Congratulations!

[Valid RSS] This is a valid RSS feed.

Recommendations

This feed is valid, but interoperability with the widest range of feed readers could be improved by implementing the following recommendations.

Source: http://feed43.com/7533080783227035.xml

  1. <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
  2. <?xml-stylesheet type="text/xsl" href="/res/preview.xsl"?>
  3. <rss version="2.0">
  4.  <channel>
  5.    <title>フラメンコ教室からのお知らせ掲示板</title>
  6.    <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  7.    <description><![CDATA[フラメンコ教室からのお知らせ掲示板]]></description>
  8.    <lastBuildDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:27 GMT</lastBuildDate>
  9.    <generator>Feed43 Proxy/1.0 (www.feed43.com)</generator>
  10.    <ttl>360</ttl>
  11.  
  12. <item>
  13. <guid isPermaLink="false">c0116d727d8aa6a530e7b1bad0915b28</guid>
  14. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:27 GMT</pubDate>
  15. <title>Flamencoフェスタ2015・フラメンコライブ 2015/06/28</title>
  16. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  17. <description><![CDATA[ 2015/06/28に久留米国際文化交流くらぶではビェンナーレ・フラメン<br>コライブを行います。<br><br> 福岡を拠点に活動しているバイラオーラと大阪を拠点に活躍している<br>瀧本正信さん、ギタリストのMIGUELONさん、そして当教室の選り抜きのバイ<br>レ達が熱い魂のほとぼりが切なく、激しく、人々の心を揺さぶる。<br><br>   <a href="http://www.palmas.jp/LiveSchedule/Fes2015.html">詳 細</a>はここに!<br><br> 魅惑のスパニッシュ・イリュージョンを踊ります。<br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  18. ]]></description>
  19. </item>
  20. <item>
  21. <guid isPermaLink="false">ee85738ad087ea150224e55c43798406</guid>
  22. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:26 GMT</pubDate>
  23. <title>世界は歌う 世界は踊る 今宵 フラメンコを極める!</title>
  24. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  25. <description><![CDATA[世界は歌う 世界は踊る 今宵 フラメンコを極める!<br><br>  2014年5月23日(金)09:00〜11:05<br><br>NHKハイビジョンで、スペイン南部のアンダルシア地方を訪ね、<br>情熱的な踊りのフラメンコを最高のアーチストたちによる踊りと<br>歌そしてギターでたっぷりと伝える番組<br><br>フラメンコの発祥の地、スペイン南部のアンダルシア地方の<br>セビリア、グラナダ、カディスなどを訪ね、各地の祭りとフ<br>ラメンコのかかわり、地元ならではの楽しみ方を紹介してく<br>れます。(2002年10月16日、放送のものですが必見!)<br><br>  <a href="http://www.nhk.or.jp/archives/premium/">この番組の紹介ページ</a><br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  26. ]]></description>
  27. </item>
  28. <item>
  29. <guid isPermaLink="false">b0c6e77ffb12ee659de625aeb3d26121</guid>
  30. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:25 GMT</pubDate>
  31. <title>瀧本正信さんのブレリアのクルシージョ開催</title>
  32. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  33. <description><![CDATA[<br><br>    in Kurume 2014<br>  <a href="http://www.palmas.jp/LiveSchedule/Takimoto_Kurushijo4.html">瀧本正信  ブレリアのクルシージョ</a><br><br> 今回2回目となります。ブレリアのリズムを体に自然に感<br>じられたらいいね!! 終わってから食事会で〜す。<br><br>とき  4月20日(日)14:00〜(4時間〜5時間)<br><br>ところ スタジオ tarara<br> 久留米市花畑3丁目3−2<br><br>でんわ 0942-32-7356<br><br>会 費  6,000円程度(人数によって多少変動あり)<br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  34. ]]></description>
  35. </item>
  36. <item>
  37. <guid isPermaLink="false">d2d245a43eb53088b15590ebe05bf75c</guid>
  38. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:24 GMT</pubDate>
  39. <title>瀧本正信さんのブレリアのクルシージョ開催</title>
  40. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  41. <description><![CDATA[<br>    in Kurume 2013<br>  瀧本正信  ブレリアのクルシージョ<br><br> 今回2回目となります。ブレリアのリズムを体に自然に感<br>じられたらいいね!! 終わってから食事会で〜す。<br><br>とき  7月28日(日)14:30〜(4時間〜5時間)<br><br>ところ スタジオ tarara<br>  久留米市花畑3丁目3−2<br><br>でんわ 0942-32-7356<br><br>会 費  6,000円程度(人数によって多少変動あり)<br><br>〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜<br><br>     瀧本正信氏 を囲んで 食 事 会<br><br>   場所  洋食屋 にしむら<br>       久留米市西町1173−1(スタジオから徒歩5分)<br><br>   電話  0942−39−8381<br><br>   会費  3,000円  (飲み物込)<br><br>駐車場は台数にあまり置けません駅前の駐車場をご利用ください。<br>飲酒運転はできませんのでお守りください。<br><br><br>                    久留米国際文化交流くらぶ<br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  42. ]]></description>
  43. </item>
  44. <item>
  45. <guid isPermaLink="false">049656184816cbc6207c1f20ae52e492</guid>
  46. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:23 GMT</pubDate>
  47. <title>セビリアの春祭り フラメンコという生き方</title>
  48. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  49. <description><![CDATA[<br> 5月12日(日)、夜9時からBSのエルムンドって番組でマリア・パヘスさん<br>と鍵田真由美さんと佐藤浩希さんが出演され踊られるようです。<br><br> マリア・パヘスさんが、セビリアの春祭りを紹介、祭りを通じて、暮らし<br>とスペインの人たちとの関係をリポート。 マリアさんに街を案内してもら<br>いその後セビリアの自宅に訪ねます。<br><br> それから、鍵田真由美さん、佐藤浩希さんの既成概念に捉われないパフォ<br>ーマンスを披露されるそうです。 スタジオパフォーマンスも必見ですね。<br><br> <a href="http://www.nhk.or.jp/elmundo/menu/130512.html" target="_top">http://www.nhk.or.jp/elmundo/menu/130512.html</a><br><br>以下はNHKの記事<br> スペイン南部アンダルシア地方のセビリアでは毎年4月、スペイン三大祭り<br>のひとつ“春祭り”が開催される。そこではスペインで最もポピュラーなフラ<br>メンコの一種“セビジャーナス”が踊られる。<br> “春祭り”を入り口に、民族の踊りフラメンコの知られざる歴史と、文化を<br>守り、楽しむ人々の暮らしぶりを見つめる。フラメンコダンサー、マリア・パ<br>ヘスさんが、祭りに沸くセビリアの街を案内してくれる。フラメンコという生<br>き方とは? <br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  50. ]]></description>
  51. </item>
  52. <item>
  53. <guid isPermaLink="false">140a14410525e1b2cf35fd12de175ce2</guid>
  54. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:22 GMT</pubDate>
  55. <title>くーみんテレビにてFlamenco Fes 2013の放送決定!</title>
  56. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  57. <description><![CDATA[<br> くらぶで開催した1月27日のフラメンコライブ2013をまと<br>めた放送がくーみんテレビのサークル紹介の枠で放送されます。<br><br>放送日とうは以下の通りです。<br><br> 3月14日(木) 08:00〜 12:00〜 18:30〜 21:30〜 23:00〜<br> 16日(土) 08:00〜 18:30〜 23:00〜<br>  17日(日) 08:00〜 12:00〜 18:30〜 21:30〜 23:00〜<br><br> 視聴可能な方は是非見てください。また、お友達や知り合いに<br>見れる方がいらっしゃいましたら教えてあげてください。<br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  58. ]]></description>
  59. </item>
  60. <item>
  61. <guid isPermaLink="false">887f9f1fdbab39ae84d46e646cc7fe63</guid>
  62. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:21 GMT</pubDate>
  63. <title>Flamencoフェスタ2013・フラメンコライブ 2013/01/27</title>
  64. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  65. <description><![CDATA[ 2013/01/27に久留米国際文化交流くらぶではビェンナーレ・フラメン<br>コライブを行います。<br><br> 福岡を拠点に活動しているバイラオーラと大阪を拠点に活躍している<br>瀧本正信さんそしてギタリストの競演、そして当教室の選り抜きのバイ<br>レ達が熱い魂のほとぼりが切なく、激しく、人々の心を揺さぶる。<br><br> 魅惑のスパニッシュ・イリュージョンを踊ります。<br><br>  <a href="http://www.palmas.jp/LiveSchedule/Fes2013.html">詳細</a><br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  66. ]]></description>
  67. </item>
  68. <item>
  69. <guid isPermaLink="false">ae0c77783389d4eff72778a8b6bd1029</guid>
  70. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:20 GMT</pubDate>
  71. <title>第8回 くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー</title>
  72. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  73. <description><![CDATA[<br>2012年11月17日 〜 2013年01月06日にかけて行われる"くるめ光の祭典"<br>ほとめきファンタジーに"久留米国際文化交流くらぶ"も参加します。<br><br>西鉄久留米東口で、12月8日(土)の15:20頃からくらぶ員の新人と<br>スペイン留学などで頑張っている精鋭の皆さんで、フラメンコショーを<br>行います。ご期待ください!、現在特訓中....<br><br>「光のおもてなし=“ほとめき”」をコンセプトとし、久留米の街なか<br>にお越しいただいた全ての皆様へ、イルミネーション装飾による光のお<br>もてなしを行います。<br><br>今年度は、六角堂広場及び広場周辺明治通り側樹木と、西鉄久留米駅東<br>口周辺をイルミネーションの光で華やかに演出。<br><br> 詳細 <a href="http://www.kurume-hotomeki.jp/jp/event/?mode=detail&id=400000000874">くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー</a><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  74. ]]></description>
  75. </item>
  76. <item>
  77. <guid isPermaLink="false">f5fe09d6d4b68a910473bbca2948fd01</guid>
  78. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:19 GMT</pubDate>
  79. <title>旅のチカラ「人生を弾き 魂を響かせろ〜沖仁 スペイン・アンダルシア〜」</title>
  80. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  81. <description><![CDATA[フラメンコギタリストの<a href="http://www.jinoki.net/">沖仁</a>、37歳。2010年、日本人として初めてスペインの<br>3大ギターコンクールで優勝する快挙を遂げた。<br><br> その沖が、さらなる飛躍のために本場スペインのアンダルシアへ向かい、「生ける<br>伝説」と呼ばれる歌手マヌエル・アグヘータとの共演に挑む。<br><br> もともと流浪の民・ヒターノが自らの人生を嘆く歌から始まったフラメンコ。マヌ<br>エルとの魂をぶつけあう対決を通して、その神髄をつかみとることができるのか?<br>                       (NHKネットクラブより)<br><br>チャンネル:<a href="http://www.nhk.or.jp/bs/tabichikara/">BSプレミアム</a><br>放送日時: 2012年8月2日(木) <br>午後9:00〜午後10:00(60分) <br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  82. ]]></description>
  83. </item>
  84. <item>
  85. <guid isPermaLink="false">bcc81e4da922698264bd2b6c3a67a034</guid>
  86. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:18 GMT</pubDate>
  87. <title>スペイン カルメンに恋して</title>
  88. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  89. <description><![CDATA[ BSのTwellV(Ch.12)で明日早朝04時からヒーリング・タイム<br>欧州・空の下の物語 #10 スペイン カルメンに恋してと題した番組が<br>再放送されます。 <font color="#FFC0C0">(2012/04/12 04:00〜05:00)</font><br><br> 番組詳細では:<br><br>"<font color="#0000FF">麗しきカルメンはセビリアの魚売り場で働く多感で情熱的な女性。珍し<br>くふさぎ込んでいるのは、恋人ホセがバルセロナに旅立ってしまったから。<br> 魅力溢れるバルセロナのデザインや建築物に魅了され、旧友とバールで<br><br>酒を飲み交わし、カルメンに連絡するのも忘れて享楽するホセ。やがて、<br>カルメンは次第に彼の束縛から解き放たれたいと願うようになり、それと<br>相まりフラメンコダンサーになる熱い思いがこみ上げる。</font>"<br><br> となっている、番組内で踊られるフラメンコが秀逸でフラメンコの情熱<br>を感じる番組だ<br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  90. ]]></description>
  91. </item>
  92. <item>
  93. <guid isPermaLink="false">9d2d586413aa17d5adceb9ec71fce106</guid>
  94. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:17 GMT</pubDate>
  95. <title>トラベリックスIII〜世界体感旅行〜スペイン(2)</title>
  96. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  97. <description><![CDATA[<br>12年3月31日(土)朝9時からBS日テレでトラベリックスIII〜世界体感旅行〜<br>の番組内でフラメンコや衣装専門店の紹介などが有ります。<br><br>アヴェと呼ばれているスペイン国鉄が誇る高速列車でMadrid〜Sevillaま<br>で概ね13,000円くらいで行けます。列車にはカフェテリアもあり地元の人<br>と仲良くなれるかも? <a href="http://www.arukikata.co.jp/webmag/2006/0612/sp/061200sp_04_01.html">スペインの鉄道事情</a><br><br>Sevilla(セビリア)では<a href="http://indiehistory.cocolog-nifty.com/photos/sevillacatedral/">Catedral de Sevilla</a>(セビリア大聖堂、入場料は<br>概ね900円ほど)此処は1403年から建築し始めて100年以上かけ完成したそ<br>うです、聖書の場面が彫刻された黄金色の木製祭壇や15世紀の聖歌隊席<br>など見どころ満載。中でもスペインの英雄・コロンブスの霊廟は必見です。<br><br>次に、Barrio de Santa Cruz(サンタクルス街)アンダルシア地方の典型<br>的な家々が並び、花をあしらった白壁や、鉄柵の奥にのぞく美しい中庭<br>など、スペインらしさが溢れています。<br><br>そして、Mercado de Triana(トゥリアナ市場)此処のパルでワインを飲み<br>ながらスペインの美味「生ハム」やオリーブをつまむのも良しって事で<br>しょうか?.... 又は、もっと本格的にLas Piletas(ラス・ピレタス)で<br>セビリア伝統の料理を頂くのも...そうそう此処にもパルが有るので一寸<br>ECOかも<br><br>さて、フラメンコ衣装の専門店の紹介はCanela Pura(カネラ・プーラ)が<br>出てました。まあトゥリアナ地区には多くのアーティストが住んでいる<br>事でも有名で、タブラオやセビジャーナスディスコ、フラメンコショップ<br>やフラメンコ教室などがあり、フラメンコをおもいきり楽しめる場所です。<br> うーむ、やや脱線気味か?<br><br>本題のフラメンコは、Pena Torres Macarena(ペーニャ・トレス・マカレナ)<br>場所はCalle Torrijano,29に有り入場料は700円位、此処ではフラメンコ愛<br>好家たちが歌の練習をしたりフラメンコのショーを定期的に開催したりして<br>います。<br><br>観覧は、ペーニャの会員は無料、観光客も入場料を払って楽しむことが出来<br>るため、多くのフラメンコファンで賑わいを見せています。 <br><br> この後はMaximiliano Jabugo(マクシミリアノ・ハブゴ)イベリコ生ハムを<br>作っている工場を見学しCasa Garcia(カサ・ガルシア)で、この生ハムを食<br>べているとこを見る(ちょっと悔しい)<br> この後Giralda(ヒラルダの塔)を紹介してます。この塔はセビリア大聖堂<br>に併設されている高さ96mの鐘楼でセビリアの街を一望することが出来ます。<br>見てみたいですね!<br><br>      <a href="http://www.bs4.jp/document/travelix3/">番組詳細</a><br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  98. ]]></description>
  99. </item>
  100. <item>
  101. <guid isPermaLink="false">d85ac289373b5cca3400e67569dac750</guid>
  102. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:16 GMT</pubDate>
  103. <title>太陽と情熱に燃える国スペイン マラガ〜セビーリャ</title>
  104. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  105. <description><![CDATA[ 12年3月11日(日) BS日テレで22時から、ちょっと贅沢!欧州列車旅行って番組<br>なのですが第41回「太陽と情熱に燃える国スペイン(5)」では、マラガを出発し<br>た列車AVEはコルドバ経由してセビーリャへ。ペドロ1世宮殿、黄金の塔、フェル<br>ナンド3世の像、さらに闘牛やフラメンコ等、盛り沢山の町の見所を紹介するっ<br>て事になっています。<br><br> 番組の中で<a href="http://www.catedraldesevilla.es/">カテドラル教会</a>や<a href="http://www.museoflamenco.com/">フラメンコ博物館</a>、フラメンコ衣装店(タジェール・<br>デ・ディセーニョ、エレナ・ベルナル)や、パルのエル・リンコンシージョ、<br>そしてあの...タブラオ<a href="http://www.tablaolosgallos.com/">ロス・ガジョス</a>などを番組では取材してます。<br><br> なので踊りなども有るかなぁ〜って思っています。<br><br>  <a href="http://www.bs4.jp/guide/document/europetrain/">番組詳細</a><br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  106. ]]></description>
  107. </item>
  108. <item>
  109. <guid isPermaLink="false">a6dd9667e1fafa1e097f7586c891453a</guid>
  110. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:15 GMT</pubDate>
  111. <title>ドミンゴ・オルテガ フラメンコショー 2012年2月17日</title>
  112. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  113. <description><![CDATA[<br> 昨日、LoveFMを聴いていたらDomingo Ortega(ドミンゴ・オルテガ)<br>さんがゲストで出ていて2012年2月17日(金)から始まるフラメンコシ<br>ョーのを話していた。 その話の中で何時も聞いている曲は?ってと<br>こで、彼が気に入って聞いているのは、なんと日本の喜多郎(きたろう)<br>の曲だそうな、一日に一回は聴かないと何か忘れたような気がして落<br>ち着かないとのこと...<br><br> 彼の話の中で興味深かったのはフラメンコは少しずつ進化(?)と言<br>うか変化しているのだそうな... 歌にしても、昔は馬車や馬などが<br>歌詞の中に入っている事が多かったのだが今の歌詞の中には今を表現<br>する物が書かれていると! そして、踊りも多様化が進んでいるみた<br>いな話などなど興味深い内容でした。<br><br><br><a href="http://www.tiempo.jp/evento/box/event_6.html">ドミンゴ・オルテガ フラメンコショー</a> の詳細<br><br>【とき】2012年2月17日 (金) 開場19:00 / 開演 19:30 (予定) <br>【会場】JR博多シティ9F 「JR九州ホール」  (アクセス) <br>    〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9F<br>    TEL: 092-292-9203<br><br><br>  *注意:筆者が車中で聴いていたインタビューなので<br>   録音など無くうろ覚えで書いているので表現の間違<br>   いや事実で無い事を書いているかもしれない、ご容<br>   赦を!<br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  114. ]]></description>
  115. </item>
  116. <item>
  117. <guid isPermaLink="false">4948f40b7b4a0a7832bd10c6a58fe7a2</guid>
  118. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:14 GMT</pubDate>
  119. <title>BS朝日で平富恵スペイン舞踊研究所の平富恵らが出演!</title>
  120. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  121. <description><![CDATA[<br> 2012年1月28日(土)BS朝日(Ch.5)で放送される、くらしのサプリ!集合!鈴木三姉妹<br>が東京・神田にある「ヒラソル フラメンコスタジオ」でフラメンコを体験する。<br><br> 基本姿勢からステップ、手先の使い方など難易度はかなり高めですが、しかしそこは<br>女優、歌手、モデルと表現のプロである三人、楽しみですね!<br><br> 仕上げは、生ギター&カンテ(唄)とともに「三姉妹フラメンコ発表会」をする事に<br>なっているようです。 鈴木三姉妹、たった半日のレッスンでフラメンコスピリッツを<br>どこまで表現しきれるのか!?情熱のアドベンチャーをお楽しみに! <br><br><br><br>出 演 / 鈴木砂羽、鈴木亜美、鈴木友菜、<a href="http://www.girasolflamenco.com/">平富恵</a>、秦史乃(パルマ)<br>カンテ / <a href="http://www12.plala.or.jp/badajoz/">ミゲル・デ・バダホス</a><br>ギター / <a href="http://www.senzoku.ac.jp/music/school/teachers/string/imadahiroshi.html">今田央</a><br><br>      <a href="http://www.bs-asahi.co.jp/suzuki_sanshimai/">番組詳細</a><br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  122. ]]></description>
  123. </item>
  124. <item>
  125. <guid isPermaLink="false">995f3b21628d22bfa0254f386c4a969f</guid>
  126. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:13 GMT</pubDate>
  127. <title>WOWOWのミュージックスタイルWORLDにフラメンコ・ギタリスト、沖仁さん出演</title>
  128. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  129. <description><![CDATA[<br> 2012年1月14日(土) 19時30分の番組ミュージックスタイルWORLD<br><br> 今、注目の沖仁さんはスペイン3大フラメンコギターコンクールで優勝し<br>NHKの大河ドラマ「風林火山」の紀行テーマ曲を担当するなど、受賞以前から<br>マルチな才能を発揮してきたように、彼の音楽性はフラメンコの枠に囚われ<br>無い躍動感ある演奏が魅力ですね。<br> 2011年10月に発表した『Concierto〜魂祭〜』も聞かれた方も多いと思いま<br>すが、今回のライブはカンテ(歌)にパルマ(手拍子)も加わり、彼の躍動<br>感ある演奏を聴いて沖仁のギターの世界に浸ってみてください。<br><br><br> <a href="http://jinoki.net/">沖仁さん達のマネージメントオフィスTONE</a>のオフィシャルサイト<br> <a href="http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/100251/">番組詳細と動画</a><br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  130. ]]></description>
  131. </item>
  132. <item>
  133. <guid isPermaLink="false">b2973378d864a967dd6d3fde60465340</guid>
  134. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:12 GMT</pubDate>
  135. <title>1/13日17時からBS1でフラメンコと人気を二分するベリーダンスが...</title>
  136. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  137. <description><![CDATA[<br> 番組名は"ほっと@アジア"で日本で人気のベリーダンスを徹底的に分析!<br>と言う事で紹介番組が有るそうです。<br><br> 出演は日本で人気のダンサー、フーリアさん。 ベリーダンスは世界最<br>古の踊りと言われ、フラメンコと並んで世界中で人気が有りますね!<br>ベリーの意外な歴史と、日本人の感性に合うワケとは?!、華麗な踊りで<br>ベリー界の妖精と評されている、日本屈指のダンサー、フーリアさんにベ<br>リーの魅力を話して頂いているそうです、勿論ダンスも踊られているそう<br>です。<br><br> 2012年1月13日(金) 17時50分からベリーダンサー <a href="http://huleyajapan.com/">フーリアさん</a><br> <a href="http://www.nhk.or.jp/hot-asia/index.html">番組詳細</a><br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  138. ]]></description>
  139. </item>
  140. <item>
  141. <guid isPermaLink="false">0dc6f25721a4621da837531deca3c93a</guid>
  142. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:11 GMT</pubDate>
  143. <title>BS1番組エルムンドのBand olf the weekに東京フラメンコロイドが出演。</title>
  144. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  145. <description><![CDATA[1月10日(火)〜13日(金)の4日間、NHK BS1 23:00〜始まる『エルムンド』<br>へ「東京フラメンコロイド(<a href="http://www.meloncito.net/">松村哲志</a>、<a href="http://www.haru-studio.com/okuharu/">奥濱春彦</a>、<a href="http://www.makotoabe.com/">阿部真</a>、高橋愛夜) 」が出<br>演、オープニングと中盤そしてエンディングにカンテ「<a href="http://ayataka.com/">高橋愛夜(たかはし あや)</a>」<br>らの演奏が聴けます。<br><br>YouTubeで聴ける<a href="http://www.youtube.com/watch?v=ofmg49ISap8">東京Flamenkoroidのロンテ?ーニャ</a>です。<br><br><a href="http://www.nhk.or.jp/elmundo/">エルムンドの詳細</a><br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  146. ]]></description>
  147. </item>
  148. <item>
  149. <guid isPermaLink="false">8c9c15d62d3e31020a65ce3eebd7259a</guid>
  150. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:10 GMT</pubDate>
  151. <title>アナザースカイで今井翼が、情熱のフラメンコを舞う!?</title>
  152. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  153. <description><![CDATA[FBS福岡放送(Ch.5)で放送されるアナザースカイという番組<br>(12/30 (金) 23:20 〜 23:50 )で今田耕司・長谷川潤がバルセ<br>ロナへ!スペインへ。<br><br> スペイン・バルセロナ年末SP!今田耕司・長谷川潤がバルセロナへ!<br>スペインをこよなく愛する男:今井翼とバルセロナのディープな魅力<br>に迫る。<br><br> 希少映像・世界遺産サグラダ・ファミリアの内部に特別潜入!終わ<br>らない工事と呼ばれる世紀の現場に感動。そして、今井翼がスペイン<br>に惹かれたきっかけ、情熱と官能のダンス・フラメンコを観劇。<br> すると突如ステージに!?果たして、バルセロナの人々の心を動かす<br>ことはできるのか?<br><br><a href="http://www.ntv.co.jp/anothersky/">アナザースカイ</a>の詳細<br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  154. ]]></description>
  155. </item>
  156. <item>
  157. <guid isPermaLink="false">24feb0ba2f2bc0e62ed354ce72623fe2</guid>
  158. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:09 GMT</pubDate>
  159. <title>黒木メイサ スペイン フラメンコ 魂の踊りと出会う旅</title>
  160. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  161. <description><![CDATA[<br>明日の12/27日午後10時からBSプレミアムで再放送が有ります。<br><br>年末年始のテレビ番組で、女優の黒木メイサさんがスペインへ行って<br>フラメンコを学と言うもの。 昔からテレビなどでフラメンコ紹介する<br>番組や、芸能人がスペインへ行ってフラメンコを体験するというのは<br>定番の企画なんですが、日本でのフラメンコ人口は世界でトップクラス<br>のすそ野があるので、もうそういう時代は過ぎたのかと思っていました<br>が、こういう番組を見て、やはりフラメンコって愛好者の間ではブーム<br>とか関係なく愛され続けてて、そして自分もその一人であると改めて感<br>じました。<br><br> 黒木メイサが、度胸があるのには驚かされました。まぁ舞台や映画ド<br>ラマにと表現者として認められている彼女なので....少しはって思って<br>ましたが、マエストロに「一人で踊ってみろ」なんていわれて正面から<br>椅子に座ってガン見された状況での彼女は凄い迫力でした。<br> 彼女がガチガチになって踊れないだろうなと、しかも、相手がピパの<br>ような大物から言われて....一寸無理かなと。<br><br> 番組の中でもマエストロが言っていたけど、彼女には目力が有る、舞<br>台で自分を力強く表現する力が有る人なんだと思いました。<br> 「日本でちょっとだけ習った」って感じではなかった。私もあの目で見<br>つめられて見たいフフフ!<br> <br>彼女にフラメンコを指導していたアントニオ・エル・ピパは、 番組の中<br>で勉強しなければいけない事を沢山言っていた。<br>多分、習っている人や皆は、解っているんだけど、つい忘れがちになって<br>いるようなこととか言ってて、うんそうだよねって!たびたび響きましたね。<br> 瞬きするのももったいないと思うぐらい番組に見入ってしまいました。<br><br><a href="http://cgi2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2011-12-27&ch=10&eid=16536">番組詳細</a><br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  162. ]]></description>
  163. </item>
  164. <item>
  165. <guid isPermaLink="false">8e3c46becaf4b4c9bc9f9e234f1c4bc8</guid>
  166. <pubDate>Thu, 28 Apr 2016 05:54:08 GMT</pubDate>
  167. <title>ラファエル・カンパージョの踊りが12月3日(土)のBSプレミアムで見れます。</title>
  168. <link>http://www.palmas.jp/ifnote/index.cgi</link>
  169. <description><![CDATA[ 放送は二部構成になっていて一部はベリーダンス「ボンベイ・ベリーウッド」で<br>2部の「プエンテ・デ・トリアナ」は、2009年にフランスのモン・デ・マルサンの<br>フラメンコフェスティバルで上演されたラファエル・カンパージョの作品だそうです。<br>ゲストにイサベル・バジョンも登場。何でもその当日、メキシコから着いてすぐの<br>舞台だったとか。どんな踊りが見られるのか楽しみです。<br> 作品解説にあたっては、ラファエル本人からの解説も有るとか?、インタビュー<br>の時の映像もちょっと流れるそうです。<br><br>【内 容】NHKの解説から<br>感性のおもむくまま、音楽そして人生についてストレートに表現するフラメンコダ<br>ンサー、ラファエル・カンパージョ。セビリアの踊り手の第一人者で、繊細さと野<br>性味の魅力を合わせもつ、カンパージョ。舞踊への熱き思い、生命への慈しみをエ<br>ネルギーとして舞い踊るカンパージョの独創的な表現は、世界の観客たちを魅了し<br>ている。<br><br>第21回アルテ・フラメンコ・フェスティバルでの舞台「プエンテ・デ・トリアナ」<br>は21世紀の新しいフラメンコを象徴した、と絶賛された。カンパージョの踊りには<br>伝説的トリアーナ地区のフラメンコ−喜怒哀楽に満ちたジプシー生活、感情の起伏、<br>そしてアンダルシアの情熱そのものがいまだ息づいている、と高い評価を受けている。<br><br>次世代を継ぐ、正統派男性ダンサー、ラファエル・カンパージョによる情熱溢れる舞<br>台をお届けします。<br><br><出 演><br>ラファエル・カンパージョ<br>イサベル・バジョン<br>アデラ・カンパージョ<br><br><a href="http://www.nhk.or.jp/bs/premium/">12月3日(土) 午後11時30分〜午前3時30分</a><br><br><p><sub><i>-- Delivered by <a href="http://feed43.com/">Feed43</a> service</i></sub></p>
  170. ]]></description>
  171. </item>
  172.  
  173.  
  174.  </channel>
  175. </rss>
  176.  

If you would like to create a banner that links to this page (i.e. this validation result), do the following:

  1. Download the "valid RSS" banner.

  2. Upload the image to your own server. (This step is important. Please do not link directly to the image on this server.)

  3. Add this HTML to your page (change the image src attribute if necessary):

If you would like to create a text link instead, here is the URL you can use:

http://www.feedvalidator.org/check.cgi?url=http%3A//feed43.com/7533080783227035.xml

Copyright © 2002-9 Sam Ruby, Mark Pilgrim, Joseph Walton, and Phil Ringnalda