Congratulations!

[Valid RSS] This is a valid RSS feed.

Recommendations

This feed is valid, but interoperability with the widest range of feed readers could be improved by implementing the following recommendations.

Source: http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/index.rdf

  1. <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  2. <rdf:RDF
  3. xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
  4. xmlns="http://purl.org/rss/1.0/"
  5. xmlns:content="http://purl.org/rss/1.0/modules/content/"
  6. xmlns:taxo="http://purl.org/rss/1.0/modules/taxonomy/"
  7. xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
  8. xmlns:syn="http://purl.org/rss/1.0/modules/syndication/"
  9. xmlns:admin="http://webns.net/mvcb/"
  10. xmlns:atom="http://www.w3.org/2005/Atom"
  11. >
  12. <channel rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/">
  13. <title>apuro</title>
  14. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/</link>
  15. <description>模型の制作、
  16. ミリタリーコレクション
  17. </description>
  18. <dc:language>ja</dc:language>
  19. <admin:generatorAgent rdf:resource="http://blog.livedoor.com/?v=2.0" />
  20. <atom:link rel="hub" href="http://pubsubhubbub.appspot.com" />
  21. <items>
  22. <rdf:Seq>
  23.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1880214.html" />
  24.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1879890.html" />
  25.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1879651.html" />
  26.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1879359.html" />
  27.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878924.html" />
  28.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878750.html" />
  29.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878508.html" />
  30.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878408.html" />
  31.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878203.html" />
  32.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1877769.html" />
  33.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1877428.html" />
  34.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1876899.html" />
  35.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1876508.html" />
  36.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1876148.html" />
  37.  <rdf:li rdf:resource="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1875835.html" />
  38. </rdf:Seq>
  39. </items>
  40. </channel>
  41. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1880214.html">
  42. <title>タコムの1/16 94式軽装甲車? スクラチのなれはて!!!</title>
  43. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1880214.html</link>
  44. <description>
  45.  昨日は午後から暑くなって寝苦しかったけど、今日は朝からピーカンのど晴天。
  46. 大気は乾燥しタバコのCM(昔の)みたいな蒼い空にはぽんぽんと白い雲が群れる。
  47. 風はちょっと強いけど気持ちの良い一日だった。
  48.  
  49.  
  50.  
  51.  
  52. 最近とみにローガン悪化激しく難儀してる。 
  53. 週刊誌程度...</description>
  54. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  55. <dc:date>2018-06-22T17:44:48+09:00</dc:date>
  56. <dc:subject>94式軽装甲車!</dc:subject>
  57. <content:encoded><![CDATA[<br>
  58.  昨日は午後から暑くなって寝苦しかったけど、今日は朝からピーカンのど晴天。<br>
  59. 大気は乾燥しタバコのCM(昔の)みたいな蒼い空にはぽんぽんと白い雲が群れる。<br>
  60. 風はちょっと強いけど気持ちの良い一日だった。<br>
  61. <br>
  62. <br>
  63. <br>
  64. <br>
  65. 最近とみにローガン悪化激しく難儀してる。 <br>
  66. 週刊誌程度の活字読めなくなってるんだね。<br>
  67. <br>
  68. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/6/668028f8.jpg" title="IMG_0321" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/6/668028f8-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0321" hspace="5" class="pict"  /></a><br />タコムのキューヨンのキューポラなんだけどこの肉厚モールドがゆるせない!。<br>
  69. なんとか削って薄薄にしたいんだけどぉー内側でR付いてるしー先っちょは複雑だしィィ、、平らなとこなら速攻ヤスるんだけど、、迷ったぞ。<br>
  70. <br>
  71. <br>
  72. <br>
  73. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/e/eec1f5d7.jpg" title="IMG_0309" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/e/eec1f5d7-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0309" hspace="5" class="pict"  /></a><br />まずはてっぺん、天蓋の薄薄。<br>
  74. 簡易固定治具に両面テープで固定しヤスリをあてる。<br>
  75. <br>
  76. <br>
  77. <br>
  78. <br>
  79. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/f/df31489d.jpg" title="IMG_0310" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/f/df31489d-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0310" hspace="5" class="pict"  /></a><br />0.5mmほど薄くする事が出来た。<br>
  80. あとはキューポラ自体をどうするか、、、、、。<br>
  81. <br>
  82. <br>
  83. <br>
  84. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/2/729bede6.jpg" title="IMG_0316" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/2/729bede6-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0316" hspace="5" class="pict"  /></a><br />キュ^ポラの外周をマステにて写し取る。 簡易だけど近似値得られる。<br>
  85. <br>
  86. <br>
  87. <br>
  88. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/b/eb457fb0.jpg" title="IMG_0317" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/b/eb457fb0-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0317" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これを0.5mmプラ板に貼り付けて切り出せばオーケー。<br>
  89. <br>
  90. <br>
  91. <br>
  92. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/8/38cfef11.jpg" title="IMG_0314" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/8/38cfef11-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0314" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ホレ。<br>
  93. (いやね、簡単に紹介してるけどテクや考慮配慮、いろいろあるからね。)<br>
  94. <br>
  95. <br>
  96. <br>
  97. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/5/95e261a7.jpg" title="IMG_0315" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/5/95e261a7-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0315" hspace="5" class="pict"  /></a><br />下部のターレットリング構造体を作る。 丸い切り出しがわんさかだよー 一日中サークルカッタ廻して切り出すよー。<br>
  98. <br>
  99. <br>
  100. <br>
  101. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/2/22b70743.jpg" title="IMG_0318" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/2/22b70743-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0318" hspace="5" class="pict"  /></a><br />修整と均し、ドリルレる。 同時にキットのターレットリングを切除。 キットのタレリングは狭こいのだ。<br>
  102. (芯出しきびしーよー ちょっとでもズレると大惨事、命あぶないよぉー お目目潰れるよー 良い子は真似しちゃいけないよ。)<br>
  103. <br>
  104. <br>
  105. <br>
  106. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/0/d04f6c25.jpg" title="IMG_0323" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/0/d04f6c25-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0323" hspace="5" class="pict"  /></a><br />こんなふう。<br>
  107. <br>
  108. <br>
  109. <br>
  110. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/a/8a539045.jpg" title="IMG_0322" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/a/8a539045-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0322" hspace="5" class="pict"  /></a><br />内側に0.5mmのリングを付けて♂♀合体、ハピハニムーン&#9829;。<br>
  111. <br>
  112. <br>
  113. <br>
  114. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/6/d6618ba9.jpg" title="IMG_0319" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/6/d6618ba9-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0319" hspace="5" class="pict"  /></a><br /><br>
  115. <br>
  116. <br>
  117. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/9/d9ebe1cd.jpg" title="IMG_0320" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/9/d9ebe1cd-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0320" hspace="5" class="pict"  /></a><br />うん、悪くない。<br>
  118. <br>
  119. <br>
  120. <br>
  121. <br>
  122. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/6/26877069.jpg" title="IMG_0304" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/6/26877069-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0304" hspace="5" class="pict"  /></a><br />同時にドライバーズコンパートメント、ハウベも薄薄にする。<br>
  123. <br>
  124. <br>
  125. <br>
  126. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/f/4f53b8c7.jpg" title="IMG_0305" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/f/4f53b8c7-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0305" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ホレ。<br>
  127. <br>
  128. <br>
  129. <br>
  130. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/7/07f5b27b.jpg" title="IMG_0308" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/7/07f5b27b-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="IMG_0308" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ほれ。<br>
  131.     なのだ。<br>
  132. <br>
  133. ああああああ腰痛い。<br>
  134.  
  135. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1880214" width="1" height="1" />
  136. ]]>
  137. </content:encoded>
  138. </item>
  139. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1879890.html">
  140. <title>タコムの1/16 94式軽装甲車? トロッコ道!!!</title>
  141. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1879890.html</link>
  142. <description> 朝から晴れて気温上がる。 一時厚い雲に覆われるが、大気も乾燥して上々の好天。
  143.  
  144.  
  145.  
  146.  
  147.  
  148. ここしばらく連日でゆるゆる作っているキューヨンの内装、最後の(?)大型ガジェット、、排風機インテイクだ。
  149. おそらくこんなふうになってるハズ。
  150.  
  151.  
  152.  
  153. ブレーキとクラッ...</description>
  154. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  155. <dc:date>2018-06-19T19:41:07+09:00</dc:date>
  156. <dc:subject>94式軽装甲車!</dc:subject>
  157. <content:encoded><![CDATA[ 朝から晴れて気温上がる。 一時厚い雲に覆われるが、大気も乾燥して上々の好天。<br>
  158. <br>
  159. <br>
  160. <br>
  161. <br>
  162. <br>
  163. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/3/532cfb7d.jpg" title="21" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/3/532cfb7d-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="21" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここしばらく連日でゆるゆる作っているキューヨンの内装、最後の(?)大型ガジェット、、排風機インテイクだ。<br>
  164. おそらくこんなふうになってるハズ。<br>
  165. <br>
  166. <br>
  167. <br>
  168. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/7/0755ae1c.jpg" title="22" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/7/0755ae1c-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="22" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ブレーキとクラッチペダルね(陸軍用語だと制動践板と主連動践板)。  あーらピンボケ、、知らねーやw。<br>
  169. <br>
  170. <br>
  171. <br>
  172. <br>
  173. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/7/a77d5f61.jpg" title="23" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/7/a77d5f61-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="23" hspace="5" class="pict"  /></a><br />こんなふうに、、車体中心軸と操縦エリアからのオフセット具合が微妙、ペダルの高さは床に踵付けての足の長さから算定。 インチキだよ。<br>
  174. <br>
  175. <br>
  176. <br>
  177. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/f/0f1ba86b.jpg" title="24" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/f/0f1ba86b-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="24" hspace="5" class="pict"  /></a><br />車長の丸椅子!。<br>
  178. 資料画像からの採寸は専らデバイダによる比較算出。 床幅や車室壁の高さを基準として求めるモノの寸法割合を算定する。 そう、デッサンなんかで鉛筆かざして睨むアレ。 慣れると結構良い近似値得られるのよね。 モチロン遠近法のパースを考慮しての事だけど。<br>
  179. <br>
  180. <br>
  181. <br>
  182. <br>
  183. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/a/0a15a7a4.jpg" title="25" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/a/0a15a7a4-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="25" hspace="5" class="pict"  /></a><br />後部ハッチからミル。<br>
  184. 旧軽自動車(360cc)に近い車幅、長さでは軽バンと同じと思って良いかもしれない。 それにこんだけのガジャガジャしたブツが搭載されてるんだから、如何に狭いかおわかりいただけよう。<br>
  185. <br>
  186. <br>
  187. <br>
  188. <br>
  189. ううううううう、土手(トロッコ道)がワレを呼んでいるゥー。<br>
  190. 連日の曇天と低気温、梅雨がそこまで来ているし本格夏になれば暑くなる。<br>
  191.  「もうじき暑くなる」   <br>
  192.      「暑くなるとどうなるの?」<br>
  193.          「知らんのか」<br>
  194.              「川原がボーボーになる」<br>
  195. <br>
  196. ボーボーになるとね、ただでさえ走破困難なトロッコ道がヤバい事となる、今のうちに行かねば!。 と。<br>
  197. 今回はオマケとして「全行脚信号機ゼロ」を目標にし彷徨うことにした。 単純計算でも100km以上。  <br>
  198. <br>
  199. <br>
  200. <br>
  201. <br>
  202. <img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/a/caedff41.jpg" width="1280" height="960" border="0" alt="IMG_0264" hspace="5" class="pict"  /><br />ホレ、迂回を首とするが、こーゆーエゲツナイ事もする。 歩道を越えて右の道進めば信号機クリア。 逆に信号機を避けて部落の生活道路走ると意外な発見あったりする。 お買い物オバちゃん原チャリでまったり走行ならではの事だけど、、。<br>
  203. <br>
  204. <br>
  205. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/f/1f0f839b.jpg" title="31" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/f/1f0f839b-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="31" hspace="5" class="pict"  /></a><br /> 峠の途中にある村で銘泉(弁天水)を訪れる。<br>
  206. <br>
  207. <br>
  208. <br>
  209. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/8/c8f64fe2.jpg" title="29" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/8/c8f64fe2-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="29" hspace="5" class="pict"  /></a><br />こんこんと湧き出る清水、地下水。<br>
  210. <br>
  211. <br>
  212. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/5/c5eefeff.jpg" title="30" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/5/c5eefeff-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="30" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ぼしゃぼしゃ湧き出て古来より地元地区の生活用水と灌漑に役立ってたんだろうね。<br>
  213. <br>
  214. <br>
  215. <br>
  216. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/2/4267d049.jpg" title="26" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/2/4267d049-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="26" hspace="5" class="pict"  /></a><br />おっきな水車、カッコイイけど何も仕事してない、毎日毎日無駄に回るだけ?  ああ、ワレのようだ、、w<br>
  217. <br>
  218. <br>
  219. <br>
  220. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/a/3afe632f.jpg" title="27" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/a/3afe632f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="27" hspace="5" class="pict"  /></a><br />峠を抜けてしばらくにあるお社、良さげな佇まい。<br>
  221. 正面の大木は桜なのだろうか、、舞台になるよな板の間が両にあって、、何ダロウ。<br>
  222. <br>
  223. <br>
  224. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/4/74d886c3.jpg" title="28" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/4/74d886c3-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="28" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ひっそりポツンと建っているが盆や正月大晦日、それに花見。 地元地区にとってはだいじなお社なんだろうね。<br>
  225. <br>
  226. <br>
  227. <br>
  228. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/b/fb9492f8.jpg" title="9" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/b/fb9492f8-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="9" hspace="5" class="pict"  /></a><br />はるばる35km、1時間与で土手に取り付く!。<br>
  229.    最高だ!。 ←アホタレぽんぽん<br>
  230. <br>
  231. <br>
  232. <br>
  233. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/0/80cb7a14.jpg" title="10" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/0/80cb7a14-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="10" hspace="5" class="pict"  /></a><br />土手走り開始、途中の公園でのナゾの丸こい池、何コレ?。<br>
  234. <br>
  235. <br>
  236. <br>
  237. 土手から降りてお弁当買ったり。 <br>
  238. このあたりで燃料ヤバくなる。 ガソスタあるが信号機がジャマをする、、増装タンクがあれば、、、まぁいい。 目的地のトロッコ道に進むのだ。<br>
  239. <br>
  240. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/d/7df945b4.jpg" title="11" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/d/7df945b4-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="11" hspace="5" class="pict"  /></a><br />トロッコ道の入口遠景。<br>
  241. こっから先が愉しいのだよ。<br>
  242. <br>
  243. <br>
  244. <br>
  245. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/7/77b9d41f.jpg" title="12" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/7/77b9d41f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="12" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ホレ見ろ、すでにボーボー♪、画像と実感は違うからね、実際はもっとボーボーなのだ。<br>
  246. おまけにムシムシワッショイ!。<br>
  247. <br>
  248. <br>
  249. <br>
  250. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/d/2db6eae9.jpg" title="13" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/d/2db6eae9-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="13" hspace="5" class="pict"  /></a><br />まだ川面が見える。 <br>
  251. <br>
  252. <br>
  253. <br>
  254. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/4/840286df.jpg" title="15" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/4/840286df-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="15" hspace="5" class="pict"  /></a><br />トロッコ道と付随する土手を抜けると赤い橋が現れる。 史跡看板ではどこからどこまでと明記されてないが距離的にはこの赤い橋までの土手経路がトロッコ道なんだと思うのね。<br>
  255. 今回はここで終わり、引き返す。<br>
  256. <br>
  257. <br>
  258. <br>
  259. <br>
  260. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/a/1a6b6979.jpg" title="14" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/a/1a6b6979-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="14" hspace="5" class="pict"  /></a><br />トロッコ道、反対側の入口。w<br>
  261. <br>
  262. <br>
  263. <br>
  264. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/c/4c226a75.jpg" title="16" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/c/4c226a75-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="16" hspace="5" class="pict"  /></a><br />帰り道に見つけた良い支流、徒歩でしか渡れない小さな橋。<br>
  265. 周囲には青くて綺麗な石がゴロゴロしてた。 <br>
  266. あ、コーラの空き缶捨てたのダレだ! ゴミ捨てるなよのコノヤロー。 おめー呪いかけたからな、ちんちんもげちまへ!。<br>
  267. <br>
  268. <br>
  269. <br>
  270. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/f/8fb615fa.jpg" title="18" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/f/8fb615fa-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="18" hspace="5" class="pict"  /></a><br />おべんと喰うぞ。 ここがイイ。<br>
  271. <br>
  272. <br>
  273. <br>
  274. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/a/4a96638a.jpg" title="17" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/a/4a96638a-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="17" hspace="5" class="pict"  /></a><br />往路で買ったホカ弁ののり弁だ!。<br>
  275. 川原でのおべんと開き、オイシイね。 鳥の鳴き声と河の流れる音、周囲には人影無くて。<br>
  276. ガタボコトロッコ道でひっくり返ったお弁とだけど、、。<br>
  277. <br>
  278. <br>
  279. <br>
  280. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/f/5fd3007e.jpg" title="19" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/f/5fd3007e-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="19" hspace="5" class="pict"  /></a><br />往路にあった丸こいの、噴水だったよ。<br>
  281. <br>
  282. <br>
  283. <br>
  284. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/4/041a2d9c.jpg" title="20" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/4/041a2d9c-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="20" hspace="5" class="pict"  /></a><br />土手の取り付き部近くの駅で休憩してたら汽車が出て来た。 これ非電化のガスカーだからね汽車なのだ。<br>
  285. <br>
  286. <br>
  287. 今回の行脚は約140km、5時間10分。 給油一回400エン+お弁当が300エン。<br>
  288. 信号機はゼロ、なのだ。<br>
  289. <br>
  290. <br>
  291. <br>
  292.  
  293. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1879890" width="1" height="1" />
  294. ]]>
  295. </content:encoded>
  296. </item>
  297. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1879651.html">
  298. <title>タコムの1/16 94式軽装甲車? イロイロ・・・</title>
  299. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1879651.html</link>
  300. <description>
  301.  曇りのち晴れ、ここしばらくの肌寒い日々が好転し午後からはそれなりに暑くなる。
  302. 昨日の午前中は寒くて晩秋の風みたいな匂いがしてたぞ。
  303.  
  304.  
  305.  
  306.  
  307. キューヨン!、エンヂン支持具をこさえる。
  308. これの寸出しはエンヂンの水平を左右するので極めて慎重に行う必要がある。 
  309.  
  310.  
  311.  
  312. ...</description>
  313. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  314. <dc:date>2018-06-17T18:04:39+09:00</dc:date>
  315. <dc:subject>94式軽装甲車!</dc:subject>
  316. <content:encoded><![CDATA[<br>
  317.  曇りのち晴れ、ここしばらくの肌寒い日々が好転し午後からはそれなりに暑くなる。<br>
  318. 昨日の午前中は寒くて晩秋の風みたいな匂いがしてたぞ。<br>
  319. <br>
  320. <br>
  321. <br>
  322. <br>
  323. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/d/edb6425a.jpg" title="98" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/d/edb6425a-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="98" hspace="5" class="pict"  /></a><br />キューヨン!、エンヂン支持具をこさえる。<br>
  324. これの寸出しはエンヂンの水平を左右するので極めて慎重に行う必要がある。 <br>
  325. <br>
  326. <br>
  327. <br>
  328. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/a/4adfe854.jpg" title="99" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/a/4adfe854-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="99" hspace="5" class="pict"  /></a><br />吸気口のケースから排風機までの通路をまとめた。<br>
  329. 実物はどうなってるのかワカラン処なんだけど、、こんなカンジと言う事で・・。<br>
  330. <br>
  331. <br>
  332. <br>
  333. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/a/aa29ed0f.jpg" title="100" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/a/aa29ed0f-s.jpg" width="160" height="120" border="0" alt="100" hspace="5" class="pict"  /></a><br />排風機ボディーと通風カバー?のコンタクト。<br>
  334. お互いのセンターに♂♀作っておけば仮組み調整寸出しに便利。 ちょっとした手間だけど重要だ。<br>
  335. <br>
  336. <br>
  337. <br>
  338. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/1/f1e768c5.jpg" title="1" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/1/f1e768c5-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="1" hspace="5" class="pict"  /></a><br />こっちも。<br>
  339. 要所要所に備えれば市販プラキット並の精度を得られるし、個別塗装も容易になる。<br>
  340. <br>
  341. <br>
  342. <br>
  343. <br>
  344. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/4/14106878.jpg" title="2" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/4/14106878-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="2" hspace="5" class="pict"  /></a><br />先日訪れた古墳遺跡、山裾にひっそり佇む寂しい遺跡。<br>
  345. <br>
  346. <br>
  347. <br>
  348. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/0/00357b34.jpg" title="3" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/0/00357b34-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="3" hspace="5" class="pict"  /></a><br />凸凹した丘陵を50m程進む。 立ち入り禁止や蜂の巣注意の垂れ看板、ロープがある。<br>
  349. <br>
  350. <br>
  351. <br>
  352. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/f/5f9d52e3.jpg" title="4" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/f/5f9d52e3-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="4" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ゲゲゲの鬼太でねずみ男が迷う道みたいな風景、怪しさ満点。<br>
  353. <br>
  354. <br>
  355. <br>
  356. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/e/6eefbb4c.jpg" title="6" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/e/6eefbb4c-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="6" hspace="5" class="pict"  /></a><br />石棺。<br>
  357. <br>
  358. <br>
  359. <br>
  360. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/5/b50b6764.jpg" title="5" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/5/b50b6764-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="5" hspace="5" class="pict"  /></a><br />うーん。<br>
  361. <br>
  362. <br>
  363. <br>
  364. <br>
  365. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/9/19869219.jpg" title="7" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/9/19869219-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="7" hspace="5" class="pict"  /></a><br />お墓のすぐ近くは民家。  うーん・・・。<br>
  366. <br>
  367. <br>
  368. <br>
  369. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/0/b049442b.jpg" title="8" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/0/b049442b-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="8" hspace="5" class="pict"  /></a><br />昨日食べた中華そば、支那そば。<br>
  370. おいしそだったのでマークしてたんだけど、後で調べたら隠れた銘店みたいで美味しいと評判らしい。<br>
  371. <br>
  372. 澄んだスープと細い麺、一口スープをすすった感じは「何これ薄い」だったけどカンスイの効いた麺との融合で食べるほど濃厚な味わいとなる。 <br>
  373. これ550エンだったけどほんとう美味しかった。<br>
  374. <br>
  375. <br>
  376. <br>
  377.  
  378. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1879651" width="1" height="1" />
  379. ]]>
  380. </content:encoded>
  381. </item>
  382. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1879359.html">
  383. <title>タコムの1/16 94式軽装甲車? スクラチ講座・</title>
  384. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1879359.html</link>
  385. <description>
  386.  昨日から今朝にかけて肌寒く、未明には冷え込んだ。
  387.  
  388.  
  389.  
  390. キューヨンのいんちきインテリア、エンヂンシリンダをこさえる。
  391. WAVEのプラパイプを基軸にそれらしくするのだが、空冷カバーで見えなくなる公算大ナリ。
  392.  
  393.  
  394.  
  395. これまたWAVEのアイ-リベット(角)?にてお化粧、こう云...</description>
  396. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  397. <dc:date>2018-06-14T18:06:21+09:00</dc:date>
  398. <dc:subject>94式軽装甲車!</dc:subject>
  399. <content:encoded><![CDATA[<br>
  400.  昨日から今朝にかけて肌寒く、未明には冷え込んだ。<br>
  401. <br>
  402. <br>
  403. <br>
  404. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/8/78bc8f35.jpg" title="88" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/8/78bc8f35-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="88" hspace="5" class="pict"  /></a><br />キューヨンのいんちきインテリア、エンヂンシリンダをこさえる。<br>
  405. WAVEのプラパイプを基軸にそれらしくするのだが、空冷カバーで見えなくなる公算大ナリ。<br>
  406. <br>
  407. <br>
  408. <br>
  409. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/6/96e50379.jpg" title="89" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/6/96e50379-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="89" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これまたWAVEのアイ-リベット(角)?にてお化粧、こう云ったイチイチクドい表現の積み重ねがキモであり説得力(詐欺的)になるのである。 オッホン!。<br>
  410. <br>
  411. <br>
  412. <br>
  413. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/2/828b9598.jpg" title="91" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/2/828b9598-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="91" hspace="5" class="pict"  /></a><br />空冷シロッコファン(排風機)をあつらえる。 ご覧のように白い様子、スクラチの基本であるプラ板ワークであるが・・・・・<br>
  414. <br>
  415. <br>
  416. かつてよりワレの事をセンセーとか師匠とかのたまうヤカラが居るのだけれど好きク無い。<br>
  417. ワレは何一つ手取り足取り教えたつもりは無いしレッスン料もらった覚えもナイ。<br>
  418. けれど無下に蹴っぽるのも気の毒なので今回ちょっとだけプラ板箱組みのヒントを・・・。<br>
  419. <br>
  420. <br>
  421. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/e/ae3f7fb6.jpg" title="96" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/e/ae3f7fb6-s.jpg" width="620" height="827" border="0" alt="96" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これは上記の排風機のプラ板組み概要。<br>
  422. 両サイドの板(側板t=0.5)に短冊(t=0.5)を巻き巻きするのだが、そのまま側板に短冊巻くと不安定でズレるの必至。 なので中心にφ8mmプラパイプをサンドイッチするのである。<br>
  423. 側板のセンターには基準点たる穴&シャフト通して位置決め確認が容易になるべくプラパイプを用いる。 このプラパイプの切断は小型のパイプカッタが良い。 直角に近い仕上げが期待できる。<br>
  424. ほんでもってこの中央に設けたプラパイプは強度を保ち、後の仕上げ加工に応えてくれるのね。 これがないとペコペコになっちゃうのよ。<br>
  425. <br>
  426. ワークの接着が完了しペーパーによる面出し終了したら、もっかい側板貼り付ける。<br>
  427. 本来強度的に側板はt=1mm欲しいんだけど、切り出しや仕上がりを事案考慮すればt=0.5の二層構造が確実。 面取りR出しにも有効。<br>
  428. <br>
  429. <br>
  430. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/2/828b9598.jpg" title="91" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/2/828b9598-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="91" hspace="5" class="pict"  /></a><br />画像もっかい!。 <br>
  431. いかなる場合にも基準点はキープすべし。 <br>
  432. 基準点は複数保持し、仮にメインの基準点をロストしても復帰出来る様努め用心すべし。<br>
  433. <br>
  434. <br>
  435. <br>
  436. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/4/1478f8a1.jpg" title="93" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/4/1478f8a1-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="93" hspace="5" class="pict"  /></a><br />応用編、これはエンヂンヘッドの空冷カバー、上はフラットで下には長ひょろい穴ポコ。  どう作る?。<br>
  437. <br>
  438. <br>
  439. <br>
  440. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/0/80002726.jpg" title="94" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/0/80002726-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="94" hspace="5" class="pict"  /></a><br />前記の排風機同様芯(中子)入れて短冊巻くんだけど、穴ポコ作る方はあらかじめハーフカットしておいて中子のパイプはしっかり接着、もう片っ方は瞬着で仮止めし巻き巻きするのである。<br>
  441. <br>
  442. <br>
  443. <br>
  444. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/b/cba129d1.jpg" title="95" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/b/cba129d1-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="95" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ホレ、こうすれば巻き巻き時の寸法と強度の維持、切断除去が容易になるのだ。<br>
  445. <br>
  446. これでおしまい ケンケンケン。<br>
  447. <br>
  448. <br>
  449. <br>
  450. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/8/e871ec82.jpg" title="97" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/8/e871ec82-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="97" hspace="5" class="pict"  /></a><br />インチキ排気管を・・・・・。<br>
  451. <br>
  452. <br>
  453. <br>
  454. <br>
  455. <br>
  456. <br>
  457. <br>
  458. <br>
  459. <br>
  460.  
  461. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1879359" width="1" height="1" />
  462. ]]>
  463. </content:encoded>
  464. </item>
  465. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878924.html">
  466. <title>タコムの1/16 94式軽装甲車? イロイロ</title>
  467. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878924.html</link>
  468. <description>
  469.  今日は終日曇天で肌寒い、台風5号の影響か、それとも梅雨が近いのだろうか、、。
  470.  
  471.  
  472.  
  473.  
  474. 94式の変速機とデファレンシャル、ドライブシャフトやら。 15%程度の「こんな雰囲気」と500%の「ウソンコなんちゃって」で。
  475. 不鮮明で少ない資料を元に、曖昧爆としたイメージなれど...</description>
  476. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  477. <dc:date>2018-06-10T18:55:47+09:00</dc:date>
  478. <dc:subject>94式軽装甲車!</dc:subject>
  479. <content:encoded><![CDATA[<br>
  480.  今日は終日曇天で肌寒い、台風5号の影響か、それとも梅雨が近いのだろうか、、。<br>
  481. <br>
  482. <br>
  483. <br>
  484. <br>
  485. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/3/532805a2.jpg" title="73" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/3/532805a2-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="73" hspace="5" class="pict"  /></a><br />94式の変速機とデファレンシャル、ドライブシャフトやら。 15%程度の「こんな雰囲気」と500%の「ウソンコなんちゃって」で。<br>
  486. 不鮮明で少ない資料を元に、曖昧爆としたイメージなれど各部の寸法だけは最大限考察推理して作り進めるカンジ。<br>
  487. <br>
  488. <br>
  489. <br>
  490. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/c/5c64c505.jpg" title="74" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/c/5c64c505-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="74" hspace="5" class="pict"  /></a><br />エンジンブロックとフライホイールハウジング。<br>
  491. ここに至ってはまるっきしのデッチアゲ、だけど出来る限り工学的エンヂンの姿を表現するつもり。<br>
  492. 最後になって新資料が現れてアジャパーになるかもしれないけれど、今はそれしか手はない。<br>
  493. <br>
  494. <br>
  495. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/f/afb89e60.jpg" title="75" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/f/afb89e60-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="75" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここまでのバランスは悪くない、車体左舷に空いた総排気口とエンヂンブロックが合致してる。 この総排気口から排気管が繋がるので重要なポイントなのだ。<br>
  496. <br>
  497. <br>
  498. <br>
  499. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/d/1d933ac7.jpg" title="76" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/d/1d933ac7-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="76" hspace="5" class="pict"  /></a><br />マヘカラミル、だんだんニギヤカになってきたね。<br>
  500. このようなひとつひとつの、ケガいて切って組み立てて合わせて悩んで この繰り返しの成果こそスクラチの醍醐味だろう。 (良い子の皆んなはマネしちゃだめだヨ♪)<br>
  501. <br>
  502. <br>
  503. <br>
  504. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/9/092a2a7f.jpg" title="72" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/9/092a2a7f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="72" hspace="5" class="pict"  /></a><br />細部の描写に悩む時ついったのおともだちであるburau-momo @burau_momo  さんからコアな資料画像をいただいた!。<br>
  505. 漠然 曖昧模糊なイメージと寸法と苦戦してる最中に突然の援軍、支援砲火と航空制圧! これはありがたい。<br>
  506. <br>
  507. <br>
  508. <br>
  509. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/b/9b448253.jpg" title="77" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/b/9b448253-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="77" hspace="5" class="pict"  /></a><br />感謝のコトバはいくら言ってもタダなのが世の中、モデラたる私が贈れる「感謝の意」は表現する事にアリ!。 作るぞ。<br>
  510. <br>
  511. <br>
  512. <br>
  513. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/9/291ae3cd.jpg" title="78" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/9/291ae3cd-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="78" hspace="5" class="pict"  /></a><br />芯材として3mm真鍮棒をドリルる。 <br>
  514. なしてこんなチンケなパーツに、、と思うだろうが、手っ取り早いし、、半分以上は自己満足。<br>
  515. <br>
  516. <br>
  517. <br>
  518. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/2/a2113e95.jpg" title="79" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/2/a2113e95-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="79" hspace="5" class="pict"  /></a><br />うん、ハラショだよ。<br>
  519. これは画像からとキットパーツからの採寸でこさえたんだけど見事にぴったし。<br>
  520. こう云う合致はマレである。<br>
  521. <br>
  522. <br>
  523. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/0/60925727.jpg" title="80" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/0/60925727-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="80" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これがキットのパーツでこのサークル内にあのガジェットが収まるんだけど、芯が完全一致。 「マグレと奇跡はよく似てる」 byフラッシュ!。<br>
  524. <br>
  525. <br>
  526. <br>
  527. <br>
  528. <br>
  529. 今朝は04:30に起きてしまいウダウダしてる内にハラが減る。 どっかお外で喰ったら美味しかろうとオニギリ(シャケ)握ってお湯沸し、カプ麺持って外へ出る。(ニョーボはグースカ)<br>
  530. <br>
  531. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/d/4df62576.jpg" title="85" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/d/4df62576-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="85" hspace="5" class="pict"  /></a><br />近くの川原で喰うぞ。<br>
  532. ここは親水公園でロケーションは悪くないが犬の散歩やジョガー行き交う。<br>
  533. <br>
  534. <br>
  535. <br>
  536. <br>
  537. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/8/c8b06fd2.jpg" title="82" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/8/c8b06fd2-s.jpg" width="160" height="120" border="0" alt="82" hspace="5" class="pict"  /></a><br />上流を眺む。 ありゃ画像ちっちゃい。<br>
  538. <br>
  539. <br>
  540. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/c/dc29d73f.jpg" title="83" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/c/dc29d73f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="83" hspace="5" class="pict"  /></a><br />下流。<br>
  541. <br>
  542. <br>
  543. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/b/7b26a696.jpg" title="84" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/b/7b26a696-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="84" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここはかつてお手手の手術でお世話になった病院の袂にある河川公園。<br>
  544. 四階の右から二番目の窓、あそこが私の病室だったとオモウ。<br>
  545. <br>
  546. <br>
  547. <br>
  548. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/1/016d7322.jpg" title="86" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/1/016d7322-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="86" hspace="5" class="pict"  /></a><br />水量が少なく飛び石伝いに渡れる。<br>
  549. 入院中も自己リハビリと称して川渡りして彷徨ったけれど「それは外出となります!」と看護師から叱られた。<br>
  550. <br>
  551. <br>
  552. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/d/3dd41420.jpg" title="87" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/d/3dd41420-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="87" hspace="5" class="pict"  /></a><br />上流の橋。    なのだ。<br>
  553. <br>
  554. <br>
  555. <br>
  556.  
  557. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1878924" width="1" height="1" />
  558. ]]>
  559. </content:encoded>
  560. </item>
  561. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878750.html">
  562. <title>通勤経路の川土手! ふらふらと古墳?。</title>
  563. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878750.html</link>
  564. <description> 連日晴天で時折曇天あれどそこそこ夏日が続くが、湿度低くて過ごしやすい。 
  565.  
  566.  
  567.  
  568. そんな乾いたお空、日々の通勤バイク(おばちゃん仕様1マンエン)が捗る。
  569.  
  570.  
  571. ここはお仕事行く途中の川原土手、300m程なんだけど仕事前の清涼剤だよね。 遠くに見える歩道橋を超え...</description>
  572. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  573. <dc:date>2018-06-08T18:13:04+09:00</dc:date>
  574. <dc:subject>その他</dc:subject>
  575. <content:encoded><![CDATA[ 連日晴天で時折曇天あれどそこそこ夏日が続くが、湿度低くて過ごしやすい。 <br>
  576. <br>
  577. <br>
  578. <br>
  579. そんな乾いたお空、日々の通勤バイク(おばちゃん仕様1マンエン)が捗る。<br>
  580. <br>
  581. <br>
  582. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/d/dd099afc.jpg" title="55" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/d/dd099afc-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="55" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここはお仕事行く途中の川原土手、300m程なんだけど仕事前の清涼剤だよね。 遠くに見える歩道橋を超え左岸に移るのが毎日。<br>
  583. <br>
  584. <br>
  585. <br>
  586. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/2/92d19e4f.jpg" title="56" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/2/92d19e4f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="56" hspace="5" class="pict"  /></a><br /><a 左岸に移って80m程、ここが私の休憩、一服ポイント。<br>
  587. 季節の流れで草木の繁茂、移ろいを愛でるのだ。<br>
  588. 花は水仙とサクラに始まってタンポポを主とする雑草が開花し、近隣住民が植えたあやめが賑わったり、、秋には柿やらざくろやらいろんな果実が実るのだ。<br>
  589. <br>
  590. <br>
  591. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/a/aace3014.jpg" title="58" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/a/aace3014-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="58" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここはちょっと離れたとこにある親水公園。 あまりにも整備矯正されてるんで好きクないけど休息地には良いところ。<br>
  592. <br>
  593. <br>
  594. <br>
  595. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/b/ab1c7318.jpg" title="59" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/b/ab1c7318-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="59" hspace="5" class="pict"  /></a><br />この親水公園はお社の参道をナナメに分断してるんだけど旧参道を保存し上手い具合に共存させてる。<br>
  596. <br>
  597. <br>
  598. <br>
  599. 仕事帰りにポコポコ走る<br>
  600. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/f/9fac1621.jpg" title="62" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/f/9fac1621-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="62" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここはそこらの地面より30m?高い丘の途中に設けられた古墳。 <br>
  601. ここは丘に設けた新興住宅地のたもと近くの中腹にあるが、接道の勾配厳しくカーブも凄い。 途中より未舗装となり案内看板も不十分でクルマでの探訪はちょっとムリ。<br>
  602. <br>
  603. <br>
  604. <br>
  605. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/f/cfa53447.jpg" title="60" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/f/cfa53447-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="60" hspace="5" class="pict"  /></a><br />キレイな円墳だけど草ボーボー。<br>
  606. 登ってみたいけどヒトのお墓踏むのは失礼だからやめといた。<br>
  607. <br>
  608. <br>
  609. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/0/608ac556.jpg" title="61" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/0/608ac556-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="61" hspace="5" class="pict"  /></a><br />墳墓の袂から東の市街地、盆地を眺める。<br>
  610. 当時の眺望を想像すれば素晴しさはひとしおであろう。 遠くに見える緑の線が「河」である。 当時このあたりは一面の湿地であったにちがいない。<br>
  611. <br>
  612. <br>
  613. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/a/7a4ab15d.jpg" title="64" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/a/7a4ab15d-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="64" hspace="5" class="pict"  /></a><br />もうひとつ、近くの古墳。 これも円墳でちっちゃい。<br>
  614. <br>
  615. <br>
  616. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/c/acc85e6b.jpg" title="63" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/c/acc85e6b-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="63" hspace="5" class="pict"  /></a><br />この墳墓は発掘で石棺があらわになり、かじられたアンパンマンみたいになってる。<br>
  617. <br>
  618. <br>
  619. <br>
  620. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/b/5b4770df.jpg" title="65" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/b/5b4770df-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="65" hspace="5" class="pict"  /></a><br />近くで見るべくお手手を合わせゴメンナサイしてから石棺を望む。<br>
  621. ここはきっちりかこまれた公園となってるが来る者少なかろう。<br>
  622. <br>
  623. <br>
  624. <br>
  625. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/b/abbe5f0c.jpg" title="66" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/b/abbe5f0c-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="66" hspace="5" class="pict"  /></a><br />古墳公園の生垣横ちょより市街を望む。 当時なら良い眺めであったろう。<br>
  626. <br>
  627. <br>
  628. <br>
  629. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/2/9274fc33.jpg" title="67" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/2/9274fc33-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="67" hspace="5" class="pict"  /></a><br />帰り道の風景。<br>
  630. ここは過去に村一番ニギヤカだった所だったんだろうねぇ、いろんな店舗の残骸(営業中もある)だ数店寄り集まってる。<br>
  631. みんな頑張って生き、生活した証。 懐かしい風情であるが、悲しくもある。<br>
  632. <br>
  633. <br>
  634. <br>
  635. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/6/a6b43809.jpg" title="68" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/6/a6b43809-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="68" hspace="5" class="pict"  /></a><br />で、河の土手、ちょっと遠回りでも土手に乗る。<br>
  636. <br>
  637. <br>
  638. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/1/819f6f6f.jpg" title="69" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/1/819f6f6f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="69" hspace="5" class="pict"  /></a><br />この辺もイイぞー。<br>
  639. <br>
  640. <br>
  641. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/c/4cc5e71b.jpg" title="70" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/c/4cc5e71b-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="70" hspace="5" class="pict"  /></a><br />右岸を下って西を見る。 中央のへこんだトコ、あそこから峠に入る道があってどんどこ行けばたらたら清水、亀水がある。  ハズ<br>
  642. <br>
  643. <br>
  644. <br>
  645. <br>
  646. <br>
  647. <img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/6/66ffe776.jpg" width="600" height="554" border="0" alt="71" hspace="5" class="pict"  /><br />またワカラン木製キットオクっちゃった。<br>
  648. まぁ送料含めてもそこらのナナニーキットよか安価いからね♪。<br>
  649. <br>
  650. <br>
  651.  
  652. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1878750" width="1" height="1" />
  653. ]]>
  654. </content:encoded>
  655. </item>
  656. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878508.html">
  657. <title>タコムの1/16 94式軽装甲車? 内装のデッチアップ。</title>
  658. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878508.html</link>
  659. <description>
  660.  朝より曇天、微妙な気温で湿度も高くモヤモヤする。
  661.  
  662.  
  663. 仕事へ行く途中に業務スーパー寄って食材を買う。
  664. モメンドーフ(300g)x4、冷やしチューカ(2食)x1、中華麺(1食)、太めの茄子をひと袋、350mlのソーダx2。
  665. こんだけ買って550エン!。
  666.  
  667.  
  668.  
  669.  
  670. タコムの1/16 94...</description>
  671. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  672. <dc:date>2018-06-06T17:48:50+09:00</dc:date>
  673. <dc:subject>94式軽装甲車!</dc:subject>
  674. <content:encoded><![CDATA[<br>
  675.  朝より曇天、微妙な気温で湿度も高くモヤモヤする。<br>
  676. <br>
  677. <br>
  678. 仕事へ行く途中に業務スーパー寄って食材を買う。<br>
  679. モメンドーフ(300g)x4、冷やしチューカ(2食)x1、中華麺(1食)、太めの茄子をひと袋、350mlのソーダx2。<br>
  680. こんだけ買って550エン!。<br>
  681. <br>
  682. <br>
  683. <br>
  684. <br>
  685. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/7/b7531c01.jpg" title="46" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/7/b7531c01-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="46" hspace="5" class="pict"  /></a><br />タコムの1/16 94式軽装甲車、内装のデッチアップ。<br>
  686. これは弾薬ラックでこの中に91式車載機銃のホッパ弾倉が入るハズ。<br>
  687. 勝手な想像なんだけど、このコンパートメント一つに二個の弾倉が入る模様。 弾倉一つに5連クリップ9個入るらしいので計45発x2で90発、それがひと棚8個でxふた棚あるからして計1.440発?。<br>
  688. 装甲車両からの射撃なので軽装備の歩兵やトーチカ相手なら射撃そのものはそこそこ余裕なんだろうけど装填助手が居ない&狭い戦闘室内での弾倉交換は大変であろう。 <br>
  689. 91式車載機銃の母体たる一一年式型軽機関銃はボックスマガジンをケチった設計で、5連クリップを5個ホッパに積層してバネによって押し付けて無理くり装弾するという複雑なカラクリ。<br>
  690. 当然装填不良や排出不良が続出し、世紀の珍銃の烙印を押されたけれど当時のニッポン工業力では安定したプレスの量産は無理だったハズ。 そう云った観点からすれば画期的なモノだったと思わねばならない。 後世の評価が辛辣なのはあたりまへだけど当時小隊支援機銃として運用配備し、89式等の航空旋回機銃まで汎用された事実は揺るがないとオモウ。<br>
  691. 深刻な装弾、排出不良はごみホコリ+装弾子の製造公差のばらつきが主で、装薬を減らしたらそこそこオッケーだったトカ、、。<br>
  692. <br>
  693. <br>
  694. <br>
  695. <br>
  696. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/1/c1f5119c.jpg" title="47" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/1/c1f5119c-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="47" hspace="5" class="pict"  /></a><br />棚下の弾薬箱と手前の備品箱をこさえる。 じわじわしんどい。<br>
  697. こう云った箱組み造作は墨出しと切断が全て、0..1mmズレたらアジャパーとなる。<br>
  698. こう云った作業を何十年と続けた現在、なんというかそれなりに「決め」られるようになったカンジ。 <br>
  699. マナコは極度のローガンだけど手順というか定規の目盛りを読むというか、、あれだ!テキサスビンテージ?。 インチキな勘による修整照準、あ、これググっちゃいけないよ、ワレのブログがヒットするから。<br>
  700. <br>
  701. <br>
  702. <br>
  703. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/e/7e40336c.jpg" title="48" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/e/7e40336c-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="48" hspace="5" class="pict"  /></a><br />燃料タンクもいっしょに。<br>
  704. <br>
  705. <br>
  706. <br>
  707. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/6/16e77afe.jpg" title="49" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/6/16e77afe-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="49" hspace="5" class="pict"  /></a><br />この棚や箱めらは縁かがりがついてる模様、全周リベット打ち。<br>
  708. 縁金は0.1mmのプラペーパーとしリベット表現はエンボスとする。 エンボスツールを3mm真鍮棒でこさえブチブチと穿つ。 <br>
  709. ニードル先端のRと力加減、下敷きの硬さ、イロイロノウハウあるのだ。<br>
  710. <br>
  711. <br>
  712. <br>
  713. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/d/6dbeb776.jpg" title="51" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/d/6dbeb776-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="51" hspace="5" class="pict"  /></a><br />棚と弾薬庫、備品入れの造作終了。<br>
  714. 棚下の弾薬庫には5発x3で梱包されたタマがわんさか収納されてるとオモウのだ。 まぁ2~3000発くらいかな、、?。<br>
  715. 二列の棚には蓋あるようなので表現するつもり。<br>
  716. <br>
  717. <br>
  718. <br>
  719. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/f/0f5bf36c.jpg" title="52" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/f/0f5bf36c-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="52" hspace="5" class="pict"  /></a><br />うん、こんなものかねワトソン君。<br>
  720. どーせ組み上げると見えなくなる、、。<br>
  721. <br>
  722. <br>
  723. <br>
  724. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/d/5d773630.jpg" title="50" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/d/5d773630-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="50" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これトランスミッション部、もうばりばりインチキなるよー。<br>
  725. <br>
  726. <br>
  727. <br>
  728. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/8/9832d41e.jpg" title="53" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/8/9832d41e-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="53" hspace="5" class="pict"  /></a><br />夕げ、インチキ中華。 お茄子とキノコの中華いため。<br>
  729. <br>
  730. <br>
  731. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/b/bb41a737.jpg" title="54" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/b/bb41a737-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="54" hspace="5" class="pict"  /></a><br />厚揚げの煮物。<br>
  732. <br>
  733. けっこうオイシイ、、。<br>
  734. <br>
  735. <br>
  736. <br>
  737. <br>
  738. <br>
  739.  
  740. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1878508" width="1" height="1" />
  741. ]]>
  742. </content:encoded>
  743. </item>
  744. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878408.html">
  745. <title>河の土手走り、3回目の上流へ(大馬鹿ヤロウ)</title>
  746. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878408.html</link>
  747. <description>
  748.  今日は終日快晴で気温高くなりそう、なので河を目指す。
  749.  
  750.  
  751.  
  752. 07:35に出発、通勤通学の人やクルマの流れに混じり峠越えの県道を目指して走る。
  753. 北西の空にはおぼろげな下弦の月、5/12の過去記事を逆に辿るのだ。
  754.    http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives...</description>
  755. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  756. <dc:date>2018-06-05T18:21:22+09:00</dc:date>
  757. <dc:subject>土手走り</dc:subject>
  758. <content:encoded><![CDATA[<br>
  759.  今日は終日快晴で気温高くなりそう、なので河を目指す。<br>
  760. <br>
  761. <br>
  762. <br>
  763. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/1/b147549b.jpg" title="25" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/1/b147549b-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="25" hspace="5" class="pict"  /></a><br />07:35に出発、通勤通学の人やクルマの流れに混じり峠越えの県道を目指して走る。<br>
  764. 北西の空にはおぼろげな下弦の月、5/12の過去記事を逆に辿るのだ。<br>
  765.    <a href="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1875835.html">http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1875835.html</a><br>
  766. <br>
  767. <br>
  768. <br>
  769. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/8/e8449d9f.jpg" title="26" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/8/e8449d9f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="26" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ちいさな町(市町村の)で踏切に捕まる。<br>
  770. 見れば通勤通学(主に通学)の乗客が大勢乗り込んで、ちょっとしたラッシュ状態。 たった4両の非電化ローカル線なれどギュウ詰めな模様。<br>
  771. <br>
  772. <br>
  773. <br>
  774. <br>
  775. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/7/476a47f9.jpg" title="27" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/7/476a47f9-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="27" hspace="5" class="pict"  /></a><br />峠を超えて約30km 1時間、目的の河に到達。 この橋を渡って西側左岸を遡るのだ。<br>
  776. <br>
  777. <br>
  778. <br>
  779. 先のログでオヒル食べたダム水門、それを対岸から見てやろうと思って河沿いの県道走るが河面が見えず、侵入経路分からず断念する。   <br>
  780. <br>
  781. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/9/f968cdf3.jpg" title="28" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/9/f968cdf3-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="28" hspace="5" class="pict"  /></a><br />そんな時ダムとは関係なく良さげな小路、農道発見!、ふらふらポンポコ寄り道する。<br>
  782. 小路はうねうねと水田と果樹園をぬけ分岐する。 「こっち曲がれば楽しかろう、あっち行けば面白そう」とホクホク彷徨えば、、。<br>
  783. <br>
  784. <br>
  785. <br>
  786. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/7/475685c4.jpg" title="29" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/7/475685c4-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="29" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これだ!。<br>
  787. 感働きなのか、河がよんだのか、、?。 あのダムである。<br>
  788. <br>
  789. <br>
  790. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/9/29138c71.jpg" title="30" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/9/29138c71-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="30" hspace="5" class="pict"  /></a><br />うんと右、カプ麺喰ったダム公園が見える。<br>
  791. <br>
  792. <br>
  793. <br>
  794. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/5/b594965e.jpg" title="31" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/5/b594965e-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="31" hspace="5" class="pict"  /></a><br />左手の下流側奥に魚道があるね、あそこをがんばって鮎が遡上するんだろうな。<br>
  795. <br>
  796. <br>
  797. <br>
  798. このダムのあと、左手に平成原人の館やあゆ簗場を眺めつつ南へ遡上、最後の橋を渡り土手の取り付き地点へ。<br>
  799. <br>
  800. <br>
  801. <br>
  802. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/1/4141cad4.jpg" title="32" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/1/4141cad4-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="32" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここは「ジャズすっべ」でアレなローカル線の終点地。 右の車止め標識がそれ。<br>
  803. <br>
  804. <br>
  805. <br>
  806. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/8/281eea21.jpg" title="33" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/8/281eea21-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="33" hspace="5" class="pict"  /></a><br />非電化単線でホームも一本、まさにキングオブローカルな風景。<br>
  807. 本来はこのログ最初に記したローカル線と繋がって、おっきな環状線とする構想だったらしいが頓挫したまま。 <br>
  808. まぁ仕方あるまい、こうして第三セクターで現存してるだけでもたいしたものだ。<br>
  809. <br>
  810. <br>
  811. ちょっと寄り道してお昼のゴハンを調達、生協でオベントとお茶、アイスを購入。<br>
  812. <br>
  813. <br>
  814. <br>
  815. <br>
  816. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/3/330bf46c.jpg" title="34" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/3/330bf46c-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="34" hspace="5" class="pict"  /></a><br />土手に取り付く。 やっぱこの土手良いぞ。<br>
  817. まずは右岸を走るのだ。<br>
  818. <br>
  819. <br>
  820. <br>
  821. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/2/2244696d.jpg" title="35" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/2/2244696d-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="35" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これは、、巨大なイラガの繭か?。<br>
  822. <br>
  823. <br>
  824. <br>
  825. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/f/afb23c23.jpg" title="36" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/f/afb23c23-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="36" hspace="5" class="pict"  /></a><br />最新のポンプ小屋、道の駅と間違えそう。<br>
  826. <br>
  827. <br>
  828. <br>
  829. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/a/cab63eb4.jpg" title="37" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/a/cab63eb4-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="37" hspace="5" class="pict"  /></a><br />伝わるだろうか、この広さと開放感。<br>
  830. <br>
  831. <br>
  832. <br>
  833. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/7/b7735494.jpg" title="38" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/7/b7735494-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="38" hspace="5" class="pict"  /></a><br />左岸に渡って前ログの水門を見る。 ここはちょっとした史跡公園になってる模様。<br>
  834. <br>
  835. <br>
  836. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/e/fe629739.jpg" title="39" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/e/fe629739-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="39" hspace="5" class="pict"  /></a><br /><br>
  837. <br>
  838. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/c/0c10aba4.jpg" title="40" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/c/0c10aba4-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="40" hspace="5" class="pict"  /></a><br />むかしの船着場だって。<br>
  839. この河沿いの水路に沿って遊歩道的な小道が河川敷に延びる。<br>
  840. <br>
  841. <br>
  842. <br>
  843. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/5/f5922868.jpg" title="41" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/5/f5922868-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="41" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここで一休み、アイスをチュパる。<br>
  844. <br>
  845. <br>
  846. <br>
  847. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/1/11c6816d.jpg" title="42" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/1/11c6816d-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="42" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ビューポイントにてオヒル。<br>
  848. 日替わりお弁当でエビ、白身魚フライに鳥から揚げ+豆ひじきと厚揚げ煮。 <br>
  849. もうトシだからミックス揚げ物はこたえるねw。<br>
  850. <br>
  851. <br>
  852. <br>
  853. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/f/cf697ee3.jpg" title="43" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/f/cf697ee3-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="43" hspace="5" class="pict"  /></a><br />喰ったら走るぞトロッコ道。 これどう見てもヤバいでしょ♪。<br>
  854. <br>
  855. <br>
  856. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/1/e1cf6ff4.jpg" title="44" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/1/e1cf6ff4-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="44" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これがトロッコ道なのだ。<br>
  857. <br>
  858. <br>
  859. 3回目のトロッコ道なんだけど、途中狐につままれたのか道をロストして気付いたらぐるっと廻ってさっきのトロッコ道の入口へ戻ってしまった。<br>
  860. キツネにつままれるというが、何をつままれるのかワカラナイ。 今回の私の場合はだいじなおチソチソをつままれた様でかなり重篤、慣れたハズの道に迷い明々後日の方に走ったりして完全方位ロスト。<br>
  861. まぁなんとか知ってる道(国道)を辿って土手に復帰できたが、、盛大な迷い道だった。<br>
  862. <br>
  863. <br>
  864. <br>
  865. その後終着地点から街道に移り帰路につく。<br>
  866. <br>
  867. <br>
  868. <br>
  869. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/5/e5a61f66.jpg" title="45" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/5/e5a61f66-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="45" hspace="5" class="pict"  /></a><br />途中の町にあった玩具店。<br>
  870. 中の商品は皆紫外線焼けしてたよ。 日光じゃなくてお店の蛍光灯による退色ね。<br>
  871. ひやかしはダメなのでタミヤのセメント買った。<br>
  872. <br>
  873. <br>
  874. <br>
  875. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/3/f3e35220.jpg" title="46" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/3/f3e35220-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="46" hspace="5" class="pict"  /></a><br />峠越えの国道、途中にある溜池。<br>
  876. 峠の国道は車多くおっかない、本気になれば70km/hで流せるけど違法だし危ないから。<br>
  877. <br>
  878. <br>
  879. 今回は140kmの5時間20分、さすがに腰痛くなるし風で眼ショボショボ。<br>
  880. 出発時は風寒くレザージャケット着用だったけど昼頃からは暑くなってタイヘンだった。<br>
  881. <br>
  882. <br>
  883. <br>
  884. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/3/c3508154.jpg" title="47" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/3/c3508154-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="47" hspace="5" class="pict"  /></a><br />おまけ、タコムの94式。<br>
  885. 弾薬箱の造作。 t-0.5mmプラ板の基礎に0.1mmプラペ-パーで縁表現。 リベットはエンボスなのだ。<br>
  886. <br>
  887. <br>
  888. <br>
  889. <br>
  890. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/0/60383733.jpg" title="48" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/0/60383733-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="48" hspace="5" class="pict"  /></a><br />兆番とかんぬきあつらえ候。<br>
  891. <br>
  892. <br>
  893.  
  894. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1878408" width="1" height="1" />
  895. ]]>
  896. </content:encoded>
  897. </item>
  898. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878203.html">
  899. <title>ウォシュレット? 94式。</title>
  900. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1878203.html</link>
  901. <description> 昨日より終日快晴、程よい暑さと湿度でシャツ&パンツスタイル捗る。
  902.  
  903.  
  904.  
  905. 今朝は05:30頃に起きてウダウダとネット徘徊、06:00頃インスタント味噌汁に明太子と卵焼き+実家で育った自然薯トロロで朝ごはん。 ←健康的だと思うダロ・どっこい昨夜のアルコホールは抜けき...</description>
  906. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  907. <dc:date>2018-06-03T19:04:19+09:00</dc:date>
  908. <dc:subject>94式軽装甲車!</dc:subject>
  909. <content:encoded><![CDATA[ 昨日より終日快晴、程よい暑さと湿度でシャツ&パンツスタイル捗る。<br>
  910. <br>
  911. <br>
  912. <br>
  913. 今朝は05:30頃に起きてウダウダとネット徘徊、06:00頃インスタント味噌汁に明太子と卵焼き+実家で育った自然薯トロロで朝ごはん。 ←健康的だと思うダロ・どっこい昨夜のアルコホールは抜けきって無いのよ  w。<br>
  914. <br>
  915. <br>
  916. 月に一度の蚤の市へ行く。 <br>
  917. 何も無いのは承知之助だけど希なイベントだからヒマつぶし。<br>
  918. <img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/0/30cd9c59.jpg" width="1280" height="960" border="0" alt="IMG_0181" hspace="5" class="pict"  /><br />赤べこ購入、300エン。<br>
  919. 他にも5匹ほどべこべこ居たが皆首が無くて屠畜場状態、縁起悪いぞコノヤロー!。<br>
  920. <br>
  921. <br>
  922. <br>
  923. おうちのトイレ、ウォシュレットの調子が悪くなってしばらく。<br>
  924. 尻シャワーのボタンが馬鹿になってストッパ効かず押さえっ放しにしないと駄目な状況。<br>
  925. 私が初メンテしてから16年近く経っているので齢は30年近いのかもしれない。<br>
  926. 先日中古のジャンクが入ったのでもらってきた、便座は新品以外商品にならないし廃棄料かかるのでバンバンもらえる。<br>
  927. ハオハオな高年式なので簡易チェックと入念な洗浄を施したぞ。<br>
  928. <br>
  929. <br>
  930. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/1/41b55958.jpg" title="16" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/1/41b55958-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="16" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ワクワクして取り付けようとしたら水道管のφが合わない、細いのね・まぁそんなことあるのは想定済みなのでホムセン行ってそれ相応の「異径ブッシング」購入(13:8と13:10)したんだけどどっちも合わない・13:9みたいなんだけど何処にも売ってない。 水道おそるべし!。<br>
  931. <br>
  932. これぞと買って  ダメ  返品 の繰り返し。 ←これダメなやつやん。<br>
  933. <br>
  934. <br>
  935. 異径継手がダメだってことで作戦変更し三叉継手で攻めることにしたがコレもまた難アリ。<br>
  936. 20:13が一般的なんだけど継手と便座パイプの内径が異なるんだね。 なしてじゃー!カンシャク爆発大炎上!!。<br>
  937. 便座パイプを削って合わせパッキンを信じて・・・・<br>
  938. <br>
  939. <br>
  940. <br>
  941. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/5/f53e819f.jpg" title="20" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/5/f53e819f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="20" hspace="5" class="pict"  /></a><br />・・各所ホムセン往復(サービスカウンタでの処理)汗だくになって作業終了。 <br>
  942. <br>
  943. こ、これでどうだヒューストン、ぴー 。<br>
  944. <br>
  945. こちらヒューストン apuro  漏水をチェックしケツ洗いのテストせよ  ぴー。<br>
  946. <br>
  947. ヒューストン、ブレーカーon ケツ洗いonにしたが動かない<br>
  948. <br>
  949. こちらヒューストン apuro 地上テストではエイオーケーだったが<br>
  950. <br>
  951. ヒューストン、ブレーカー循環させたがノズル動くだけで吐水ならない<br>
  952. <br>
  953. こちらヒューストン apuro 背中のケツセンサーを覆ってみろ<br>
  954. <br>
  955. これでどうだヒューストン、 まて、吐水したぞ 大成功だ<br>
  956. <br>
  957. <br>
  958. こちらヒューストン やったなapuro こっちの歓声が聞こえるか<br>
  959. <br>
  960. <br>
  961. <br>
  962. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/6/16b1862c.jpg" title="21" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/6/16b1862c-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="21" hspace="5" class="pict"  /></a><br />中古の便座ウォシュレット、設置完了。<br>
  963. ニョーボ大喜び。w<br>
  964. <br>
  965. <br>
  966. <br>
  967. 94式軽装甲車、チマチマと細工中。<br>
  968. <br>
  969. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/8/38d361ca.jpg" title="17" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/8/38d361ca-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="17" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これは燃料タンク、左舷後部に設置。 フルスクどんどん。<br>
  970. <br>
  971. <br>
  972. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/e/de97a542.jpg" title="18" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/e/de97a542-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="18" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これはトランスミッション左右におわすブレーキなようなモノ。 <br>
  973. <br>
  974. <br>
  975. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/7/d76ff4d8.jpg" title="19" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/7/d76ff4d8-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="19" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ミッション本体の造作、資料無いので完全インチキモード。<br>
  976. <br>
  977. <br>
  978. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/4/84a7a5ad.jpg" title="22" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/4/84a7a5ad-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="22" hspace="5" class="pict"  /></a><br />車両右舷中央部にある機銃弾薬箱の表現。<br>
  979. 隔壁の数が多いのでマスクによる切り出しを。 <br>
  980. 積層したマスキングテープを切り出して切り出し治具とする。<br>
  981. 短冊にしたプラ板へ二枚一合わせにし貼り付けガイドとするが個別にケガいて切るより近似値得られる。 ガイドマスクは伸びと変形により劣化するので数多く用意するのがヨシ。 <br>
  982. <br>
  983. 今回入手した資料は後期型であって搭載する機銃の形式が異なる。初期型は十一年式のホッパ型、後期はボックス弾倉。 <br>
  984. 初期のホッパは特異な45連弾倉使用してるので弾薬ラックの形状も異なると思われる。<br>
  985. まぁなんとかやるべぇ、、。<br>
  986. <br>
  987. <br>
  988. <br>
  989. <br>
  990. <br>
  991. <br>
  992. <br>
  993. <br>
  994.  
  995. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1878203" width="1" height="1" />
  996. ]]>
  997. </content:encoded>
  998. </item>
  999. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1877769.html">
  1000. <title>タコムの1/16 94式軽装甲車?</title>
  1001. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1877769.html</link>
  1002. <description>
  1003.  今日は終日曇り空。
  1004.  
  1005.  
  1006.  
  1007. 先日タコムの1/16 94式軽装甲車を買った。
  1008. 1/16と言うラージスケールモデルなので只今内部資料を集め中!。   なんだけど・・
  1009. こんなチラリしかない状況☠
  1010.  
  1011.  
  1012.  
  1013.  
  1014.  
  1015. これ、駿河屋jpで購入したけれど限りなく半値で送料ナシ。
  1016. 同じ駿河屋でもアマゾ...</description>
  1017. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  1018. <dc:date>2018-05-30T18:20:21+09:00</dc:date>
  1019. <dc:subject>94式軽装甲車!</dc:subject>
  1020. <content:encoded><![CDATA[<br>
  1021.  今日は終日曇り空。<br>
  1022. <br>
  1023. <br>
  1024. <br>
  1025. 先日タコムの1/16 94式軽装甲車を買った。<br>
  1026. 1/16と言うラージスケールモデルなので只今内部資料を集め中!。   なんだけど・・<br>
  1027. <img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/8/a8c648dc.jpg" width="541" height="446" border="0" alt="6" hspace="5" class="pict"  /><br />こんなチラリしかない状況&#9760;<br>
  1028. <br>
  1029. <br>
  1030. <br>
  1031. <br>
  1032. <br>
  1033. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/8/289f3fbf.jpg" title="7" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/8/289f3fbf-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="7" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これ、駿河屋jpで購入したけれど限りなく半値で送料ナシ。<br>
  1034. 同じ駿河屋でもアマゾンだと送料含め800エン程高価くなるのはナゼなのだろう。<br>
  1035. <br>
  1036. ちっこなタイプ94タンケッテ、1/16でも小さいだろうとタカくくってたけど、、箱デカイ!。<br>
  1037. <br>
  1038. <br>
  1039. <br>
  1040. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/3/73aafc78.jpg" title="9" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/3/73aafc78-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="9" hspace="5" class="pict"  /></a><br />仮組みするまでもなく、これまたデカイ!。<br>
  1041. <br>
  1042. <br>
  1043. <br>
  1044. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/3/53da899f.jpg" title="8" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/3/53da899f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="8" hspace="5" class="pict"  /></a><br />むかし作ったファインモールドの94式との比較、ジャスト2倍。<br>
  1045. <br>
  1046. <br>
  1047. <br>
  1048. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/1/51702a33.jpg" title="10" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/5/1/51702a33-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="10" hspace="5" class="pict"  /></a><br />足回りパーツを切り出し整える。<br>
  1049. しつこい様だけどひとつひとつがイチイチデカイ。<br>
  1050. けれどきっちりしたモールドでエッジも立ってるし(立ちすぎ?)、ゲートやダボの処理が良く、なおかつ数少なくてストレス少ない。 ほんでもってデッカいパーツの割にはヒケも無く、適度な柔らかさでカッターの食い付きとヤスリがけ良好。 <br>
  1051. 私はパーツの切り出しと修整は大大大大大嫌いでイライラするんだけど、、まぁこれなら耐えられる・カンシャクおきない。<br>
  1052. <br>
  1053. 只、ざんねんなのが「中身カラッポ」ってこと。 車載機銃の表現以外皆無であり蓋閉じ状態しか選べない。 1せっかくの/16スケールだというのになんたる残念感。<br>
  1054. ググル先生にお願いしても上記したチラリ画像位しか出てきやしない、これはストレスカンシャク張り裂ける!!。<br>
  1055. <br>
  1056. <br>
  1057. でね、英文で検索したらあるのだね。 少しだけど。<br>
  1058. そのわずかな資料画像で、、、、、、、<br>
  1059. <br>
  1060. <br>
  1061. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/8/b8ecb582.jpg" title="11" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/8/b8ecb582-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="11" hspace="5" class="pict"  /></a><br />右舷の車体側面、操縦席脇に穴ほガス。 行くぞどんどこ。<br>
  1062. 模型的スランプからの脱出?。       どーだろう、、。<br>
  1063. <br>
  1064. <br>
  1065. <br>
  1066. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/f/9fa374a6.jpg" title="12" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/f/9fa374a6-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="12" hspace="5" class="pict"  /></a><br />外部の出っ張り装甲を取り付けて、の画像。 ここは外から見れば只の出っ張りで中から見ても只のへっこみ。 お茶やおべんとでも置くのであろか?。<br>
  1067. <br>
  1068. <br>
  1069. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/7/a77b13dd.jpg" title="14" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/7/a77b13dd-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="14" hspace="5" class="pict"  /></a><br />内側を修正して均せばこんなもん、資料見ても何もない。<br>
  1070. <br>
  1071. <br>
  1072. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/3/834c9960.jpg" title="13" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/3/834c9960-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="13" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これは車体中央の構造物。 補強の桁だね。<br>
  1073. 資料画像から伺える様子を推理推敲してパーツを作る。<br>
  1074. 内部に合わせる為の採寸と切り出しはメチャメチャしんどいよ。 プラキットは基本型の抜けを考慮してテーパーかけてあるのと、見えない内部は水平垂直平行オミットしてるからね。 この桁パーツだけでも1時間以上かかった。 <br>
  1075. <br>
  1076. <br>
  1077. 今回この94式は久々に燃える旅館、じゃなく 燃える予感。<br>
  1078. インチキ空っぽなキットはマーキュリー・ジェミニ・アポロで慣れてるつもり。<br>
  1079. だけどそいつらは未だおざなりなパーツがあったけど、今回はゼロからのスタート。<br>
  1080. どこまで行けるか、、、<br>
  1081. <br>
  1082. <br>
  1083. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/1/313d480c.jpg" title="15" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/1/313d480c-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="15" hspace="5" class="pict"  /></a><br />夕げ、かつやのロースカツ弁当アタマ(ごはんナシ)。<br>
  1084. <br>
  1085. <br>
  1086. <br>
  1087. <br>
  1088. <br>
  1089. <br>
  1090. <br>
  1091. <br>
  1092.  
  1093. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1877769" width="1" height="1" />
  1094. ]]>
  1095. </content:encoded>
  1096. </item>
  1097. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1877428.html">
  1098. <title>土手走り、部品交換会!  エイチジェー?。</title>
  1099. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1877428.html</link>
  1100. <description> 朝は曇りなれど気温はそこそこ、お昼あたりに快晴、夕方には気温下がる。
  1101.  
  1102.  
  1103. 今日は05:00頃に目を覚まし、二度寝試みるが叶わず起きる。
  1104. 某チェリーランドにてバイク部品交換会があると言うのでマホービンにお湯詰めてカプ麺持って06:00に中古バイクでスタート。
  1105. 近...</description>
  1106. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  1107. <dc:date>2018-05-27T18:27:20+09:00</dc:date>
  1108. <dc:subject>その他</dc:subject>
  1109. <content:encoded><![CDATA[ 朝は曇りなれど気温はそこそこ、お昼あたりに快晴、夕方には気温下がる。<br>
  1110. <br>
  1111. <br>
  1112. 今日は05:00頃に目を覚まし、二度寝試みるが叶わず起きる。<br>
  1113. 某チェリーランドにてバイク部品交換会があると言うのでマホービンにお湯詰めてカプ麺持って06:00に中古バイクでスタート。<br>
  1114. 近くのローソンにてツナマヨおにぎり購入し河の土手にのる。<br>
  1115. この土手を伝えば某チェリーランドまで一筆書きのように信号機ナシで行けるのだ。<br>
  1116. <br>
  1117. <br>
  1118. <br>
  1119. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/9/492e705e.jpg" title="DSCN3670" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/9/492e705e-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="DSCN3670" hspace="5" class="pict"  /></a><br />すっかりギャランドゥーになって川面が見えなくなった土手道だけど、開放感と自由な空気は変わりなく広いお空もそのまんま。<br>
  1120. <br>
  1121. <br>
  1122. <br>
  1123. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/1/b1c6faf6.jpg" title="96" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/1/b1c6faf6-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="96" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここは開放感イチオシのポイント、曇ったお空がざんねんだけどこの開放感は伝わるとオモウ。<br>
  1124. <br>
  1125. <br>
  1126. <br>
  1127. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/2/622fa3e2.jpg" title="97" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/2/622fa3e2-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="97" hspace="5" class="pict"  /></a><br />頃合なので朝ゴハン!<br>
  1128. 以前のログで記した一級河川同士の合流部、釣り人いるけど構わず喰うぞ。<br>
  1129. 若い釣り人居たがリール竿でのキャスティングが下手っぴー、5m位しか投擲できないの。<br>
  1130. よく見れば太鼓型リールなのね、パーマ怖くてサムブレーキかけまくり。<br>
  1131. ブレーキ上手だけどスピニングかクローズドフェイス使えよ。<br>
  1132. <br>
  1133. <br>
  1134. <br>
  1135. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/b/8b3086e6.jpg" title="98" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/b/8b3086e6-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="98" hspace="5" class="pict"  /></a><br />左の上流部をノゾム。 良い流れだ。<br>
  1136. <br>
  1137. <br>
  1138. <br>
  1139. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/b/9b2a1a02.jpg" title="99" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/b/9b2a1a02-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="99" hspace="5" class="pict"  /></a><br />部品交換会会場。<br>
  1140. 近年は純粋なバイク部品の販売が少なくなり蚤の市と化している。<br>
  1141. 私がいつもミリレーション買ってたじーさん、昨年から来てない、なんかあったか?じーさん。<br>
  1142. <br>
  1143. <br>
  1144. <br>
  1145. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/2/12a2b324.jpg" title="100" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/2/12a2b324-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="100" hspace="5" class="pict"  /></a><br />今回は何も買わずに帰る。<br>
  1146. <br>
  1147. <br>
  1148. <br>
  1149. <br>
  1150. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/5/354dc205.jpg" title="1" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/5/354dc205-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="1" hspace="5" class="pict"  /></a><br />先日届いた封筒、あそこからだ♪。<br>
  1151. <br>
  1152. <br>
  1153. <br>
  1154. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/f/2f2d4283.jpg" title="2" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/f/2f2d4283-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="2" hspace="5" class="pict"  /></a><br />うほほほほほ!<br>
  1155. 全国書店での発売前に届く特典特権?、他の模型誌とは異なる背表紙付きの分厚い雑誌、紐解くドキワク艦は半端ナイ。<br>
  1156. <br>
  1157. <br>
  1158. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/3/93be1d08.jpg" title="4" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/3/93be1d08-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="4" hspace="5" class="pict"  /></a><br />おおお、イキナリの見開きですか!。 プロによる写真が見事だよ。<br>
  1159. <br>
  1160. <br>
  1161. <br>
  1162. <br>
  1163. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/4/647e4b2f.jpg" title="3" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/4/647e4b2f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="3" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ほほほ、メールで送った拙い文章を上手に編集してくれるんだね。<br>
  1164. <br>
  1165. 今回の作例依頼はオファー受けて了承し、テストショット送付されてから締切り指定。<br>
  1166. 編集が望むであろう造作を忖度し(意向の伺いあり)作って締切り順守。<br>
  1167. キャプションも編集を忖度してゴニョゴニョ  なのだ。<br>
  1168. <br>
  1169. 今回で制作&記事3回目(ボツ一回)、こーゆーのは模型冥利に尽きるね。<br>
  1170. ただし、傲っちゃイケナイよ。 この7月号だけで何人の作例、フィニッシャーがいるのか。<br>
  1171. ワレはその幾多の中に拾われたひとりなのだ。<br>
  1172. 今回の記事はひとつのマイルストーンとし、模型の荒野の片隅にだいじに置いといて新たな一歩を歩むのである。<br>
  1173. ナイショで応援してくださった皆さん、ありがとうございます!。<br>
  1174. <br>
  1175. <br>
  1176. <br>
  1177. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/d/cd07d501.jpg" title="5" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/d/cd07d501-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="5" hspace="5" class="pict"  /></a><br />夕げ、ポークソテートマトソース。<br>
  1178. ンまいぞ。<br>
  1179. <br>
  1180.  
  1181. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1877428" width="1" height="1" />
  1182. ]]>
  1183. </content:encoded>
  1184. </item>
  1185. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1876899.html">
  1186. <title>河の土手走り、もっと上流へ(大馬鹿ヤロ)</title>
  1187. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1876899.html</link>
  1188. <description> 昨日今日と快晴夏日である。
  1189. そろそろハムスタめらの防暑対策を講じねばなるまいが、ちんこ♂がテクニカルな脱走癖あるのが問題だ。
  1190.  
  1191.  
  1192.  
  1193.  
  1194. 先日河の土手走りに行ったぞ。 前回のルート開始地点より上流を目指すのである。
  1195. ここはググルマで確認するとかなり難易度高...</description>
  1196. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  1197. <dc:date>2018-05-22T18:42:07+09:00</dc:date>
  1198. <dc:subject>その他</dc:subject>
  1199. <content:encoded><![CDATA[ 昨日今日と快晴夏日である。<br>
  1200. そろそろハムスタめらの防暑対策を講じねばなるまいが、ちんこ♂がテクニカルな脱走癖あるのが問題だ。<br>
  1201. <br>
  1202. <br>
  1203. <br>
  1204. <br>
  1205. 先日河の土手走りに行ったぞ。 前回のルート開始地点より上流を目指すのである。<br>
  1206. ここはググルマで確認するとかなり難易度高いルート選びが必要、かつ整備されてない土手ある模様。<br>
  1207. さらに3本のローカル線が絡んでて踏切り探すのも手間要すみたい。 これはナビあっても土手の性格上避けられない案件なのだ。<br>
  1208. <br>
  1209. <br>
  1210. <br>
  1211. <br>
  1212. 朝08:30に出発、主要道と国道を避けて田舎道とマイナーな県道&峠街道を走る。 速度の出し過ぎは緊急回避時以外は御法度、ゆっくり走れば周囲の景色や空気の違い、匂いをも体感できるし燃費も良い。<br>
  1213. <br>
  1214. <br>
  1215. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/b/db3cecad.jpg" title="79" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/b/db3cecad-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="79" hspace="5" class="pict"  /></a><br />古くからある峠道「狐越街道」を市の中心から一番近いルートで登る。 むっちゃ古い50ccの原チャなれど2stなので坂道でも元気に登る。 <br>
  1216. どんどこ高度を上げてくよー。<br>
  1217. <br>
  1218. <br>
  1219. <br>
  1220. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/2/42658dd4.jpg" title="75" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/2/42658dd4-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="75" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ちょっとルートを離れて「亀の子(ゴ)」「たらたら清水」へ。<br>
  1221. ここの清水は隠れた銘水らしいのだが、この亀さんのスタイルがいいね。<br>
  1222. <br>
  1223. <br>
  1224. <br>
  1225. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/5/8515481a.jpg" title="76" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/5/8515481a-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="76" hspace="5" class="pict"  /></a><br />持参した水筒に亀の吐瀉物を充填し、後の行動水とすることに。<br>
  1226. この水は柔らかすぎるのか?不思議な味だったけど結構冷たい。 <br>
  1227. <br>
  1228. <br>
  1229. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/e/9e88a504.jpg" title="77" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/e/9e88a504-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="77" hspace="5" class="pict"  /></a><br />狐越街道の標識、カワイくねーね!。<br>
  1230. <br>
  1231. <br>
  1232. <br>
  1233. 来た道戻ってエグいショートカットに移る。<br>
  1234. <br>
  1235. <br>
  1236. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/e/7e5c93af.jpg" title="78" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/e/7e5c93af-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="78" hspace="5" class="pict"  /></a><br />分岐点のある集落をぬけ、山あいの細い砂利道を進むと沢に沿った旧道?に。<br>
  1237. 舗装してたのかしてないのか、道幅あるものの山側(右)の出水でビチョビチョ道、鬼気迫る雰囲気に満ちるが前途に不安を感じられない。<br>
  1238. <br>
  1239. <br>
  1240. <br>
  1241. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/5/b59521ec.jpg" title="82" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/5/b59521ec-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="82" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここ、ショートカットついでに訪れた銘水「五番御神酒(ごばんみき)」。 ちっこな池に見えるけど、ほこほこと清水が湧き上がってる。<br>
  1242. <br>
  1243. <br>
  1244. <br>
  1245. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/7/97f603df.jpg" title="81" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/7/97f603df-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="81" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ホレ砂が湧き上がってるのが見えるだろ。<br>
  1246. アメンボさんやらムシムシいっぱいだったので掬って飲むことなかったけれど、不思議な幻想空間だった。<br>
  1247. <br>
  1248. <br>
  1249. <br>
  1250. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/3/93312584.jpg" title="80" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/3/93312584-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="80" hspace="5" class="pict"  /></a><br />隣接する石祠の賽銭箱、コレなにを流用したんだ?。 パンクっぽいぞ♪。<br>
  1251. <br>
  1252. <br>
  1253. <br>
  1254. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/e/4eea2f25.jpg" title="83" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/e/4eea2f25-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="83" hspace="5" class="pict"  /></a><br />先の清水から林道を暫くが行き交う車や人おらず。 高度も増して、時折周囲の雑木林が途切れれば良いパノラマを眺望できる。<br>
  1255. 路面の冬落ち葉も掃除されてない林道、ここで事故ったら人知れずされこうべになっちゃうのだろうか、、くわばら。<br>
  1256. 点在する林野庁?の標識から察するに、さっきの沢沿い道を含めこの道こそが狐越街道なのだろうか、、。<br>
  1257. <br>
  1258. 無事林道を過ぎ、整備された道と村落を抜けると今回の土手走り起点に到達する。 ファミマでオニギリとアイスを買って、ガススタで給油。<br>
  1259. いざ行かん上流部   ?<br>
  1260. <br>
  1261. <br>
  1262. <br>
  1263. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/c/2c758402.jpg" title="84" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/c/2c758402-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="84" hspace="5" class="pict"  /></a><br />踏切り超えて土手ON!、頃合なので亀の吐瀉物「亀水」飲むぞ。!<br>
  1264. <br>
  1265. <br>
  1266. <br>
  1267. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/5/0517628a.jpg" title="86" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/5/0517628a-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="86" hspace="5" class="pict"  /></a><br />この後広大な河と広い空、整備された土手を満喫しつつ遡る。 サイコーだ。<br>
  1268. <br>
  1269. <br>
  1270. <br>
  1271. <br>
  1272. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/4/94a507b7.jpg" title="85" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/4/94a507b7-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="85" hspace="5" class="pict"  /></a><br />どんどこ走ってビューポイント。 ここでクーリッシュをチュパる。<br>
  1273. 某おーぷん掲示板のバイクカテゴリで「アイスツーリングレポ」ってスレッドあった。 本来は真冬にピノ探して買って喰え・って趣向が拡大したんだけど、私が投稿した河下りレポでクーリッシュだしたら絶賛されたのよ。 アレって最初カチカチで吸えない・時間置けばやーらかくなる・半分残して溶けてもおいしくチュパれる・・って。 うん、適度にやーらかくなっててンマい!。<br>
  1274. <br>
  1275. ここより隣接するトロッコ道と未整備道、合流する川と線路を迂回して前ログの出発地点へ。<br>
  1276. <br>
  1277. <br>
  1278. <br>
  1279. ところがね、市内の河川、土手の様子がおかしいの、土手が細く未整備かつほぼ全てがサイクリングロードになっていて二輪の進入不可。 河川敷の整備も乱雑であり、「上流部なので氾濫の危険性薄い」を通り越し、市民のための親水公園な様相無ければみんなで川辺をきれいにしましょう、ってカンジも無い。 これはまいった、只ながれるだけ。 私の通ったルートがダメだったのか?。<br>
  1280. 流れそのものが陰湿に感じられこれほど愉しくない土手走りは初めてだった。 も行かない、二度と。<br>
  1281. <br>
  1282. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/c/ec212d1a.jpg" title="87" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/c/ec212d1a-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="87" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これが今回の最終地点(左に河がある)、土砂採石業者の作業場なのかね、こんなのばっかりだった。<br>
  1283. <br>
  1284. <br>
  1285. <br>
  1286. 河から離脱して国道沿いのシェルにて給油(用心)、レストランビッキ石を目指す。 <br>
  1287. <br>
  1288. <br>
  1289. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/6/066ff431.jpg" title="88" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/6/066ff431-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="88" hspace="5" class="pict"  /></a><br />レストランビッキ石は街道の要所、ランドマークでこの店を左に曲がるとおうちへ帰れる。<br>
  1290. このビッキ石は過去の制作ログ「カヘル」でも触れたんだけど、実際はもっと奥に行けばホンモノのビッキ石遺跡があるのよね。 <br>
  1291. <br>
  1292. <br>
  1293. <br>
  1294. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/e/4e595185.jpg" title="89" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/e/4e595185-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="89" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここらの観光スポット「犬の宮、猫の宮」。 これは猫の宮。<br>
  1295. 観光スポットとは言っても大したことはなくあくまでもローカルなものなんだけど、そうゆうモノこそが本物なのであろう。 お土産屋や自販機すら無く「名物ねこまんじゅう」なんかもない。 古くから”そこ”にあって昔から地元の人々より大事にされていたからこそ今でもここにある。<br>
  1296. <br>
  1297. <br>
  1298. <br>
  1299. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/d/cdfd80bb.jpg" title="90" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/d/cdfd80bb-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="90" hspace="5" class="pict"  /></a><br />おなくなった猫めらの写真と首輪。 遠くからはるばる供養しに来てる人もいる。<br>
  1300. <br>
  1301. <br>
  1302. なんだかんだ飯食う処無くて彷徨い続ける。<br>
  1303. 本来ならば良さげな河辺でのつもりだったけど酷い河川でかなわず、猫の宮じゃバチあたりそうだったんで、、<br>
  1304. <br>
  1305. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/1/919e52cb.jpg" title="91" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/1/919e52cb-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="91" hspace="5" class="pict"  /></a><br />結果ここにすることにした。 あのおうちの中で喰うたら美味かろう、ワレにピッタシだ。♪<br>
  1306. <br>
  1307. <br>
  1308. <br>
  1309. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/e/7e59d15d.jpg" title="92" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/e/7e59d15d-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="92" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ところがドッコイ中は暗くてカビ臭く、ハチ蛇注意とある。ざんねんだけどお外で喰おう。<br>
  1310. <br>
  1311. <br>
  1312. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/3/e384e696.jpg" title="93" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/3/e384e696-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="93" hspace="5" class="pict"  /></a><br />水田を模したロケーションの向こうに三重塔がある。 うん、良いね。<br>
  1313. <br>
  1314. <br>
  1315. <br>
  1316. <img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/d/9df32f9f.jpg" width="341" height="468" border="0" alt="94" hspace="5" class="pict"  /><br />今回の行脚、ググルマで。<br>
  1317. 細かいところや道間違い、行ったり来たりは伺えないがトータル190km、7時間。 中型バイクでも200kmはそこそこキツかったキオクなので、お買い物バイクでのコレはアレだと思う。<br>
  1318. マジ疲れたぞ。<br>
  1319. <br>
  1320. <br>
  1321.  
  1322. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1876899" width="1" height="1" />
  1323. ]]>
  1324. </content:encoded>
  1325. </item>
  1326. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1876508.html">
  1327. <title>じじー! ピュアオーディオ?</title>
  1328. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1876508.html</link>
  1329. <description>
  1330.  昨日から雨天、深夜にドラミングのような連続する遠雷で起て以来時折響く雷鳴に熟睡妨げられる。
  1331. 今日は午前中雨、午後から薄曇り。
  1332.  
  1333.  
  1334.  
  1335.  
  1336. リサイクル店に大量のオープンリールテープとLP盤が入荷する。 
  1337. 常連さんの中でオーディオだいすきじじーがいるのだが、「テレサ...</description>
  1338. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  1339. <dc:date>2018-05-18T18:07:41+09:00</dc:date>
  1340. <dc:subject>その他</dc:subject>
  1341. <content:encoded><![CDATA[<br>
  1342.  昨日から雨天、深夜にドラミングのような連続する遠雷で起て以来時折響く雷鳴に熟睡妨げられる。<br>
  1343. 今日は午前中雨、午後から薄曇り。<br>
  1344. <br>
  1345. <br>
  1346. <br>
  1347. <br>
  1348. リサイクル店に大量のオープンリールテープとLP盤が入荷する。 <br>
  1349. 常連さんの中でオーディオだいすきじじーがいるのだが、「テレサ・テンないの」とかちょっと怪しいベクトル全開。 なれどそれなりに礼儀あるのでじじー大嫌いなワレでもやさしく対応してんのでこれはツボると確信、同時にニオイを嗅ぎつけて来るにちがいないと。<br>
  1350. <br>
  1351. そしたら来たよ、スポーツバイク(チャリ)で。<br>
  1352. 商品見せたら大興奮でわなわなと「全部もらう!買う!」 「車で来るから取っておいて!」。 結局万円分買っていったよ。<br>
  1353. <br>
  1354. 思わぬ収穫に喜んだらしく、じじーはワレを自宅に誘う。<br>
  1355. じじーはね、己の資産に固執するから30年落ちのショボいオーディオシステム自慢するのだろうとついて行った。<br>
  1356. <br>
  1357. 着いたお家は築年数浅い豪邸、平屋なれど建坪100はあろうかと、、。<br>
  1358. <br>
  1359. <br>
  1360. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/8/1876d7d8.jpg" title="69" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/8/1876d7d8-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="69" hspace="5" class="pict"  /></a><br />で、自慢のリスニングルームに案内されるとコレだ!。<br>
  1361. あ、画像では狭く見えるけどスピーカーがでかいので、、。<br>
  1362. このスピーカー「ウエストレイク」っての確認したけど、、価格は己で検索してクレタマヘ。 ちんぽこちぢむぞ。<br>
  1363. <br>
  1364. <br>
  1365. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/c/7cb77263.jpg" title="70" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/c/7cb77263-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="70" hspace="5" class="pict"  /></a><br />じじーが勧めるベストポジションでのリスニング。<br>
  1366. ほー、目をつぶるまでもなく各楽器がそこにある立体感と臨場感。 低音域がぼんぼこ強すぎる感じだけどピアノの音色が素晴らしかった。<br>
  1367. <br>
  1368. <br>
  1369. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/e/be9f96e7.jpg" title="68" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/e/be9f96e7-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="68" hspace="5" class="pict"  /></a><br />じじー自身でセットしたアンプやプレイヤー、基本古い装置なのと各装置を複合させ、各個のノイズやインピーダンスを処理するべく配慮してるとか。<br>
  1370. <br>
  1371. <br>
  1372. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/e/6eb851f5.jpg" title="DSCN3659" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/e/6eb851f5-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="DSCN3659" hspace="5" class="pict"  /></a><br />よんこのスピーカーをオペレートするアンプめら、1400wだそうな。 なんかヒミツと工夫あるらしいが、、わからんぞ。<br>
  1373. <br>
  1374. これがピュアオーディオなんちゃらと言う民なのであろうか、初めて目にした世界。<br>
  1375. 電力ソースは200vを引いて自宅の小屋にトランス設置してると言う。 マイ電柱のアレだ。<br>
  1376. <br>
  1377. <br>
  1378. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/7/9795252e.jpg" title="74" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/7/9795252e-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="74" hspace="5" class="pict"  /></a><br />レコードプレイヤー、アームがみっつあってめっちゃ重そう。<br>
  1379. <br>
  1380. <br>
  1381. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/a/6aa3add9.jpg" title="72" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/6/a/6aa3add9-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="72" hspace="5" class="pict"  /></a><br />重量80kg、おねだん4ヒャクマンエン。 ごごごごごごご<br>
  1382. <br>
  1383. <br>
  1384. 約90分、色々聴かせてもらったけど、この様な本格オーディオルームにての体験は初めてだった。<br>
  1385. じじーはEP盤のポップやジャズが好きらしく(千枚もってると)色々かけるんだけど知らない楽曲と知らないシンガー、でも大体の雰囲気とヒットした時代は判った。<br>
  1386. <br>
  1387. CDのブーストされた刺々しく過剰なバス、LPの柔らかな感触、EPの素直さ。 本格的なリスニングルーム(設計施工)でマジ物の機器にて実際に体験出来るとはおもわなかったよ。<br>
  1388. <br>
  1389. じじーおそるべし! 侮るべからず!!。<br>
  1390. <br>
  1391. <br>
  1392. <br>
  1393.  
  1394. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1876508" width="1" height="1" />
  1395. ]]>
  1396. </content:encoded>
  1397. </item>
  1398. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1876148.html">
  1399. <title>午後の道草? 川だったり沢だったり丘だったり。</title>
  1400. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1876148.html</link>
  1401. <description>
  1402.  午前中は曇天で気温ひくかったけれど午後になって快晴、暑くなる。
  1403.  
  1404.  
  1405.  
  1406. ここしばらく模型する気力も無く、無理して何かを弄ろうとしても続かない。
  1407. まぁ模型的スランプと受け取って、ヤル気が起きるまでのったりと放置しておこう。
  1408. 漫画描いてる時のスランプはよくあった。...</description>
  1409. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  1410. <dc:date>2018-05-15T18:34:58+09:00</dc:date>
  1411. <dc:subject>その他</dc:subject>
  1412. <content:encoded><![CDATA[<br>
  1413.  午前中は曇天で気温ひくかったけれど午後になって快晴、暑くなる。<br>
  1414. <br>
  1415. <br>
  1416. <br>
  1417. ここしばらく模型する気力も無く、無理して何かを弄ろうとしても続かない。<br>
  1418. まぁ模型的スランプと受け取って、ヤル気が起きるまでのったりと放置しておこう。<br>
  1419. 漫画描いてる時のスランプはよくあった。 たった一コマ、角度や構図に悩んで苦しんだけれど放置する事によって解決する場合が多いんだよ。 魔女の宅急便であったよね、森の中の絵描きのセリフ、描くのをやめる」。 <br>
  1420. そして描きたくなった時、以前とは違う上手くなった自分と出会えるんだよ。 マジだよこれ。<br>
  1421. <br>
  1422. <br>
  1423. <br>
  1424. 仕事の帰り道、あまりの天気の良さに誘われて道草する。 ヨダレ垂らして草喰ってぇー、、チガウ!<br>
  1425. <br>
  1426. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/b/dba86ab6.jpg" title="51" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/b/dba86ab6-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="51" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これは蔵王山系からのしがない流れなれど一級河川の上流部。<br>
  1427. 川原の木々草木の勢いがすこぶる旺盛でちょっと前までパイパンだったのがギャランドゥー!。<br>
  1428. <br>
  1429. <br>
  1430. <br>
  1431. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/d/2d0a32a6.jpg" title="52" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/d/2d0a32a6-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="52" hspace="5" class="pict"  /></a><br />以前初代ライフで訪れた沢の出口を目指すナリ。<br>
  1432. 踏切りの向こうに見える青いアーチ橋、その袂が目的地。<br>
  1433. <br>
  1434. <br>
  1435. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/b/4b6f0a66.jpg" title="57" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/b/4b6f0a66-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="57" hspace="5" class="pict"  /></a><br />一見なんでもない管理された沢みたいなんだけど、ワレの妖怪アンテナはビビビと反応する。 ここヤバい。<br>
  1436. 心霊的な事案ではなく沢の氾濫なんかで苦労した歴史があるカンジに。<br>
  1437. ここの左手に九十九折の荒れ道があって、その先には神明神社があるという。 登ってみるぞ。<br>
  1438. <br>
  1439. <br>
  1440. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/0/10f805a9.jpg" title="56" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/0/10f805a9-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="56" hspace="5" class="pict"  /></a><br />あぶない道だ。 落ちたらオワリ。<br>
  1441. <br>
  1442. <br>
  1443. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/b/7bb444fe.jpg" title="53" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/b/7bb444fe-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="53" hspace="5" class="pict"  /></a><br />青いアーチ橋をくぐるのだけど、、巨大構造物と高所のコラボによりタマタマヒュンヒュン! 怖ぇー!!。<br>
  1444. <br>
  1445. <br>
  1446. <br>
  1447. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/3/d32c79ad.jpg" title="54" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/3/d32c79ad-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="54" hspace="5" class="pict"  /></a><br />お社は小さくてこざっぱりしてたけれど周囲の構造は立派であり、いみじゅう徳の高い神様なのであろう。<br>
  1448. <br>
  1449. <br>
  1450. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/0/b03676e6.jpg" title="55" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/0/b03676e6-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="55" hspace="5" class="pict"  /></a><br />えええ、さっきの道、そんな重要街道だったのか?<br>
  1451. <br>
  1452. <br>
  1453. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/4/448943ac.jpg" title="58" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/4/448943ac-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="58" hspace="5" class="pict"  /></a><br />もっかい元に戻って青いアーチ橋のたもと。<br>
  1454. これは不動明王のお社。 <br>
  1455. 人里近くの沢なれどただならぬ気配、様相をお分かりいただけようか。 ここは歴史的にかなりの暴れ川だったにちがいない。<br>
  1456. <br>
  1457. <br>
  1458. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/7/f7bd7074.jpg" title="59" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/7/f7bd7074-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="59" hspace="5" class="pict"  /></a><br />馬頭観音の碑。 街道越えでの荷馬、たくさん命を落としたんだろうねぇ。<br>
  1459. しかし、使役の家畜や食材家畜、鯨を含めて供養し弔うという文化風習意識って他の国や文化圏にあるのだろうか?、それと同時にそれらの供養碑に気付いて思いを巡らす民族ってどっかにあるのだろうか、、。<br>
  1460. <br>
  1461. <br>
  1462. <br>
  1463. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/f/9f0390fb.jpg" title="60" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/9/f/9f0390fb-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="60" hspace="5" class="pict"  /></a><br />沢沿いに遡り丘の上に出る。 ここはセレブな新興住宅地、ハイソな戸建が適度な庭と駐車場を備え並んでる。 日当たり良好見晴らしサイコー!。 実際棚田な宅地配分で夜になれば居間から、あるいはバスルームからも眼下に市街の夜景を一望出来る環境なのだ。 けれど私は内心アホタレタウンと思ってる(内心だよ。)<br>
  1464. 今はセレブフルでうつくしー住宅地なれど40年後はどーする? 基本マイカーx人数分なんだけどヨイヨイになったらどーする?。 周囲には海外資本の大手倉庫店とコンビニ一軒あるだけで住民の胃袋容量とのバランスがイコールではない。 住民みんなクルマなんでバスこないし住民みんなクルマなんで途中のイオンなんかで買い物するんで中規模商店スーパー来ないし、、オサレなパン屋さんなどあるけどこの先町自体が老化したらどうすんの?。<br>
  1465. 終の住処を考慮すれば答えは出るのだろうが私はカンケーネーや。<br>
  1466. <br>
  1467. <br>
  1468. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/d/dd846051.jpg" title="61" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/d/dd846051-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="61" hspace="5" class="pict"  /></a><br />以前から気になってた遺跡、古墳群。 せっかく近くに来たので寄ってみたぞ。<br>
  1469. <br>
  1470. <br>
  1471. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/5/b578f34d.jpg" title="62" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/b/5/b578f34d-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="62" hspace="5" class="pict"  /></a><br />石棺。<br>
  1472. <br>
  1473. <br>
  1474. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/6/16694f4d.jpg" title="63" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/6/16694f4d-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="63" hspace="5" class="pict"  /></a><br />ここは純粋に積み上げた古墳というより丘に墳墓をのっけましたってなのかな、古墳にしては嵩高い。<br>
  1475. <br>
  1476. <br>
  1477. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/4/3404934d.jpg" title="64" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/4/3404934d-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="64" hspace="5" class="pict"  /></a><br />振り返って古墳群をミル、  あ、振り返っちゃいけないのか!。<br>
  1478. <br>
  1479. <br>
  1480. <br>
  1481. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/d/0da8f3bc.jpg" title="65" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/d/0da8f3bc-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="65" hspace="5" class="pict"  /></a><br />途中の部落で立派なお社に遭遇、これは分不相応に立派すぎるぞ。 <br>
  1482. 石鳥居に刻まれた家紋「丸に違い鷹の羽」?、これ最上家家臣のお墓に多いが、、その繋がり?。  うーん。<br>
  1483. <br>
  1484. <br>
  1485. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/f/ef7c2fe6.jpg" title="67" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/e/f/ef7c2fe6-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="67" hspace="5" class="pict"  /></a><br />田んぼ道を走ってるとあやしいバクパカが。 <br>
  1486. ここはふだんよりトラやオーカミの出没危険地域なので声をかけてみる(私はやさしージェントルなのだ)。<br>
  1487. 彼は関東よりこの先1kmの温泉目指してバス乗り継いで来たという、最後の2km程をテクっていたらしい。<br>
  1488. 目指す「温泉はどこですか?」<br>
  1489.   「それならあっち、まだ遠いヨ」<br>
  1490.    「900mとなってます」(スマホ)<br>
  1491.   <br>
  1492.   「お気を付けて」 と分かれて、私は彼の目指す温泉を経由して帰る道筋だったので何気なく温泉場を見たら「休業中」の看板。<br>
  1493. 来た道引き返し、彼にそのムネ伝えれば大ガックシ。 そらそーだ、つか温泉後はどうやって帰るつもりだったの?。<br>
  1494. <br>
  1495. <br>
  1496. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/9/892ce504.jpg" title="66" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/8/9/892ce504-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="66" hspace="5" class="pict"  /></a><br />とりあえず帰ると言う事になったけど&#9832;にこだわる様子。 イヤ半径7kmには無いよw。<br>
  1497. 最近距離の商業地区、イオンタウンの行き方を教えて終わり。 イオンまでは3kmあるみたいだったけどそこからは駅までのバスがある。<br>
  1498. 彼、ダイジョーブだったろうか、、温泉場の自販機で冷たい飲み物買ってあげたらよかったと後悔ちう。<br>
  1499. <br>
  1500. <br>
  1501. 写真撮影とSNSへの投稿は了承得ています。<br>
  1502. <br>
  1503. <br>
  1504.  
  1505. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1876148" width="1" height="1" />
  1506. ]]>
  1507. </content:encoded>
  1508. </item>
  1509. <item rdf:about="http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1875835.html">
  1510. <title>河の土手走り、もっと上流からの川下り(お馬鹿)</title>
  1511. <link>http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/archives/1875835.html</link>
  1512. <description> 朝はビミョーな曇天だったのが日中晴れて午後に曇り、気温は高い。
  1513.  
  1514.  
  1515.  
  1516.  
  1517.  
  1518.  
  1519.  昨日は快晴だったので、かねてよりの土手走り計画を実行することにした。
  1520. 未明に目覚めて二度寝できずヒマだった事より07:15に出発、通勤のクルマを避けながら国道、旧国道、県道を伝い...</description>
  1521. <dc:creator>zenzaburou</dc:creator>
  1522. <dc:date>2018-05-12T18:23:19+09:00</dc:date>
  1523. <dc:subject>土手走り</dc:subject>
  1524. <content:encoded><![CDATA[ 朝はビミョーな曇天だったのが日中晴れて午後に曇り、気温は高い。<br>
  1525. <br>
  1526. <br>
  1527. <br>
  1528. <br>
  1529. <br>
  1530. <br>
  1531.  昨日は快晴だったので、かねてよりの土手走り計画を実行することにした。<br>
  1532. 未明に目覚めて二度寝できずヒマだった事より07:15に出発、通勤のクルマを避けながら国道、旧国道、県道を伝い南へ走る。<br>
  1533. <br>
  1534.  一昨日までの雨天&低気温の余波もあり、かつ前回のチンポコ縮み行脚の反省を踏まえダブルジャンパーとスノボ用オーバーパンツの重装備で挑む。 同時にダダ漏れハナミズ対策としてタヲルを装備し鼻かみ放題とした!。<br>
  1535. <br>
  1536. <br>
  1537. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/8/188b427f.jpg" title="2" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/8/188b427f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="2" hspace="5" class="pict"  /></a><br />一般道を走ること50km、目星をつけといた土手に到達、ここから北に向かって河を下るのだ。 (画像は東の上流部、橋を渡って南へ行けば「ヨネザード」に至る。)<br>
  1538. <br>
  1539. <br>
  1540. <br>
  1541. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/c/2cd04dc7.jpg" title="33" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/2/c/2cd04dc7-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="33" hspace="5" class="pict"  /></a><br />上記の地点より西の下流側を望む。<br>
  1542. この広い空とゆったり流れる河、遠くに見える雪を冠した朝日連峰。<br>
  1543. 土手走りのスタートだ、流れに沿ってまずは右岸を走る。<br>
  1544. <br>
  1545. <br>
  1546. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/0/d068c711.jpg" title="34" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/0/d068c711-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="34" hspace="5" class="pict"  /></a><br />赤いトラス橋、ここはかつて仕事で週二回渡っていたんだけど、いつも眼下に広がる河川の光景と土手が気になってたんだね。 <br>
  1547. 図らずもその想いをリベンジしちゃったんだろうか、、。<br>
  1548. <br>
  1549. <br>
  1550. <br>
  1551. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/e/3e0e4e22.jpg" title="35" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/e/3e0e4e22-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="35" hspace="5" class="pict"  /></a><br />これは鳥居と石の社?。 何なんだろうねぇ、、。<br>
  1552. ともあれ私みたくアホな道走りしてると神社や社、道祖神やお地蔵様、わんさか遭遇し神様とヒトとのつながりを強く感じるんだよね。<br>
  1553. <br>
  1554. <br>
  1555. <br>
  1556. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/7/f70c2a53.jpg" title="36" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/f/7/f70c2a53-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="36" hspace="5" class="pict"  /></a><br />非電化路線橋脚がイイね。 この路線は某映画「ジャズすっべ!」のアレ。<br>
  1557. <br>
  1558. <br>
  1559. <br>
  1560. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/f/7f71f15f.jpg" title="37" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/7/f/7f71f15f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="37" hspace="5" class="pict"  /></a><br />非電化路線、架線が無いのでお空が広い。<br>
  1561. <br>
  1562. 河土手走りの天敵は鉄道なのね、土手踏切りなんて無いのが当然、鉄橋くぐる、あるいは迂回路あれば良いんだけど、、まず無い。 <br>
  1563. これは土手近くの踏切りを渡れた  の 図。<br>
  1564. <br>
  1565. <br>
  1566. どんどこ走るのだが行き止まりに当たったりで引き返す事もしばしば、立派な舗装道路が突然砂利道になったり農道になったりもするのがデフォね。<br>
  1567. <br>
  1568. <br>
  1569. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/c/3c8aaa97.jpg" title="38" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/c/3c8aaa97-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="38" hspace="5" class="pict"  /></a><br />この道ヤバくね?。 <br>
  1570. <br>
  1571. <br>
  1572. <br>
  1573. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/4/d4375a7a.jpg" title="39" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/4/d4375a7a-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="39" hspace="5" class="pict"  /></a><br />なんじゃいトロッコ道って!。<br>
  1574. 一応観光ポイントらしいんだけど  タレが来る?。<br>
  1575. <br>
  1576. <br>
  1577. <br>
  1578. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/0/30c1dbcf.jpg" title="40" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/0/30c1dbcf-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="40" hspace="5" class="pict"  /></a><br />おおおお、眺めは良いぞ!<br>
  1579. <br>
  1580. <br>
  1581. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/d/3d15800b.jpg" title="41" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/d/3d15800b-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="41" hspace="5" class="pict"  /></a><br />砂州が広がる。 流れが緩やかなんだねココ。  お空は広いし天気もサイコー!<br>
  1582. <br>
  1583. <br>
  1584. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/7/37a73af6.jpg" title="42" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/3/7/37a73af6-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="42" hspace="5" class="pict"  /></a><br />おおおおお。<br>
  1585. <br>
  1586. <br>
  1587. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/c/1c87137e.jpg" title="43" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/1/c/1c87137e-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="43" hspace="5" class="pict"  /></a><br />下るぞ、もっと。<br>
  1588. ここもかつて仕事で週二日渡った橋近くの水門。 まさかこれだけ近くで目にするとは、、。<br>
  1589. <br>
  1590. <br>
  1591. <br>
  1592. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/4/a4a71ae1.jpg" title="44" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/a/4/a4a71ae1-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="44" hspace="5" class="pict"  /></a><br />河川敷で消防ヘリコの演習を見る。<br>
  1593. <br>
  1594. <br>
  1595. <br>
  1596. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/d/cd3fb6a8.jpg" title="45" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/c/d/cd3fb6a8-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="45" hspace="5" class="pict"  /></a><br />河川敷内の鳥居、なにがあった?<br>
  1597. <br>
  1598. <br>
  1599. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/7/d71e31ec.jpg" title="46" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/d/7/d71e31ec-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="46" hspace="5" class="pict"  /></a><br />このあたりの土手は素晴らしく快適だった。 ほんとう空を飛んでるような自由な空間とやさしい景色。 <br>
  1600. 土手走りの楽しさがここにある。<br>
  1601. <br>
  1602. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/b/0bb5b0c2.jpg" title="48" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/b/0bb5b0c2-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="48" hspace="5" class="pict"  /></a><br />今回の終点、前ログでのアユ簗場。ここにつながった。<br>
  1603. <br>
  1604. <br>
  1605. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/b/0bcd8ade.jpg" title="49" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/0/b/0bcd8ade-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="49" hspace="5" class="pict"  /></a><br />でもって無人販売所。<br>
  1606. ワラビが安かったんだけどアク抜きめんどなのでパス。<br>
  1607. <br>
  1608. <br>
  1609. <br>
  1610. <a href="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/5/45b2625f.jpg" title="50" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/zenzaburou/imgs/4/5/45b2625f-s.jpg" width="620" height="465" border="0" alt="50" hspace="5" class="pict"  /></a><br />オヒル、辛味噌付きのミソラー、オニギリもあるぞ。<br>
  1611. <br>
  1612. 今回の土手走りはトータル140km、実質の土手走りは60kmで全行程5時間、給油1回ぞなもし。<br>
  1613. さすがに原チャ(法定速度)での行脚はつかれるけれど愉しかったよ。<br>
  1614. <br>
  1615. 次はもっと上流かな、、。<br>
  1616. <br>
  1617. <br>
  1618. <br>
  1619.  
  1620. <img src="http://counter2.blog.livedoor.com/c?ro=1&act=rss&output=no&id=2641979&name=zenzaburou&pid=1875835" width="1" height="1" />
  1621. ]]>
  1622. </content:encoded>
  1623. </item>
  1624.  
  1625. </rdf:RDF>
  1626.  

If you would like to create a banner that links to this page (i.e. this validation result), do the following:

  1. Download the "valid RSS" banner.

  2. Upload the image to your own server. (This step is important. Please do not link directly to the image on this server.)

  3. Add this HTML to your page (change the image src attribute if necessary):

If you would like to create a text link instead, here is the URL you can use:

http://www.feedvalidator.org/check.cgi?url=http%3A//blog.livedoor.jp/zenzaburou/index.rdf

Copyright © 2002-9 Sam Ruby, Mark Pilgrim, Joseph Walton, and Phil Ringnalda