content=&quot;ほぼ日記。三国関連では孟宗山関連と菊水鉾関連の展示をみかけた&quot; /&gt;
  65. &lt;meta property=&quot;og:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/layout/sanCSS2/images/logo.gif&quot; /&gt;
  66.  
  67. ※前の記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4639&quot;&gt;中国庶民生活誌 裏街春秋(1994年8月1日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  68. &lt;br&gt;
  69.  2018年7月4日水曜日2時に目が覚める。4時30分-6時仮眠。コロンビアの7番カルロス・バッカがペナルティキックを外したのが敗退に決定的となったか。週末に備えユニフォームを洗濯していたけど、無駄に終わった。ねおち、25時におきる。&lt;br&gt;
  70.  2018年7月5日木曜日3時に目覚ましだけど、6時ぐらいまで眠ってた。大雨。いつもの市バスは10分遅れぐらい?同じメロディーが何度もなっていたけど、後から気づいたが公的なものだったんだね、無差別に携帯電話を鳴らす。携帯電話もスマートフォンも持ってないから当時は意味がわからなかった。おかげで「避難指示」と「避難勧告」の区別がつくようになってしまった。&lt;br&gt;
  71. &lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/e/e_20180706a.jpg&quot; align=&quot;right&quot;&gt; 2018年7月6日金曜日。大雨。そのため午後からの予定がなくなって、その日は夕方から鈍行列車で旅立つ予定だったから、市バスの成り行きでまず四条烏丸まで行きその車中、あれこれ運行状況を調べていた。四条烏丸で旅に備え貯金を下ろす。それからともかく101系統で京都駅に行ってみた。そうしたら噂どおり、というか報道通り(右の写真)近畿の在来線はほぼ運行見合わせ。&lt;br&gt;
  72.  某論文作成で足りない資料のために明日、朝から国会図書館に居たいんで、今日中には予定通り移動しておきたかった。それに明日、交通が通常通りの保障もないし。というわけで、新幹線で名古屋まで行くことにする。&lt;br&gt;
  73.  それで雨の降る中、京都駅の北のバスの降車場から1階の北口に来て、案の定、緑の窓口が混んでいたので、一旦、2階の中央改札に行こうとエスカレータであがると、下記のページのように、京都駅ビル インフォメーション前で「京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル 動く美術館-美を競う懸装品-」なる展示が行われていた。今、そのページを見ると開催期間は「2018.7.3 火~2018.7.31 火」、開催時間は「10:00~20:00(予定)」とのこと。ちなみに京都駅の公式サイトでこのイベントスペースの名前を調べてそれをキーワードにこの展示を検索しようとしたが、特にスペースに名前はないようで、しいていうなら「京都駅ビル インフォメーション前」という相対的な名称のようだね。&lt;br&gt;
  74. &lt;br&gt;
  75. ・京都駅ビル [Kyoto Station Building]&lt;br&gt;
  76. &lt;a href=&quot;https://www.kyoto-station-building.co.jp/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://www.kyoto-station-building.co.jp/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  77. &lt;br&gt;
  78. ・京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル 動く美術館-美を競う懸装品- - イベント&lt;br&gt;
  79. &lt;a href=&quot;https://www.kyoto-station-building.co.jp/events/175.html&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://www.kyoto-station-building.co.jp/events/175.html&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  80. &lt;br&gt;
  81.  それでこの展示が本題。中央のガラスケースに京都祇園祭のマップとともに山鉾の模型が置かれていて、外側の展示では懸装品があって、下記のように写真をとっていた。&lt;br&gt;
  82. &lt;br&gt;
  83.  &lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/8/8_20180706b.jpg&quot;&gt; &lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/a/a_20180706c.jpg&quot;&gt;&lt;br&gt;
  84. &lt;br&gt;
  85.  左の写真が孟宗山関連で右のが菊水鉾関連。何が三国に関係するかは下記関連記事参照のこと。それでいったら鯛山もなんだけど、先を急ぐその時間では見当たらなかった。前述のページを見るに「本年の」とあるんで来年の7月も開催されそうだね。&lt;br&gt;
  86. &lt;br&gt;
  87. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4604&quot;&gt;京都祇園祭で三国(2018年7月)&lt;/a&gt;
  88. &lt;br&gt;
  89. &lt;br&gt;
  90. &lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/a/a_20180706d.jpg&quot; align=&quot;right&quot;&gt; 2階のみどりの窓口もその先の新幹線の窓口も右の写真のように混んでいて(写真は後者新幹線)、長蛇の列になっていた。どうやら新幹線の自動券売機が(おそらくダイヤの乱れで)発売中止になっていて、機転をきかせて、在来線のちょっと高機能な券売機で名古屋までの2.5kyenほどの特急券を購入。&lt;br&gt;
  91. &lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/5/5_20180706e.jpg&quot; align=&quot;left&quot;&gt; そそくさと新幹線の改札をとおって12時58分、13分遅れのひかり号に乗る。通路側に座れる。ようやく使い捨てのタッパーにつめた弁当を食べられる。13時35分、 17分遅れで名古屋駅到着。14時発の快速に乗る。発車直前で気分が悪いのに列車に乗ろうとする女子が女性の駅員に確認されてた。そして某論文の編集作業。一太郎指定で、使い慣れてないんで「格闘」という形容がふさわしい。&lt;br&gt;
  92.  岡崎駅で普通 浜松行きに乗り換え。14時37分発。しかし名古屋からずっと小雨だね。15時2分三河三谷駅までくると降ってないよ。16時前浜松駅到着。16時10分の熱海行に2番→1番対面乗換え。といっても入線してなくてなかなかトイレにいけなかった。というか熱海まで一本でいけるんだ!一太郎と格闘。17時23分静岡駅発。&lt;br&gt;
  93. &lt;br&gt;
  94. ・VIE DE FRANCE - Official Homepage&lt;br&gt;
  95. &lt;a href=&quot;http://www.viedefrance.co.jp/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;http://www.viedefrance.co.jp/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  96. &lt;br&gt;
  97. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4623&quot;&gt;ひまわりっ ~健一レジェンド~ 13巻(2010年2月23日発行)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  98. &lt;br&gt;
  99. &lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/f/f_20180706f.jpg&quot; align=&quot;right&quot;&gt; 17時59分、静岡県内のヴィ・ド・フランスで790円分の食事、イートインで。「説着曹操、曹操就到」!曹操ばり(?)のゲリラ豪雨が追ってきた!店内でよかった。19時過ぎ、三国志ニュースの記事「&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4594&quot;&gt;STOP劉備くん!! リターンズ! 3巻(2018年6月20日)&lt;/a&gt;」を書き上げる。&lt;br&gt;
  100.  20時12分マンガ喫茶へ。NETFLIXでドラマ「アオイホノオ」3-9話を見る。23時30分睡眠のつもりがマンガ「YAWARA!」28巻を読んでいてたぶん日付がかわる。&lt;br&gt;
  101. &lt;br&gt;
  102. <つ ...&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;</description>
  103. <trackback:ping>http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4643</trackback:ping>
  104. </item>
  105. <item>
  106. <title>真・一騎当千 第3巻(2018年4月23日)</title>
  107. <link>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4642</link>
  108. <guid isPermaLink="true">http://cte.main.jp/newsch/article.php/4642</guid>
  109. <pubDate>Fri, 06 Jul 2018 00:39:44 +0900</pubDate>
  110. <comments>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4642#comments</comments>
  111. <dc:subject>マンガ</dc:subject>
  112. <description>&lt;meta name=&quot;twitter:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/sunshi/w/w0505041208.jpg&quot;&gt;
  113. &lt;meta name=&quot;twitter:card&quot; content=&quot;summary&quot; /&gt;
  114. &lt;meta property=&quot;og:url&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/&quot; /&gt;&lt;br&gt;
  115. &lt;meta property=&quot;og:title&quot; content=&quot;三国志ニュース:真・一騎当千 第3巻(2018年4月23日)&quot; /&gt;
  116. &lt;meta property=&quot;og:description&quot; content=&quot;塩崎雄二「真・一騎当千」&quot; /&gt;
  117. &lt;meta property=&quot;og:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/layout/sanCSS2/images/logo.gif&quot; /&gt;
  118.  
  119. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/calendarjp/index.php&quot;&gt;カレンダコンテンツ&lt;/a&gt;を更新する際に知ったので記事に。&lt;br&gt;
  120. &lt;br&gt;
  121. ・少年画報社&lt;br&gt;
  122. &lt;a href=&quot;http://www.shonengahosha.co.jp/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;http://www.shonengahosha.co.jp/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  123. &lt;br&gt;
  124. ・アワーズ 2018年6月号 | 少年画報社&lt;br&gt;
  125. &lt;a href=&quot;http://www.shonengahosha.co.jp/event.php?id=7464&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;http://www.shonengahosha.co.jp/event.php?id=7464&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  126. &lt;br&gt;
  127. ・真・一騎当千 第3巻 塩崎雄二 | 少年画報社&lt;br&gt;
  128. &lt;a href=&quot;http://www.shonengahosha.co.jp/event.php?id=7446&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;http://www.shonengahosha.co.jp/event.php?id=7446&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  129. &lt;br&gt;
  130. ※前巻記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4360&quot;&gt;真・一騎当千 第2巻(2017年8月30日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  131. &lt;br&gt;
  132. &lt;iframe src=&quot;http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&amp;bc1=000000&amp;IS2=1&amp;bg1=FFFFFF&amp;fc1=000000&amp;lc1=0000FF&amp;t=okakiyo7-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as4&amp;m=amazon&amp;f=ifr&amp;ref=ss_til&amp;asins=478596197X&quot; style=&quot;width:120px;height:240px;&quot; scrolling=&quot;no&quot; marginwidth=&quot;0&quot; marginheight=&quot;0&quot; frameborder=&quot;0&quot; align=&quot;right&quot;&gt;&lt;/iframe&gt;上記前巻記事にあるように、少年画報社の『ヤングキングアワーズ』で連載中の塩崎雄二「真・一騎当千」は、上記出版社サイトの上記ページによると、単行本第3巻(ISBN:978-4-7859-6197-8)が2018年4月23日に555円(税別)で発売したという。
  133. &lt;br&gt;
  134. &lt;br&gt;
  135. 上記ページから下記へ内容紹介文を引用する。&lt;br&gt;
  136. &lt;br&gt;
  137. ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━&lt;br&gt;
  138. 歴史を彩った三国志の英雄の魂が現在に蘇る!名作一騎当千の続編!舞台は南陽学院高校。転校してきた伯符の妹・孫権は卑弥呼によって差し向けられた刺客によって瀕死の重傷を負い、伯符は孫権を救うべく厳しい修行を受けるが…!?&lt;br&gt;
  139. ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ...&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;</description>
  140. <trackback:ping>http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4642</trackback:ping>
  141. </item>
  142. <item>
  143. <title>毛宗崗批評『三国志演義』の研究(2017年12月28日)</title>
  144. <link>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4641</link>
  145. <guid isPermaLink="true">http://cte.main.jp/newsch/article.php/4641</guid>
  146. <pubDate>Thu, 05 Jul 2018 19:51:42 +0900</pubDate>
  147. <comments>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4641#comments</comments>
  148. <dc:subject>研究</dc:subject>
  149. <description>&lt;meta name=&quot;twitter:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/f/f_20180705.jpg&quot;&gt;
  150. &lt;meta name=&quot;twitter:card&quot; content=&quot;summary&quot; /&gt;
  151. &lt;meta property=&quot;og:url&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/&quot; /&gt;&lt;br&gt;
  152. &lt;meta property=&quot;og:title&quot; content=&quot;三国志ニュース:毛宗崗批評『三国志演義』の研究(2017年12月28日)&quot; /&gt;
  153. &lt;meta property=&quot;og:description&quot; content=&quot;仙石知子先生の本、7500円(税別)で&quot; /&gt;
  154. &lt;meta property=&quot;og:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/layout/sanCSS2/images/logo.gif&quot; /&gt;
  155.  
  156. ・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版&lt;br&gt;
  157. &lt;a href=&quot;http://www.kyuko.asia/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;http://www.kyuko.asia/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  158. &lt;br&gt;
  159. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4611&quot;&gt;後漢の儒学と『春秋』(2017年12月20日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  160. &lt;br&gt;
  161. ・毛宗崗批評『三国志演義』の研究&lt;br&gt;
  162. &lt;a href=&quot;http://www.kyuko.asia/book/b345201.html&quot;&gt;http://www.kyuko.asia/book/b345201.html&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  163. &lt;br&gt;
  164. ※関連記事&lt;br&gt;
  165.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4089&quot;&gt;中国白話文学研究 演劇と小説の関わりから(2016年11月22日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  166.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/3806&quot;&gt;三國志演義成立史の研究(2016年3月7日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  167. &lt;br&gt;
  168. &lt;iframe src=&quot;http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=okakiyo7-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;asins=4762966053&amp;ref=tf_til&amp;fc1=000000&amp;IS2=1&amp;lt1=_blank&amp;m=amazon&amp;lc1=0000FF&amp;bc1=000000&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr&quot; style=&quot;width:120px;height:240px;&quot; scrolling=&quot;no&quot; marginwidth=&quot;0&quot; marginheight=&quot;0&quot; frameborder=&quot;0&quot; align=&quot;right&quot;&gt;&lt;/iframe&gt;とてもありがたいことに著者からいただいて大抵、持ち運んでちょっとずつ読んでいたりしたんだけど、気づけばすっかり記事にするタイミングを逸していて、今頃になってそそくさと紹介する。&lt;br&gt;
  169. &lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/f/f_20180705.jpg&quot; align=&quot;left&quot;&gt;上記の出版社サイトの書籍ページによると、汲古書院より2017年12月28日に仙石知子『毛宗崗批評『三国志演義』の研究』(ISBN9784762966057)が7500円(税別)で出版されたという。煽り文は「表現技法と描かれた時代風潮から、毛宗崗本の思想的特徴を解明する」。&lt;br&gt;
  170. &lt;br&gt;
  171. ※関連記事&lt;br&gt;
  172.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/1688&quot;&gt;「三国志」の女性たち(2010年6月)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  173.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4519&quot;&gt;一年で学ぶ「三国志」の世界(NHKカルチャーセンター横浜ランドマーク教室2018年4月6日-2019年3月29日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  174.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/3913&quot;&gt;「三国志」の世界 三絶を中心として(2016年8月23-9月13日)&lt;/a&gt;
  175. &lt;br&gt;
  176. &lt;br&gt;
  177. 上記の書籍ページから下記に目次を引用する。&lt;br&gt;
  178. &lt;br&gt;
  179. ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━&lt;br&gt;
  180. &lt;div class=&quot;entry&quot;&gt;
  181. 序 章 明清小説研究と時代風潮&lt;br /&gt;
  182.  毛宗崗本の概略&lt;br /&gt;
  183.  毛宗崗本『三国志演義』の先行研究&lt;br /&gt;
  184.  小説研究と国民意識&lt;br /&gt;
  185.  本書の方法論&lt;br /&gt;
  186. &lt;br /&gt;
  187. 第一章 劉備の仁&lt;br /&gt;
  188.  鞭打った者は誰か&lt;br /&gt;
  189.  妓女の涙か求賢の涙か&lt;br /&gt;
  190.  仁に過ぎる&lt;br /&gt;
  191.  梟雄劉備&lt;br /&gt;
  192. &lt;br /&gt;
  193. 第二章 関羽の義&lt;br /&gt;
  194.  曹操を殺そうとする義&lt;br /&gt;
  195.  曹操を殺さない義&lt;br /&gt;
  196.  義の多義性と毛宗崗本が重視する関羽の義&lt;br /&gt;
  197. &lt;br /&gt;
  198. 第三章 劉封と関平&lt;br /&gt;
  199.  宗族継承における養子の重要性&lt;br /&gt;
  200.  異姓養子、劉封&lt;br /&gt;
  201.  同姓養子、関平&lt;br /&gt;
  202.  劉備・諸葛亮の無謬性&lt;br /&gt;
  203. &lt;br /&gt;
  204. 第四章 曹操の遺令&lt;br /&gt;
  205.  曹操臨終の表現&lt;br /&gt;
  206.  毛宗崗本の「曹操分香売履」と陸機の「弔魏武帝文」&lt;br /&gt;
  207.  妾への遺贈に込められる愛&lt;br /&gt;
  208. &lt;br /&gt;
  209. 第五章 諸葛亮の智&lt;br /&gt;
  210.  神格化された諸葛亮像&lt;br /&gt;
  211.  非難される諸葛亮&lt;br /&gt;
  212.  学んで至る「智」絶&lt;br /&gt;
  213. &lt;br /&gt;
  214. 第六章 貂蝉の孝と義&lt;br /&gt;
  215.  『三国志演義』において貂蝉が呂布の妻ではない理由&lt;br /&gt;
  216.  貂蝉への高い評価よりみる貞節と孝&lt;br /&gt;
  217.  毛宗崗本に描かれた女性像からみた貂蝉&lt;br /&gt;
  218. &lt;br /&gt;
  219. 第七章 徐庶の母&lt;br /&gt;
  220.  忠孝の葛藤&lt;br /&gt;
  221.  曹操への忠&lt;br /&gt;
  222.  劉備への忠&lt;br /&gt;
  223. &lt;br /&gt;
  224. 第八章 関公秉燭達旦&lt;br /&gt;
  225.  女性の貞操を守る「男女の義」&lt;br /&gt;
  226.  明清小説に描かれた旅と女性&lt;br /&gt;
  227.  姦淫を禁ずる関帝&lt;br /&gt;
  228. &lt;br /&gt;
  229. 第九章 母と子の表現&lt;br /&gt;
  230.  劉備の糜・甘夫人と劉禅&lt;br /&gt;
  231.  『三国志演義』に取り入れられた「母以子貴」について&lt;br /&gt;
  232.  「子以母貴」による劉禅継嗣の廻護&lt;br /&gt;
  233. &lt;br /&gt;
  234. 終 章 毛宗崗本『三国志演義』の表現と時代風潮&lt;br /&gt;
  235.  毛宗崗本『三国志演義』の表現&lt;br /&gt;
  236.  毛宗崗本『三国志演義』に描かれた時代風潮&lt;br /&gt;
  237. &lt;br /&gt;
  238. 附 章 中国近世小説研究の一視角&lt;br /&gt;
  239.  中国小説における社会背景理解の必要性&lt;br /&gt;
  240.  人情・世情小説と族譜&lt;br /&gt;
  241.  『三国志演義』の分析材料と多様性&lt;br /&gt;
  242. &lt;br /&gt;
  243. 文献表&lt;br /&gt;
  244. あとがき
  245. &lt;/div&gt;
  246.  
  247. ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ...&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;</description>
  248. <trackback:ping>http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4641</trackback:ping>
  249. </item>
  250. <item>
  251. <title>尾島ねぷたまつり 関羽Tシャツ(群馬県太田市2018年7月-)</title>
  252. <link>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4647</link>
  253. <guid isPermaLink="true">http://cte.main.jp/newsch/article.php/4647</guid>
  254. <pubDate>Thu, 05 Jul 2018 00:41:50 +0900</pubDate>
  255. <comments>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4647#comments</comments>
  256. <dc:subject>物品</dc:subject>
  257. <description>&lt;meta name=&quot;twitter:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/images/library/Image/20080727f.jpg&quot;&gt;
  258. &lt;meta name=&quot;twitter:card&quot; content=&quot;summary&quot; /&gt;
  259. &lt;meta property=&quot;og:url&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/&quot; /&gt;
  260. &lt;meta property=&quot;og:title&quot; content=&quot;三国志ニュース:尾島ねぷたまつり 関羽Tシャツ(群馬県太田市2018年7月-)&quot; /&gt;
  261. &lt;meta property=&quot;og:description&quot; content=&quot;(※画像は無関係)Tシャツの絵のモチーフがねぷた絵師の橋本直樹さんによる関羽とのこと。「Tシャツは黒地に白の絵が入り、サイズはM~LLの3種類。1枚1500円で、組合加盟の4店が販売している」とのこと&quot; /&gt;
  262. &lt;meta property=&quot;og:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/layout/sanCSS2/images/logo.gif&quot; /&gt;
  263.  
  264. 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。&lt;br&gt;
  265. &lt;br&gt;
  266. ・満田 剛 (tmitsuda3594) on Twitter&lt;br&gt;
  267. &lt;a href=&quot;https://twitter.com/tmitsuda3594&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://twitter.com/tmitsuda3594&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  268. &lt;br&gt;
  269. ・Twitter / shinsangokushi: ‏「三国志の関羽をモチーフにした背中の絵」のTシャツを作られているとのこと。 / Tシャツ着て「尾島ねぷた」を盛り上げよう 太田で販売開始|文化・イベント|上毛新聞ニュース ...&lt;br&gt;
  270. &lt;a href=&quot;https://twitter.com/tmitsuda3594/status/1016304309955280897&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://twitter.com/tmitsuda3594/status/1016304309955280897&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  271. &lt;br&gt;
  272. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/3460&quot;&gt;世界史から見た日中外交史(2015年5月24日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  273. &lt;br&gt;
  274. ・Tシャツ着て「尾島ねぷた」を盛り上げよう 太田で販売開始|文化・イベント|上毛新聞ニュース&lt;br&gt;
  275. &lt;a href=&quot;https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/culture/64489&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/culture/64489&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  276. &lt;br&gt;
  277. 下記サイトの下記ページによると、2018年8月14日火曜日15日水曜日に群馬県太田市尾島にて「尾島ねぷたまつり」が開催されるという。上記のニュース記事によるとそのまつりにあわせて尾島繊維組合が特製Tシャツを製作し販売を始めたそうな。それでどこが三国志と関係あるかというとそのTシャツの絵のモチーフがねぷた絵師の橋本直樹さんによる関羽とのこと。「Tシャツは黒地に白の絵が入り、サイズはM~LLの3種類。1枚1500円で、組合加盟の4店が販売している」とのこと。&lt;br&gt;
  278. &lt;br&gt;
  279. ・旅するおおた | 太田市観光協会&lt;br&gt;
  280. &lt;a target=&quot;_blank&quot; href=&quot;http://www.ota-kanko.jp/&quot;&gt;http://www.ota-kanko.jp/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  281. &lt;br&gt;
  282. ・(告知)尾島ねぷたまつりについて&lt;br&gt;
  283. &lt;a target=&quot;_blank&quot; href=&quot;http://www.ota-kanko.jp/info/neputa2018/&quot;&gt;http://www.ota-kanko.jp/info/neputa2018/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  284. &lt;br&gt;
  285. ・尾島繊維組合 | 会員情報 | 太田市観光協会&lt;br&gt;
  286. &lt;a target=&quot;_blank&quot; href=&quot;http://www.ota-kanko.jp/member/list/ojima-seni&quot;&gt;http://www.ota-kanko.jp/member/list/ojima-seni&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  287. &lt;br&gt;
  288. ※関連記事&lt;br&gt;
  289.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4382&quot;&gt;とちぎの三国志「山車人形」まつり(2017年10月28日29日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  290.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4349&quot;&gt;久慈秋まつり 巽町山車組(2017年9月15日-17日)&lt;/a&gt;
  291. &lt;br&gt;
  292. &lt;br&gt;
  293. ちなみに上記ページによると、「この尾島ねぷたまつりは、青森県弘前市と太田市との歴史的なつながりにより昭和61年から始まりました」とのことで弘前の祭り由来だそ ...&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;</description>
  294. <trackback:ping>http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4647</trackback:ping>
  295. </item>
  296. <item>
  297. <title>新三國志(2018年)</title>
  298. <link>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4640</link>
  299. <guid isPermaLink="true">http://cte.main.jp/newsch/article.php/4640</guid>
  300. <pubDate>Wed, 04 Jul 2018 23:26:31 +0900</pubDate>
  301. <comments>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4640#comments</comments>
  302. <dc:subject>ゲーム</dc:subject>
  303. <description>&lt;meta name=&quot;twitter:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/1/1_20160919b.jpg&quot;&gt;
  304. &lt;meta name=&quot;twitter:card&quot; content=&quot;summary&quot; /&gt;
  305. &lt;meta property=&quot;og:url&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/&quot; /&gt;
  306. &lt;meta property=&quot;og:title&quot; content=&quot;三国志ニュース:新三國志(2018年)&quot; /&gt;
  307. &lt;meta property=&quot;og:description&quot; content=&quot;「Android4.2以上、iPhone5以降の端末でiOS9.0以上」推奨環境の育成型戦略シミュレーションゲームだそうな&quot; /&gt;
  308. &lt;meta property=&quot;og:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/layout/sanCSS2/images/logo.gif&quot; /&gt;
  309.  
  310. 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。&lt;br&gt;
  311. &lt;br&gt;
  312. ・【公式】新三國志 (shinsangokushi) on Twitter&lt;br&gt;
  313. &lt;a href=&quot;https://twitter.com/shinsangokushi&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://twitter.com/shinsangokushi&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  314. &lt;br&gt;
  315. ・Twitter / shinsangokushi: ‏歴史ゲームの老舗メーカー・コーエーテクモゲームスが完全監修で世に放つ、三国志ゲームの決定版『新三國志』、登場。 ...&lt;br&gt;
  316. &lt;a href=&quot;https://twitter.com/shinsangokushi/status/1014414794865045504&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://twitter.com/shinsangokushi/status/1014414794865045504&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  317. &lt;br&gt;
  318. 上記アカウントや下記サイトにあるように、2018年リリース予定で「Android4.2以上、iPhone5以降の端末でiOS9.0以上」推奨環境で、コーエーテクモゲームス完全監修でSHANGHAI TCI ENTERTAINMENT TECHNOLOGYとHERO ENTERTAINMENTより育成型戦略シミュレーションゲーム『新三國志』が2018年にリリースされるという。つまり今は事前登録募集の段階で、ベタに「基本プレイ無料(一部アプリ内課金あり)」ってやつね。何か既視感があると思ったら、下記関連記事にあるように中国、台湾、香港、マカオではすでに昨年リリースされたやつだね。&lt;br&gt;
  319. &lt;br&gt;
  320. ・新三國志 事前登録サイト | コーエーテクモゲームス完全監修&lt;br&gt;
  321. &lt;a target=&quot;_blank&quot; href=&quot;https://shinsangokushi.com/registration.html#page1&quot;&gt;https://shinsangokushi.com/registration.html#page1&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  322. &lt;br&gt;
  323. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4584&quot;&gt;新三國志手機版(2017年11月16日正式リリース)&lt;/a&gt;
  324. &lt;br&gt;
  325. &lt;br&gt;
  326. この記事を書くあたり、上記ページのソースコードをみたんだけど、簡体字が並んでいて、やっぱりそっちで作られたゲームなんだと妙に ...&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;</description>
  327. <trackback:ping>http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4640</trackback:ping>
  328. </item>
  329. <item>
  330. <title>中国庶民生活誌 裏街春秋(1994年8月1日)</title>
  331. <link>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4639</link>
  332. <guid isPermaLink="true">http://cte.main.jp/newsch/article.php/4639</guid>
  333. <pubDate>Tue, 03 Jul 2018 12:21:30 +0900</pubDate>
  334. <comments>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4639#comments</comments>
  335. <dc:subject>書籍</dc:subject>
  336. <description>&lt;meta name=&quot;twitter:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/0/0_20180701.jpg&quot;&gt;
  337. &lt;meta name=&quot;twitter:card&quot; content=&quot;summary&quot; /&gt;
  338. &lt;meta property=&quot;og:url&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/&quot; /&gt;&lt;br&gt;
  339. &lt;meta property=&quot;og:title&quot; content=&quot;三国志ニュース:中国庶民生活誌 裏街春秋(1994年8月1日)&quot; /&gt;
  340. &lt;meta property=&quot;og:description&quot; content=&quot;「年画」「打曹操」「財神」&quot; /&gt;
  341. &lt;meta property=&quot;og:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/layout/sanCSS2/images/logo.gif&quot; /&gt;
  342.  
  343. ※前の三国関連の記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4633&quot;&gt;妖怪三国志 国盗りウォーズ TVCM(2018年6月8日-)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  344. &lt;br&gt;
  345.  2018年7月1日日曜日、ライブ帰りに学芸大学駅近くのカフェでファントークに盛り上がり、解散し、16時42分発に乗り自由が丘駅で急行に乗り換え。元町・中華街駅下車。そして立ち寄ったのはBOOKS&CAFE関帝堂書店に到着する。終電が迫っていたのでそんな長居できないな、と思いつつ、関帝堂書店のマスターに日本マンガ学会大会のレジュメを差し上げるためもあって。&lt;br&gt;
  346. &lt;br&gt;
  347. ・横濱バザール&lt;br&gt;
  348. &lt;a href=&quot;http://yokohamabazaar.com/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;http://yokohamabazaar.com/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  349. &lt;br&gt;
  350. ・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店&lt;br&gt;
  351. &lt;a href=&quot;http://kanteido.com/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;http://kanteido.com/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  352. &lt;br&gt;
  353. ※関連記事&lt;br&gt;
  354.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4597&quot;&gt;と学会レポート オタク的中国学入門(2007年7月9日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  355.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4629&quot;&gt;メモ:日本マンガにおける秦始皇帝兵馬俑鎧甲デザインの伝播(2018年6月23日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  356. &lt;br&gt;
  357. &lt;iframe src=&quot;http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=okakiyo7-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;asins=4487791847&amp;ref=tf_til&amp;fc1=000000&amp;IS2=1&amp;lt1=_blank&amp;m=amazon&amp;lc1=0000FF&amp;bc1=000000&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr&quot; style=&quot;width:120px;height:240px;&quot; scrolling=&quot;no&quot; marginwidth=&quot;0&quot; marginheight=&quot;0&quot; frameborder=&quot;0&quot; align=&quot;right&quot;&gt;&lt;/iframe&gt; それで鉄観音を注文し、17時57分、ノートPCを起動。上記関連記事で前回きたときに見かけた、明木茂夫『と学会レポート オタク的中国学入門』(楽工社2007年7月9日印刷)と同じ本棚の並びにあったもので、島尾伸三『中国庶民生活誌 裏街春秋』(東京書籍1994年8月1日発行)があった。三国関連の記述があるのではないかと淡い期待で手に取る。&lt;br&gt;
  358. &lt;br&gt;
  359. ・東京書籍&lt;br&gt;
  360. &lt;a href=&quot;https://www.tokyo-shoseki.co.jp/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://www.tokyo-shoseki.co.jp/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  361. &lt;br&gt;
  362. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/1653&quot;&gt;教科書本文データ集(全国漢文教育学会)&lt;/a&gt;
  363. &lt;br&gt;
  364. &lt;br&gt;
  365. &lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/0/0_20180701.jpg&quot;  align=&quot;right&quot;&gt; そうするといくつかみかける。pp.13-14が「年画」の項目でそれを引用するに、&lt;br&gt;
  366. &lt;br&gt;
  367. p.14&lt;br&gt;
  368. ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━&lt;br&gt;
  369. 年画の題材は、神仏や仙人の登場するめでたいもの、京劇などの芝居のシーン、三国志の挿絵、福禄寿の文字を図案化したものや、めでたづくしなどが伝統的に愛されてきました。&lt;br&gt;
  370. ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━&lt;br&gt;
  371. &lt;br&gt;
  372. とあった。「福禄寿」といって思い出すのは下記のラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)の放送回、福・禄・寿の三種の月餅。&lt;br&gt;
  373. &lt;br&gt;
  374. ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第71回 2018.4.16配信&lt;br&gt;
  375. &lt;a href=&quot;https://youtu.be/uMb3DNiHxac&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://youtu.be/uMb3DNiHxac&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  376. &lt;br&gt;
  377. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4559&quot;&gt;メモ:第二回 四川フェスin新宿中央公園(2018年4月8日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  378. &lt;br&gt;
  379.  pp.216-217が「打曹操」で、曹操と劉備の笑い話が紹介されていてその内容が張飛の饅頭のエピソードに似ている。&lt;br&gt;
  380. &lt;br&gt;
  381. ・Re:曹張無言問答 by NOB  -03/9/20(土) 3:59-&lt;br&gt;
  382. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=one&amp;no=293&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=one&amp;no=293&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  383. &lt;br&gt;
  384. p.134 財神&lt;br&gt;
  385. ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━&lt;br&gt;
  386.  財神の正体は誰なのか、知っている人はとても少なくて、誰もがいい加減なことを言っています。&lt;br&gt;
  387. 「関羽に似て髭がはえているから、関帝君だろう」とか、&lt;br&gt;
  388. ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━&lt;br&gt;
  389. &lt;br&gt;
  390. とあって、欄外の下に関帝君の説明がpp.134-135とある。&lt;br&gt;
  391. &lt;br&gt;
  392. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/2459&quot;&gt;ノート:中国の神々と仙人(2009年10月17日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  393. &lt;br&gt;
  394.  そして付録p.14。民間行事暦の六月に「廿四 関帝君誕生 雷神誕生」とある。&lt;br&gt;
  395. &lt;br&gt;
  396. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/2845&quot;&gt;メモ:横浜中華街 関帝廟 関帝誕 神輿巡行(2013年7月31日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  397. &lt;br&gt;
  398.  多分、BOOKS&CAFE関帝堂書店には15分ぐらいいて、石川町駅18時38分発。根岸線を西に行き、大船駅19時11分発の東海道線に乗る。鴨宮駅で19時49分着、車内アナウンスのお勧めで19時58分熱海行に乗換え(終点の小田原駅までいくとホームを換えての乗換えになるそうで)、21時過ぎに富士駅に到着し、改札外でJR東海の無料WiFiでネットにつないで時間をつぶしていた。それで初めて行く道をつかって、新幹線の新富士駅まで歩き23時発の夜行バスに乗る。23時30分-45分のパーキングエリア清水での休憩で、明日の朝食昼食を買う。ミニストップ。119円均一をねらっているっぽい。7月2日月曜日、バスの中で4時30分に目が覚める。そこからゆるゆると菓子パンを食らう。5時15分には到着。5時27分発の地下鉄始発に十分間に合った。帰宅して風呂に入った。&lt;br&gt;
  399. &lt;br&gt;
  400. ※次の記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4643&quot;&gt;京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル(2018年7月3日-31日) ...&lt;/a&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;</description>
  401. <trackback:ping>http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4639</trackback:ping>
  402. </item>
  403. <item>
  404. <title>真説三国志おねぇ☆うぉーず♂(2013年1月16日-2014年2月20日)</title>
  405. <link>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4638</link>
  406. <guid isPermaLink="true">http://cte.main.jp/newsch/article.php/4638</guid>
  407. <pubDate>Mon, 02 Jul 2018 08:18:49 +0900</pubDate>
  408. <comments>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4638#comments</comments>
  409. <dc:subject>ゲーム</dc:subject>
  410. <description>&lt;meta name=&quot;twitter:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/1/1_20160919b.jpg&quot;&gt;
  411. &lt;meta name=&quot;twitter:card&quot; content=&quot;summary&quot; /&gt;
  412. &lt;meta property=&quot;og:url&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/&quot; /&gt;
  413. &lt;meta property=&quot;og:title&quot; content=&quot;三国志ニュース:真説三国志おねぇ☆うぉーず♂(2013年1月16日-2014年2月20日)&quot; /&gt;
  414. &lt;meta property=&quot;og:description&quot; content=&quot;もうサービスが終わっていてPCブラウザ向けオンラインゲームだったそうで。&quot; /&gt;
  415. &lt;meta property=&quot;og:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/layout/sanCSS2/images/logo.gif&quot; /&gt;
  416.  
  417. 手元にメモとして残していたら記事にする時期をすっかり逸してしまったので脈絡無く放出する。&lt;br&gt;
  418. &lt;br&gt;
  419. 下記の4Gamer Newsの記事にあるように、ホリゾンリンク運営のゲームポータルサイト「ArkGame」にてホリゾンリンクより2013年1月16日にPCブラウザ向けオンラインゲーム
  420. 『真説三国志おねぇ☆うぉーず♂』をリリースしたという。天下統一を目指すシミュレーションゲームだそうで。人物の女性化は江戸時代からあるけど、おねぇ、つまりオカマだそうで。いや記事として紹介する時期を逸したのはこのゲームが2014年2月20日にサービスが終了したってこともある。&lt;br&gt;
  421. &lt;br&gt;
  422. ・SLG「真説三国志おねぇ☆うぉーず♂」が1月16日にサービス開始&lt;br&gt;
  423. &lt;a href=&quot;https://www.4gamer.net/games/199/G019979/20130115012/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://www.4gamer.net/games/199/G019979/20130115012/&lt;/a&gt;&lt;&lt;br&gt;
  424. &lt;br&gt;
  425. ・真説三国志おねぇ☆うぉーず♂&lt;br&gt;
  426. &lt;a target=&quot;_blank&quot; href=&quot;http://oneewars.com/&quot;&gt;http://oneewars.com/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  427. ※閉鎖&lt;br&gt;
  428. &lt;br&gt;
  429. ・おねぇ☆うぉーず【公式】 (oneewars) on Twitter&lt;br&gt;
  430. &lt;a href=&quot;https://twitter.com/oneewars&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;https://twitter.com/oneewars&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  431. &lt;br&gt;
  432. ※関連記事&lt;br&gt;
  433.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4021&quot;&gt;墨川亭雪麿『傾城三国志』翻刻(2015年1月30日、2016年3月30日)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  434.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/3934&quot;&gt;大将軍 三国志伝(2013年9月5日-)&lt;/a&gt;
  435. &lt;br&gt;
  436. &lt;br&gt;
  437. ちなみに前述の4Gamer Newsの記事から引用するに「三国志に登場する有名な武将「関羽」や「呂布」もみーんな【おねぇ】や【男の娘】です。総勢数百名の【おねぇ】を配下に加えることができます。」だ ...&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;</description>
  438. <trackback:ping>http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4638</trackback:ping>
  439. </item>
  440. <item>
  441. <title>三サポ板ツリー別閲覧ランキング2018上半期</title>
  442. <link>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4637</link>
  443. <guid isPermaLink="true">http://cte.main.jp/newsch/article.php/4637</guid>
  444. <pubDate>Sun, 01 Jul 2018 04:40:09 +0900</pubDate>
  445. <comments>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4637#comments</comments>
  446. <dc:subject>ネット</dc:subject>
  447. <description>&lt;meta name=&quot;twitter:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/sunshi/w/w03042508.jpg&quot;&gt;
  448. &lt;meta name=&quot;twitter:card&quot; content=&quot;summary&quot; /&gt;
  449. &lt;meta property=&quot;og:url&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/&quot; /&gt;
  450. &lt;meta property=&quot;og:title&quot; content=&quot;三国志ニュース:三サポ板ツリー別閲覧ランキング2018上半期&quot; /&gt;
  451. &lt;meta property=&quot;og:description&quot; content=&quot;「三国志ファンのためのサポート掲示板」のツリー別閲覧ランキング&quot; /&gt;
  452. &lt;meta property=&quot;og:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/layout/sanCSS2/images/logo.gif&quot; /&gt;
  453.  
  454.  
  455. ・三国志ファンのためのサポート掲示板&lt;br&gt;
  456. &lt;a target=&quot;_blank&quot; href=&quot;http://cte.main.jp/&quot;&gt;http://cte.main.jp/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  457. &lt;br&gt;
  458.  上記サイトは私が管理するサイトの一つなんだけど、半年を区切りとしてフロントページにてツリー別閲覧ランキングを更新している。&lt;br&gt;
  459. &lt;br&gt;
  460. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4456&quot;&gt;三サポ板ツリー別閲覧ランキング2017&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  461. &lt;br&gt;
  462.  この「ツリー別閲覧ランキング」は下記の記事別の閲覧ランキングの閲覧数が多い記事を参考にして、ツリー別に組みなおしてできたものだ。その後の作業として、記事別の閲覧ランキングをリセットしている(つまりは記事別のヒット数全てを0にする)。&lt;br&gt;
  463. &lt;br&gt;
  464. ・閲覧ランキング&lt;br&gt;
  465. &lt;a target=&quot;_blank&quot; href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=rnr&quot;&gt;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=rnr&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  466. &lt;br&gt;
  467. &lt;br&gt;
  468. ☆ツリー別閲覧ランキング(2018/1-2018/6)&lt;br&gt;
  469.  1. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1196&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;三国志の原文・書き下し文・日本語訳&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  470.  2. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=284&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;曹張無言問答&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  471.  3. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2702&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;国の色&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  472.  4. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=651&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;成人って何歳から?&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  473.  5. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=3486&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;「[登β]哀王曹沖」の現代語訳&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  474.  6. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1550&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;三国志の時代の服装について&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  475.  7. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=745&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;破廉恥ネタかもしれませんが・・・&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  476.  8. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2082&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;凌統の妻について。&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  477.  9. &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=3851&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;周瑜の先祖 周興さん&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  478.  10.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=3838&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;雑号将軍らの開府に及び幕僚等への俸給&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  479.  11.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2906&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;上表・上疏・上奏の違い&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  480.  12.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1618&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;馬氏の五常&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  481.  13.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=3829&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;なぜ曹操は渡河を試みたのか(赤壁)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  482.  14.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2207&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;「黄天」?「黄夫」??&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  483.  15.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2403&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;三国時代(後漢)の婚姻制度&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  484.  16.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2329&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;陸遜の正室って誰ですか?&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  485.  17.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2244&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;太史慈の命日について&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  486.  18.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1635&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;五徳説-それぞれの王朝は何徳?&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  487.  19.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=615&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;一合&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  488.  20.&lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=3393&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://cte.main.jp/image/hatena.gif&quot; alt=&quot;リンク&quot; border=&quot;0&quot;&gt;「中平」年号について&lt;/a&gt;
  489. &lt;br&gt;
  490. &lt;br&gt;
  491. 2015年ぐらいを最後にアーカイブ、という状況は変わらないわけなんだけど、こうやってアクセス数があるってことは知らない間に(ネット上の)場所をうつして話題になってんだろ ...&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;</description>
  492. <trackback:ping>http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4637</trackback:ping>
  493. </item>
  494. <item>
  495. <title>我が天下(日本2017年1月11日-)</title>
  496. <link>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4636</link>
  497. <guid isPermaLink="true">http://cte.main.jp/newsch/article.php/4636</guid>
  498. <pubDate>Sat, 30 Jun 2018 04:19:32 +0900</pubDate>
  499. <comments>http://cte.main.jp/newsch/article.php/4636#comments</comments>
  500. <dc:subject>ゲーム</dc:subject>
  501. <description>&lt;meta name=&quot;twitter:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/mediagallery/mediaobjects/disp/1/1_20160919b.jpg&quot;&gt;
  502. &lt;meta name=&quot;twitter:card&quot; content=&quot;summary&quot; /&gt;
  503. &lt;meta property=&quot;og:url&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/&quot; /&gt;
  504. &lt;meta property=&quot;og:title&quot; content=&quot;三国志ニュース:我が天下(日本2017年1月11日-)&quot; /&gt;
  505. &lt;meta property=&quot;og:description&quot; content=&quot;ニュースリリースから引用するに「中国、台湾、日本、韓国、アメリカなど国のプレイヤーが全て同じサーバーでプレイ!」がウリのひとつ&quot; /&gt;
  506. &lt;meta property=&quot;og:image&quot; content=&quot;http://cte.main.jp/newsch/layout/sanCSS2/images/logo.gif&quot; /&gt;
  507.  
  508. 2017年10月8日日曜日、アニメ『ドラゴンボール超』のCMで知ったこと。&lt;br&gt;
  509. &lt;br&gt;
  510. ・ドラゴンボール超 東映アニメーション&lt;br&gt;
  511. &lt;a href=&quot;http://www.toei-anim.co.jp/tv/dragon_s/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;http://www.toei-anim.co.jp/tv/dragon_s/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  512. &lt;br&gt;
  513. 下記サイトと下記ニュースリリースにあるように、「iOS 6.0 以上 / Android 4.0以上」対応の、jedi-gamesからの三国を題材としたシミュレーションゲーム『我が天下』が日本で2017年1月11日に正式リリースされたという。引用するに「アプリ本体:無料/※一部有料アイテムがございます」ってやつね。「日本で」と書いたのは「中国、台湾、日本、韓国、アメリカなど国のプレイヤーが全て同じサーバーでプレイ!」とのことで、日本以外の4地域が先行してリリースされているようだね、原題は『正统三国』。&lt;br&gt;
  514. &lt;br&gt;
  515. ・我が天下公式サイト&lt;br&gt;
  516. &lt;a target=&quot;_blank&quot; href=&quot;https://zdjs.jedi-games.com/zdjs/ja-jp/&quot;&gt;https://zdjs.jedi-games.com/zdjs/ja-jp/&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  517. &lt;br&gt;
  518. ・「我が天下」紹介&lt;br&gt;
  519. &lt;a target=&quot;_blank&quot; href=&quot;https://zdjs.jedi-games.com/zdjs/ja-jp/news.php?nid=175&quot;&gt;https://zdjs.jedi-games.com/zdjs/ja-jp/news.php?nid=175&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  520. &lt;br&gt;
  521. ※関連記事&lt;br&gt;
  522.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4580&quot;&gt;三国覇王戦記(2018年3月27日正式リリース)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  523.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4582&quot;&gt;極三国 -KIWAMI-(2017年12月8日正式リリース)&lt;/a&gt;&lt;br&gt;
  524.  &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/4634&quot;&gt;無限∞ナイツ(2015年1月15日-)&lt;/a&gt;
  525. &lt;br&gt;
  526. &lt;br&gt;
  527. 日本へのローカライズとしては上記ページから引用するに「ゲームオリジナルキャラ冷静で神秘な美少女「小玉(CV:能登麻美子)」が主君を補佐!」ってところだろうか。というか「三国志ニュース」で軽く検索したらこの声優さん、アニメ「海月姫」のジジ様かよ。&lt;br&gt;
  528. &lt;br&gt;
  529. ※関連記事 &lt;a href=&quot;http://cte.main.jp/newsch/article.php/2178&quot;&gt;海月姫(フジテレビTWO2011年10月22日-) ...&lt;/a&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;&lt;/meta&gt;</description>
  530. <trackback:ping>http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4636</trackback:ping>
  531. </item>
  532. </channel>
  533. </rss>
  534.  

If you would like to create a banner that links to this page (i.e. this validation result), do the following:

  1. Download the "valid RSS" banner.

  2. Upload the image to your own server. (This step is important. Please do not link directly to the image on this server.)

  3. Add this HTML to your page (change the image src attribute if necessary):

If you would like to create a text link instead, here is the URL you can use:

http://www.feedvalidator.org/check.cgi?url=http%3A//cte.main.jp/newsch/backend/news.rss

Copyright © 2002-9 Sam Ruby, Mark Pilgrim, Joseph Walton, and Phil Ringnalda