Congratulations!

[Valid RSS] This is a valid RSS feed.

Recommendations

This feed is valid, but interoperability with the widest range of feed readers could be improved by implementing the following recommendations.

Source: http://allure2013y.blog.fc2.com/?xml

  1. <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  2. <rdf:RDF xmlns="http://purl.org/rss/1.0/" xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/" xmlns:content="http://purl.org/rss/1.0/modules/content/" xmlns:cc="http://web.resource.org/cc/" xml:lang="ja" xmlns:atom="http://www.w3.org/2005/Atom">
  3.  <channel rdf:about="http://allure2013y.blog.fc2.com/">
  4.    <title>ALLURE&amp;amp;Y Official Blog</title>
  5.    <link>http://allure2013y.blog.fc2.com/</link>
  6.    <description>声優事務所ALLURE&amp;amp;Yのオフィシャルブログ</description>
  7.    <dc:language>ja</dc:language>
  8.    <atom:link rel="self" href="http://allure2013y.blog.fc2.com/?xml"/>
  9.    <atom:link rel="hub" href="http://pubsubhubbub.appspot.com"/>
  10.    <items>
  11.      <rdf:Seq>
  12.        <rdf:li rdf:resource="http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-237.html"/>
  13.        <rdf:li rdf:resource="http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-236.html"/>
  14.        <rdf:li rdf:resource="http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-235.html"/>
  15.        <rdf:li rdf:resource="http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-234.html"/>
  16.        <rdf:li rdf:resource="http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-233.html"/>
  17.      </rdf:Seq>
  18.    </items>
  19.  </channel>
  20.  <item rdf:about="http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-237.html">
  21.    <link>http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-237.html</link>
  22.    <title>バスツアー by.立佳</title>
  23.    <description>先日、人生初のバスツアーに行ってきました☆*。山梨にて、ワインを試飲して、松茸御膳を食べて、河口湖に富士山を見に行きました!!色々と人生初でした!特に富士山は、ちょうど台風22号が通り過ぎた後だったので、なんと雪のない富士山でした(笑)えーー!せっかく行ったのに、雪のない富士山?と思う方もいるかもしれませんが、私の中では、「なかなか見られない貴重な富士山!」と思って、いっぱい写真を撮らせていただきまし</description>
  24.    <content:encoded><![CDATA[<br />先日、人生初のバスツアーに行ってきました☆*。<br /><br /><br />山梨にて、ワインを試飲して、松茸御膳を食べて、河口湖に富士山を見に行きました!!<br /><br /><br />色々と人生初でした!<br /><br />特に富士山は、ちょうど台風22号が通り過ぎた後だったので、なんと雪のない富士山でした(笑)<br /><br />えーー!せっかく行ったのに、雪のない富士山?と思う方もいるかもしれませんが、私の中では、<br />「なかなか見られない貴重な富士山!」と思って、いっぱい写真を撮らせていただきました☆<br /><br /><br />バスツアーって、知らない人と一緒に旅行をするってイメージだったのですが、意外と個々のグループで回るので、気兼ねなく楽しめました♪<br /><br />しかも、どこに行ったらいいとか、どういう道をつかったらいいとか、何も考えないでも連れて行ってくれる!<br /><br />ぶっちゃけ楽でした☆*。<br /><br /><br />ちゃんと自分で計画して行く旅行も楽しいですが、プロが考えたプランにガッツリのる旅行っていうのもたまにはいいですね♪<br /><br />]]></content:encoded>
  25.    <dc:subject>HARUKAきんぐだむ</dc:subject>
  26.    <dc:date>2017-11-10T23:53:45+09:00</dc:date>
  27.    <dc:creator>ALLURE&amp;amp;Y</dc:creator>
  28.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  29.  </item>
  30.  <item rdf:about="http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-236.html">
  31.    <link>http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-236.html</link>
  32.    <title>アンダーグラウンド! *睦月</title>
  33.    <description>睦月はまたまた少し旅をしてきました。今回行ったのは 大谷資料館!……大谷資料館って、ナニ?と思う方もいらっしゃると思うので、説明しよう!!大谷資料館とは、宇都宮にある、「大谷石」とういう石材の採掘場跡なのです。「大谷石」は柔らかく加工がしやすいので昔から建材として使用されてきました。そしてこの採掘場が巨大な地下空間となって残り、現在は一般展示されていたり、コンサートが開催されたりテレビ等の撮影場所と</description>
  34.    <content:encoded><![CDATA[<br /><br /><br />睦月はまたまた少し旅をしてきました。<br />今回行ったのは <strong>大谷資料館!</strong><br /><br /><br />……大谷資料館って、ナニ?<br /><br />と思う方もいらっしゃると思うので、<br />説明しよう!!<br /><br /><br /><br /><br />大谷資料館とは、<br />宇都宮にある、「大谷石」とういう石材の採掘場跡なのです。<br />「大谷石」は柔らかく加工がしやすいので昔から建材として使用されてきました。<br /><br />そしてこの採掘場が巨大な地下空間となって残り、現在は一般展示されていたり、<br />コンサートが開催されたりテレビ等の撮影場所となっています。<br /><br />こんな感じ↓<br /><br /><a href="http://allure2013y.blog.fc2.com/img/image1.jpeg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116.fc2.com/a/l/l/allure2013y/image1.jpeg" alt="image1.jpeg" border="0" width="320" height="320" /></a><br /><br /><br /><br />外の岩壁も穴ぼこだらけ。<br /><br /><a href="http://allure2013y.blog.fc2.com/img/image1-1.jpeg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116.fc2.com/a/l/l/allure2013y/image1-1.jpeg" alt="image1-1.jpeg" border="0" width="320" height="320" /></a><br /><br /><br /><br />これを昔の人たちは手作業でやっていたと思うとほんとすごいですよね。<br /><br /><br />ネットで調べても、「まるで地下神殿!!」なんて書いてあったり、<br />確かに幻想的で綺麗でした。<br />私も今までだったら、「ゲームのダンジョンだー!!モンスター出てきそう!」<br />とかはしゃいでたと思います。笑<br /><br /><br />ただ偶然にも最近、改めて日本史の勉強をしていたので、<br />この時は、ここで働いていた人達の仕事の過酷さや生活に思いを巡らせていました。<br /><br />今は、遠い距離を移動するのも重たい物を運ぶのも、殆ど機械がやってくれる。<br />でも、昔はそんなものなかったわけで、<br />ものすごい時間と労力を使ってたんだろうなあ。<br />そして事故で、怪我をしたり亡くなった人もいただろう。<br /><br />と。<br /><br /><br /><br />ただ、今の大谷資料館がとてもキレイで、見た人が感動出来る事は間違いないんですけどね(*´∀`♪<br />もしかしたら数百年後には「2000年代って不便な生活してたんだなあ。」なんて思われてるかも知れないわけですし。笑<br /><br /><br />私達は文明が退化しないように努力しなければですね( ̄^ ̄)ゞ<br /><br />]]></content:encoded>
  35.    <dc:subject>エムズ ∀ FOREST</dc:subject>
  36.    <dc:date>2017-11-07T11:53:09+09:00</dc:date>
  37.    <dc:creator>ALLURE&amp;amp;Y</dc:creator>
  38.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  39.  </item>
  40.  <item rdf:about="http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-235.html">
  41.    <link>http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-235.html</link>
  42.    <title>冬馬由美 : やっぱり幸せ</title>
  43.    <description>それは、突然の出会いでした。街中、歩道を歩いていたら…なんと、フクロウと目があったのです。「え…? フクロウ?!」 びっくりして立ち止まった私に、すかさずお姉さんが“チラシ”をくれました。「こちらのビルにカフェがあります」聞けば、フクロウやインコやハリネズミがいるらしいのです。ちょうど、仕事の合間で、30分位なら都合がつきそうです。テレビで、特集を見る度…「いつかは、チャレンジしたい」…と、思っていた、フ</description>
  44.    <content:encoded><![CDATA[<br />それは、突然の出会いでした。<br /><br /><br />街中、歩道を歩いていたら…なんと、フクロウと目があったのです。<br />「え…? フクロウ?!」 <br />びっくりして立ち止まった私に、すかさずお姉さんが“チラシ”をくれました。<br />「こちらのビルにカフェがあります」<br /><br /><br />聞けば、フクロウやインコやハリネズミがいるらしいのです。<br /><br />ちょうど、仕事の合間で、30分位なら都合がつきそうです。<br /><br />テレビで、特集を見る度…<br />「いつかは、チャレンジしたい」<br />…と、思っていた、フクロウがいるカフェ。<br /><br />ということで…行って参りました(^O^)<br /><br /><br /><a href="http://allure2013y.blog.fc2.com/img/4owls.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116.fc2.com/a/l/l/allure2013y/4owls.jpg" alt="4owls" border="0" width="440" height="590" /></a><br /><br /><br />ケージの中にフクロウたちがいるものだとばかり思っていたら…テーブルや棚の上の止まり木に、大人しくとまっています。<br />床にいた子も、置物と見間違う程、じっとしていました。<br /><br /><br />動物好きな私にとっては、30分などあっという間。<br />とても楽しく、とても癒されたのですが……。<br /><br />犬などと違って…フクロウは本来、人に見られたり、触られたりすることを得てとしない動物ですよね。<br /><br />私が、癒されている分、疲れちゃうのかなぁ……と、人間のエゴに反省しつつも……やっぱり、また行きたい!と、思う私なのでした。<br /><br /><br /><br />フクロウさんたち、本当にありがとう!<br /><br /><br /><br />]]></content:encoded>
  45.    <dc:subject>MONO麗しくいこう</dc:subject>
  46.    <dc:date>2017-10-29T20:59:04+09:00</dc:date>
  47.    <dc:creator>ALLURE&amp;amp;Y</dc:creator>
  48.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  49.  </item>
  50.  <item rdf:about="http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-234.html">
  51.    <link>http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-234.html</link>
  52.    <title>鹿島神宮 *睦月</title>
  53.    <description>まもなくハロウィン、10月もあと少しで終わりますね。秋の行楽シーズン、ということで今月はちょこちょこ遠出をしていたのですが、その中でも一番感動したのは、鹿島神宮に行った事でした!かの有名な鹿島神宮です!今まで神社、お寺等にはさほど関心を持っていなかったのですが、すっかり心奪われてしまいました。行った理由も実はその場のノリで、当初の目的地ではなかったんです。たまたま茨城方面に行く事があって近くを通る</description>
  54.    <content:encoded><![CDATA[<br /><br />まもなくハロウィン、<br />10月もあと少しで終わりますね。<br /><br />秋の行楽シーズン、ということで今月はちょこちょこ遠出をしていたのですが、<br />その中でも一番感動したのは、<br />鹿島神宮に行った事でした!<br /><br />かの有名な鹿島神宮です!<br /><br /><br />今まで神社、お寺等にはさほど関心を持っていなかったのですが、<br />すっかり心奪われてしまいました。<br /><br />行った理由も実はその場のノリで、当初の目的地ではなかったんです。<br />たまたま茨城方面に行く事があって近くを通るし、せっかくだから行ってみようかと。<br /><br /><br />実は以前Allure&Yのみんなで神田明神に行ったんですが、その時に冬馬社長から<br />「敷地に入る時は挨拶をするもの」と教えていただいて鳥居のところでお辞儀をしたので、<br />それに倣って鹿島神宮の前でもお辞儀。<br />今までやってませんでした、すみません。<br />勝手に公共施設と同じ様に感じてしまっていたんですよね。<br />…反省。<br /><br /><br /><br /><br />敷地内に入り、おみくじやお守りの売り場を通り過ぎると、奥にまた小さめの鳥居がありました。<br />いかにも、「この先、神聖です。」って感じが鳥居から漏れ出ている…。<br />入っちゃ行けないんじゃないかと心配になったのですが、<br />他の参拝者の方々が入って行ったので、ついていきました。<br /><br /><br />ここからが凄かったんです。<br />鳥居をくぐった瞬間に温度が下がって、急に空気が変わりました。<br />道の両端にずらーっと並んでいる立派な木の為もあるかもしれませんが、<br />突然薄暗くなってひんやりとしていました。<br /><br /><br /><br />あと私は正直スピリチュアルなものはわからないんですが、<br /><span style="font-size:x-large;">「生き物の感じがする…!</span>」<br /><br /><br />と思いました。<br />森全体に対して。<br /><br /><br />不思議体験アンビリーバボー…<br /><br /><br /><br />で、やっぱり出てくると普通の感覚に戻るんですよ。<br />中にいらっしゃるんですね、きっと。<br /><br /><br /><br />こんな感じでパワースポットのパワーを体感する事ができました。<br />帰りもちゃんとお辞儀して「また来ます。」<br />と言って出てきました。<br />ほんとにまた来たいです(*´ω`)<br /><br />そして、来年はいろいろと他の神社にも行ってみたいと思います☆<br /><br />]]></content:encoded>
  55.    <dc:subject>エムズ ∀ FOREST</dc:subject>
  56.    <dc:date>2017-10-28T11:25:28+09:00</dc:date>
  57.    <dc:creator>ALLURE&amp;amp;Y</dc:creator>
  58.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  59.  </item>
  60.  <item rdf:about="http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-233.html">
  61.    <link>http://allure2013y.blog.fc2.com/blog-entry-233.html</link>
  62.    <title>期待が膨らんでおります!by.立佳</title>
  63.    <description>先日、ふと書店へ立ち寄ったらなんと、私の大好きな太田愛さんの「犯罪者クリミナル」(文庫本では「犯罪者」だけみたいです)が特集されていました!!!!!5年ほど前にハードカバーで発売され、即購入した大好きな作家さんの作品でした✩その後、「幻夏」「天上の葦」とシリーズ化され、こちらのブログにも何度かお話させていただいた作品なのですが当時はそんなに大々的に発売されたわけでもなく、割とひっそりと続いていた印象だ</description>
  64.    <content:encoded><![CDATA[<br />先日、ふと書店へ立ち寄ったら<br /><br />なんと、私の大好きな太田愛さんの<br /><br />「犯罪者クリミナル」(文庫本では「犯罪者」だけみたいです)<br /><br />が特集されていました!!!!!<br /><br /><br />5年ほど前にハードカバーで発売され、即購入した大好きな作家さんの作品でした✩<br /><br /><br />その後、「幻夏」「天上の葦」とシリーズ化され、こちらのブログにも何度かお話させていただいた作品なのですが<br /><br />当時はそんなに大々的に発売されたわけでもなく、割とひっそりと続いていた印象だったのに、今回、店頭にガッツリ特集されていました!!<br /><br /><br />更に別日に別の書店に寄ると、今度は、「犯罪者クリミナル」の続編「幻夏」の特集がありました!<br /><br /><br />これは、ひょっとして映画化の可能性!?<br /><br /><br />発売当初から、映画化向きの作品だなと思っていましたので、もしそうなら本当に嬉しいし、ぶっちゃけると、もうずっと待ってました!!って感じです。<br /><br /><br />よし、とりあえず読み直そう(笑)]]></content:encoded>
  65.    <dc:subject>HARUKAきんぐだむ</dc:subject>
  66.    <dc:date>2017-10-27T23:19:58+09:00</dc:date>
  67.    <dc:creator>ALLURE&amp;amp;Y</dc:creator>
  68.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  69.  </item>
  70. </rdf:RDF>
  71.  

If you would like to create a banner that links to this page (i.e. this validation result), do the following:

  1. Download the "valid RSS" banner.

  2. Upload the image to your own server. (This step is important. Please do not link directly to the image on this server.)

  3. Add this HTML to your page (change the image src attribute if necessary):

If you would like to create a text link instead, here is the URL you can use:

http://www.feedvalidator.org/check.cgi?url=http%3A//allure2013y.blog.fc2.com/%3Fxml

Copyright © 2002-9 Sam Ruby, Mark Pilgrim, Joseph Walton, and Phil Ringnalda