Congratulations!

[Valid RSS] This is a valid RSS feed.

Recommendations

This feed is valid, but interoperability with the widest range of feed readers could be improved by implementing the following recommendations.

Source: http://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/rss.xml

  1. <?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
  2. <rss version = "2.0"  xmlns:blogChannel="http://backend.userland.com/blogChannelModule">
  3. <channel>
  4. <title>お目玉オヤジの業務日誌</title>
  5. <description>ゆる~い1/144の制作記で~す!</description>
  6. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008</link>
  7. <language>ja</language>
  8. <copyright>Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.</copyright>
  9. <image>
  10. <title>お目玉オヤジの業務日誌</title>
  11. <url>https://s.yimg.jp/i/jp/blog/iym_img.gif</url>
  12. <description>ゆる~い1/144の制作記で~す!</description>
  13. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008</link>
  14. </image>
  15. <item>
  16. <title>日頃ブログをご覧頂いている皆様へ</title>
  17. <description>&lt;div&gt;日頃ブログをご覧頂いている皆様へ&lt;/div&gt;
  18. &lt;div&gt;&amp;nbsp;&lt;/div&gt;
  19. &lt;div&gt;&amp;nbsp;&lt;/div&gt;
  20. &lt;div&gt;今までご覧頂きありがとうございました。&lt;/div&gt;
  21. &lt;div&gt;諸事情により、お目玉オヤジはブログの更新ができなくなってしまいました。&lt;/div&gt;
  22. &lt;div&gt;突然ではございますが、今月末に当ブログを閉鎖致します。&lt;/div&gt;
  23. &lt;div&gt;&amp;nbsp;&lt;/div&gt;
  24. &lt;div&gt;コメントを下さった皆様、”友だち”の皆様、実際にお会いした皆様&lt;/div&gt;
  25. &lt;div&gt;趣味を通じて交流を持つことができ、お目玉オヤジは大変嬉しかったことと思います。&lt;/div&gt;
  26. &lt;div&gt;&amp;nbsp;&lt;/div&gt;
  27. &lt;div&gt;これまでありがとうございました。&lt;/div&gt;
  28. &lt;div&gt;&amp;nbsp;&lt;/div&gt;
  29. &lt;div&gt;&amp;nbsp;&lt;/div&gt;
  30. &lt;div&gt;平成26年4月14日 お目玉オヤジの娘より&lt;/div&gt;</description>
  31. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/32594264.html</link>
  32. <pubDate>Mon, 14 Apr 2014 16:27:23 +0900</pubDate>
  33. <category>家庭環境</category>
  34. </item>
  35. <item>
  36. <title>奇特な方へ・・</title>
  37. <description>変なモノに関心を寄せる某氏のため、スペシャル画像をどうぞ・・
  38. &lt;div&gt;&lt;div class=&quot;&quot; align=&quot;center&quot;&gt;&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1045666/33/30577633/img_0?1337611931&quot; alt=&quot;&amp;#x0030a4;&amp;#x0030e1;&amp;#x0030fc;&amp;#x0030b8; 1&quot; class=&quot;popup_img_1389_808&quot; width=&quot;560&quot; height=&quot;326&quot;/&gt;&lt;/div&gt;
  39. ね。どうみても貧弱でしょ。さらに・・・脚柱が外側にハの字に開いていて大きくイメージを崩していると思うのですが・・・&lt;/div&gt;
  40. &lt;div&gt;&lt;div class=&quot;&quot; align=&quot;center&quot;&gt;&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1045666/33/30577633/img_1?1337611931&quot; alt=&quot;&amp;#x0030a4;&amp;#x0030e1;&amp;#x0030fc;&amp;#x0030b8; 2&quot; class=&quot;popup_img_683_467&quot; width=&quot;560&quot; height=&quot;383&quot;/&gt;&lt;br&gt;
  41. &lt;div style=&quot;text-align:left;&quot;&gt;ところでこれなーんだ?&lt;/div&gt;
  42. &lt;div style=&quot;text-align:left;&quot;&gt;&lt;blockquote class=&quot; alternative_div&quot;&gt;&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1045666/33/30577633/img_2?1337611931&quot; alt=&quot;&amp;#x0030a4;&amp;#x0030e1;&amp;#x0030fc;&amp;#x0030b8; 3&quot; class=&quot;popup_img_844_632&quot; width=&quot;560&quot; height=&quot;419&quot;/&gt;&lt;/blockquote&gt;
  43. 答えはH-6電探の胴体側アンテナを作るための治具でした。&lt;/div&gt;
  44. &lt;div style=&quot;text-align:left;&quot;&gt;&lt;div class=&quot;&quot; align=&quot;center&quot;&gt;&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1045666/33/30577633/img_3?1337611931&quot; alt=&quot;&amp;#x0030a4;&amp;#x0030e1;&amp;#x0030fc;&amp;#x0030b8; 4&quot; class=&quot;popup_img_1056_824&quot; width=&quot;560&quot; height=&quot;437&quot;/&gt;&lt;/div&gt;
  45. 精確に「曲げる」工作って意外に難しいんですよね。これは絶対に作業途中で破損するパーツなので、最終塗装直前に取り付ける予定。&lt;/div&gt;&lt;/div&gt;
  46. &lt;div class=&quot;&quot; align=&quot;center&quot; style=&quot;text-align:left;&quot;&gt;&lt;br&gt;&lt;/div&gt;&lt;/div&gt;</description>
  47. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/30577633.html</link>
  48. <pubDate>Sun, 13 May 2012 22:07:11 +0900</pubDate>
  49. <category>その他趣味</category>
  50. </item>
  51. <item>
  52. <title>なかなか前に進まない・・</title>
  53. <description>&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025026/19/20726119/img_0?1249484485&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  54. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025026/19/20726119/img_1?1249484485&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  55. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025026/19/20726119/img_2?1249484485&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  56. ダイブブレーキを真鍮製、銅製、プラバン製といろいろ試作して比較してますが、あまり決定的な差がつかず困ってます・・やはり最初の真鍮製が一番マトモかなあ・・&lt;br /&gt;
  57. 前に進まないので画像が退屈になってきましたので、昔、ミツワをいじってデッチあげたドーントレスを写してみました。とりあえず当時入手できた唯一のキットでしたので、いろいろ手を入れましたが、やはりレベルと比較すると薄っぺらい主翼やどんくさいキャノピーが悲しいです・・</description>
  58. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/20726119.html</link>
  59. <pubDate>Thu, 06 Aug 2009 00:01:25 +0900</pubDate>
  60. <category>練習用</category>
  61. </item>
  62. <item>
  63. <title>うーん、なかなか・・</title>
  64. <description>&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/69/19331269/img_0?1246158404&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  65. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/69/19331269/img_1?1246158404&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  66. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/69/19331269/img_2?1246158404&quot; width=&quot;176&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  67. 金属加工がうまくいきません・・・うすうすさんタスケテー!&lt;br /&gt;
  68. ハンダ付けがヘタなため折角の金属脚柱や振れ止めがプラよりダルな感じになってるかも・・&lt;br /&gt;
  69. でも機首のオモリも兼ねて重いP-39の機体を支えるためにも強度的に金属でないとねー。&lt;br /&gt;
  70. 加えてプロペラブレードは社宅の室内でトンカンやると下階の人から苦情がきそうなので、お目玉オヤジのオヤジ(84歳)に「父の日のプレゼント」として甚平を届け、ついでに実家の地下物置で作業してきました。&lt;br /&gt;
  71. それはそうと叩きだし時の金床代わりになるものがないか探していたら、こんな木箱を発見!残念ながら中身は通信機ではなくガラクタ入れみたいになってました。昔はこの物置に薬莢や流れ弾、小銃のスコープ、防毒面があったと記憶していますが、今まで気付かなかった戦時中の物資を流用した品もありそうです。機会があればじっくり探索してレポートします。(また本旨を離れて寄り道か!)</description>
  72. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/19331269.html</link>
  73. <pubDate>Sun, 28 Jun 2009 12:06:44 +0900</pubDate>
  74. <category>練習用</category>
  75. </item>
  76. <item>
  77. <title>ズングリに塗装しました。</title>
  78. <description>&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025031/45/19004345/img_0?1245569506&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  79. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025031/45/19004345/img_1?1245569506&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  80. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025031/45/19004345/img_2?1245569506&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  81. ちょっと寄り道で、F2Aに塗装してみました。&lt;br /&gt;
  82. 英国支援太平洋戦線塗装なので339Eという呼び方なのかな?ありあわせのデカールでそれっぽく。&lt;br /&gt;
  83. WCCの一式戦儀燭鬟螢撻ぅ鵐箸両紂▲▲轡燭離妊ールを張った「加藤建夫少佐機」と組み合わせてみると・・(モデルアート誌2001年11月号の表紙っぽくしてみました。)</description>
  84. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/19004345.html</link>
  85. <pubDate>Sun, 21 Jun 2009 16:31:46 +0900</pubDate>
  86. <category>おもちゃ</category>
  87. </item>
  88. <item>
  89. <title>がっかりしないでね・・</title>
  90. <description>&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025031/29/18923529/img_0?1245421953&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  91. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025031/29/18923529/img_1?1245421953&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  92. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025031/29/18923529/img_2?1245421953&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  93. ななぱぱさん、お約束通りデカールの画像添付しますが・・・・&lt;br /&gt;
  94. 機体はパーツの段階では結構いい感じかなーなんて思ってます。でも1/72は組み立てると(社宅住まいの身では)大きくて保管に困るので滅多に作りません。あくまで1/144の参考用に保管でーす。&lt;br /&gt;
  95. 代わりに1/144で以前に作った紙コロのI-16の画像を貼っておきます。これも表面のモールド要らないよなーって感じです。さらに塗装も失敗してクリアのオーバーコートに緑が混じってしまったため、ミョーに沈んだ(落ち着いた?)色調になってます。</description>
  96. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/18923529.html</link>
  97. <pubDate>Fri, 19 Jun 2009 23:32:33 +0900</pubDate>
  98. <category>練習用</category>
  99. </item>
  100. <item>
  101. <title>残る部品は・・</title>
  102. <description>&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/64/18745364/img_0?1245079946&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  103. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/64/18745364/img_1?1245079946&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  104. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/64/18745364/img_2?1245079946&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  105. 大まかな部分は全て接着してしまったので、残る手持ちの部品はプロペラ、ノーズギア、先般作製した乗降口ドアのみ。プロペラはスピンナーが少しダンゴっ鼻になっているし金属化で重量も稼ぎたいので作り直し。ノーズギヤも真鍮線と真鍮パイプで作り直し予定(うまくいくか・・)。加えてメインギヤのタイヤ用にジャンク箱からP-51のを引っ張ってきました。(娘が小さいころ飛行状態で作らせたヤツだ!)これ結構ナイスな彫刻ですよねー。うまくタイヤ部分のみ切り出して使う予定。&lt;br /&gt;
  106. それと不要となったプロペラは「ダンゴっ鼻」を生かして紙コロのF2Aバッファローに装着。うん違和感ない(と思うのですが・・)。まあ元がレジンキットですから細かいこと言わずに雰囲気を楽しめればいいと思ってます。しかしレジンキットって敢えて細々したパーツまで製品化しなくても良いのではないか、ボディーのみでもよいのではないかと思います・・画像の主脚やプロペラを使って組み立てること考えただけで何んぼしんどいことか・・オリジナルで完成させた人はいるのだろうか?と思ってしまうのですが・・紙コロさん、見てたらすいません。</description>
  107. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/18745364.html</link>
  108. <pubDate>Tue, 16 Jun 2009 00:32:26 +0900</pubDate>
  109. <category>練習用</category>
  110. </item>
  111. <item>
  112. <title>筋彫り中です・・</title>
  113. <description>&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/33/18687833/img_0?1244986378&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  114. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/33/18687833/img_1?1244986378&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  115. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/33/18687833/img_2?1244986378&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  116. 貴重な歴史的キットにつき、いろいろ異論もあろうかと思いますが、筋彫りを入れ直しております。頑固な謎の塗装膜対応もあり、エイヤッ!の路線で行くことに致しました。(コワルスキさんすいません・・)元の成形色が紺色でラインが見難いので軽くサフを吹いてみました。&lt;br /&gt;
  117. 尾翼まわりとか、実機とは違う部分もありますが、なんせ「レベル」ですから、キットのラインに沿って凸を削って忠実に凹にしています。ラダー面は後端を削った方がリブの表現が落ち着いていい感じになったと思います。尚、ドアオープンした時、ドアの彫刻位置がキャノピーの位置と1mm強ずれていた(1/144での1mmは無視するにはキツイですよね・・)ので、機首はそれにあわせて彫り位置を調整しています。機銃・エンジン点検パネルのまわりはケガキ針でビスの表現も加えてみました。主尾翼の接合部はもっと自然にしないといけませんよね。細部の表現もできるだけやってみようと思っています。あっ!削り落としたエアインテークの再生も忘れないようにしないと・・&lt;br /&gt;
  118. まだ金属加工工程が残っております。脚柱、脚カバー、プロペラなど、三点姿勢維持のため必須の作業となります。プロペラはうすうすさん流の叩き出しに挑戦してみようかと思いますが、社宅住まいで音の出る作業は深夜にはできませんので、またまた作業が遅れそうです。</description>
  119. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/18687833.html</link>
  120. <pubDate>Sun, 14 Jun 2009 22:32:58 +0900</pubDate>
  121. <category>練習用</category>
  122. </item>
  123. <item>
  124. <title>新しい武器ゲット!</title>
  125. <description>&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/09/18274009/img_0?1244305736&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  126. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/09/18274009/img_1?1244305736&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  127. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/09/18274009/img_2?1244305736&quot; width=&quot;560&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  128. 東急ハンズに行きましたので、新しい工具を購入しました。ミニ万力とミニハンマーと正式名称不明の極細タガネ。&lt;br /&gt;
  129. 機首に板オモリを詰め込んで、さらにプロペラ回転軸を真鍮線と真鍮パイプで作製、鉛の部分に埋め込むための追加投資です。ハンマーとタガネでチマチマ打ち込んでいくうちに何とか収まりました。これでようやく左右胴体の接着まで辿り着くことができました。キャノピー後ろの吸気口はモールドが甘い(と言うか潰れている)ので、プラバンで裏打ちして瞬間で接着、ヤスリで胴体を成形して後で新設することとしました。&lt;br /&gt;
  130. レベルテイストとの逡巡がありましたが、いろいろいじくってパネルラインが消えてしまったので、今回は全面的に筋彫りを彫り直すこととしました。但し、天下のレベル様ですから、図面と照らしてといったヤボなことはせず、あくまでキットの凸モールドを凹モールドに変更するということで進めたいと思います・・上手くいくかなー。</description>
  131. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/18274009.html</link>
  132. <pubDate>Sun, 07 Jun 2009 01:28:56 +0900</pubDate>
  133. <category>練習用</category>
  134. </item>
  135. <item>
  136. <title>はんだ付けに挑戦!</title>
  137. <description>&lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/88/17954488/img_0?1243778518&quot; width=&quot;234&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  138. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/88/17954488/img_1?1243778518&quot; width=&quot;234&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  139. &lt;img src=&quot;https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-96-08/omedamaoyaji2008/folder/1025027/88/17954488/img_2?1243778518&quot; width=&quot;296&quot;&gt;&lt;br /&gt;
  140. ななぱぱさんから支援物資の半田こてを届けていただき、半田付けに挑戦です。うすうすさん直伝でパーツを土台に両面テープで固定、フラックスを面相筆でちょこっと塗ってはんだの欠片を乗っけて半田こてをゆっくりと近づける。ジュッ!うすうすさんの解説通り一瞬のうちに半田が溶けて・・ぐあ!半田多すぎ!ほんのチョットでいいんですな・・やり直し!といった具合に試行錯誤の末、乗降ドアヒンジとフットバーをデッチ上げました。ドアにはプラペーパーで内張りも追加。&lt;br /&gt;
  141. コクピットはこんなもんで良しとしようかな・・半田付けが面白くて操縦桿もグリップを半田で盛ったらかなりデカ過ぎました・・ま、いいか。</description>
  142. <link>https://blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/17954488.html</link>
  143. <pubDate>Sun, 31 May 2009 23:01:58 +0900</pubDate>
  144. <category>練習用</category>
  145. </item>
  146. </channel>
  147. </rss>

If you would like to create a banner that links to this page (i.e. this validation result), do the following:

  1. Download the "valid RSS" banner.

  2. Upload the image to your own server. (This step is important. Please do not link directly to the image on this server.)

  3. Add this HTML to your page (change the image src attribute if necessary):

If you would like to create a text link instead, here is the URL you can use:

http://www.feedvalidator.org/check.cgi?url=http%3A//blogs.yahoo.co.jp/omedamaoyaji2008/rss.xml

Copyright © 2002-9 Sam Ruby, Mark Pilgrim, Joseph Walton, and Phil Ringnalda