Sorry

This feed does not validate.

In addition, interoperability with the widest range of feed readers could be improved by implementing the following recommendations.

Source: http://famicoroti.blog81.fc2.com/?xml

  1. <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  2. <rdf:RDF xmlns="http://purl.org/rss/1.0/" xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/" xmlns:content="http://purl.org/rss/1.0/modules/content/" xmlns:cc="http://web.resource.org/cc/" xml:lang="ja" xmlns:atom="http://www.w3.org/2005/Atom">
  3.  <channel rdf:about="https://famicoms.net/">
  4.    <title>ファミコンのネタ!! -レトロゲーム関連ニュース&コラム-</title>
  5.    <link>https://famicoms.net/</link>
  6.    <description>レトロゲーム関連ニュース&ファミコン考古学の考察、研究、発掘サイト</description>
  7.    <dc:language>ja</dc:language>
  8.    <atom:link rel="self" href="https://famicoms.net/?xml"/>
  9.    <atom:link rel="hub" href="http://pubsubhubbub.appspot.com"/>
  10.    <items>
  11.      <rdf:Seq>
  12.        <rdf:li rdf:resource="https://famicoms.net/blog-entry-3480.html"/>
  13.        <rdf:li rdf:resource="https://famicoms.net/blog-entry-3479.html"/>
  14.        <rdf:li rdf:resource="https://famicoms.net/blog-entry-3476.html"/>
  15.        <rdf:li rdf:resource="https://famicoms.net/blog-entry-3474.html"/>
  16.        <rdf:li rdf:resource="https://famicoms.net/blog-entry-3465.html"/>
  17.        <rdf:li rdf:resource="https://famicoms.net/blog-entry-3473.html"/>
  18.        <rdf:li rdf:resource="https://famicoms.net/blog-entry-3472.html"/>
  19.        <rdf:li rdf:resource="https://famicoms.net/blog-entry-3471.html"/>
  20.        <rdf:li rdf:resource="https://famicoms.net/blog-entry-3470.html"/>
  21.        <rdf:li rdf:resource="https://famicoms.net/blog-entry-3469.html"/>
  22.      </rdf:Seq>
  23.    </items>
  24.  </channel>
  25.  <item rdf:about="https://famicoms.net/blog-entry-3480.html">
  26.    <link>https://famicoms.net/blog-entry-3480.html</link>
  27.    <title>【業務連絡】 ご提供くださったファミコンショップ関連の写真の研究本への掲載について 他</title>
  28.    <description><業務連絡> いつも弊ブログをご愛読いただき誠にありがとうございます。 この度、ファミコンショップ研究本『ショップシールの世界』(仮)を絶賛制作中のオロチです。それにともないまして、今まで皆さんが提供してくださったファミコンショップ関連の写真の中から、同人誌へ掲載させていただきたい写真の提供者さまへ、改めて掲載の許可をお願いしております。つきましては、どういうわけだが連絡手段が不明になってしまった</description>
  29.    <content:encoded><![CDATA[<業務連絡><br /><br /> いつも弊ブログをご愛読いただき誠にありがとうございます。<br /><br /> この度、ファミコンショップ研究本『ショップシールの世界』(仮)を絶賛制作中のオロチです。それにともないまして、今まで皆さんが提供してくださったファミコンショップ関連の写真の中から、同人誌へ掲載させていただきたい写真の提供者さまへ、改めて掲載の許可をお願いしております。つきましては、どういうわけだが連絡手段が不明になってしまった、桃太郎などの会員カードの写真を提供いただいたあふろさんと、TVチャンプのケースの写真を提供いただいた汁さんに向けてこの場を借りて業務連絡させていただきます。<br /> ご提供いただいた写真を同人誌へ掲載させてもらい、提供者としてお名前(ニックネーム)を写真下と巻末へ掲載させていただこうと考えております。(恐れ入りますがその場合は敬称略となります)。もし「そういうの困るよ~」ということでしたらご連絡くださいませ。このような形の連絡になってしまい申し訳ございません。どうぞ、よろしくお願いします!<br /><br /> 以上<br /><br /><br /><ニュース><br />・<a href="https://www.gamespark.jp/article/2020/03/26/97855.html" target="_blank">「令和のファミスタ」登場! 『プロ野球 ファミスタ 2020』がスイッチで2020年に発売―34年の時を経てナムコスターズの結成秘話も公開【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト</a><br /><iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/qhHYjLibE-g" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> ファミスタストーリーモードみたいなやつがRPGっぽいノリも当時っぽい</span><br /><br />・<a href="https://www.gamespark.jp/article/2020/03/25/97796.html" target="_blank">くにおくんシリーズ未発表作『熱血くにおくん図鑑(仮)』が発掘! 初出のキャラ設定情報も明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> まだまだいろんなサンプルが出て来るなあ</span><br /><br /><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">サンプルROM出てきた <a href="https://t.co/qizVvzmWQp">pic.twitter.com/qizVvzmWQp</a></p>&mdash; 大竹 剛 (@_moshix2) <a href="https://twitter.com/_moshix2/status/1242086269762469890?ref_src=twsrc%5Etfw">March 23, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><br />・<a href="https://automaton-media.com/articles/newsjp/20200325-117959/" target="_blank">動物保護団体PETAが『あつまれ どうぶつの森』にクレームをつける。「釣り」も「昆虫採集」もNG、たぬきちの搾取も許せ | AUTOMATON</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> これは立派なネタですね</span><br /><br />・<a href="http://miki800.com/iori_shop/" target="_blank">あんな庵、こんな庵が今ここに!秋葉原にて、史上初!?八神 庵オンリーショップ「八神 庵展 ~このままでは終わらんぞ~」が期間限定でオープン! | そうさめも</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> これはもうなんだろう</span><br /><br /><PCエンジン><br />・<a href="https://game.watch.impress.co.jp/docs/kikaku/1243336.html" target="_blank">PCエンジン miniで一通り出揃った復刻ゲーム機のコントローラーの互換性を一斉検証する - GAME Watch</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 私みたいなコントローラマニアが言うことじゃないですが「リビングにコントローラがやたらと増える問題」は解決せずですね。</span><br /><br />・<a href="https://japanese.engadget.com/jp-2020-03-25-pc-mini-pce.html" target="_blank">PCエンジン mini ミニレビュー。旧友に再会する格別の楽しさ、PCE文明のタイムカプセル - Engadget 日本版</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> コントローラのケーブル長っ!</span><br /><br /><セガ><br />・<a href="https://60th.sega.com/" target="_blank">セガ設立60周年特設サイト</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> セーガー♪</span><br /><br /><コラム><br />・<a href="https://news.denfaminicogamer.jp/kikakuthetower/200327z" target="_blank">「クソゲー・オブ・ザ・イヤー」を一変させた『四八(仮)』ショックとはなんだったのか? “テキストの量的分析”からクソゲーの定義とレビューの変容を見る</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 非常に興味深いテーマだった。KOTYは輪の中には入っていないものの傍観はしていた。たしかに動画の影響は大きい。</span><br /><br /><br /><table bgcolor="#ffffff" style="border:6px solid skyblue;border-radius: 6px;" cellspacing="3" cellpadding="6"><tbody><tr><TD><BR></TD><TD width="37"><img src="https://blog-imgs-108.fc2.com/f/a/m/famicoroti/orotima-ku.png" alt="orotima-ku1.png" border="0" width="37" /></TD><TD div="left"><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 子どもがにゃんこ戦争ばっかりやってる</span></TD><TD><BR></TD></tr></tbody></table>]]></content:encoded>
  30.    <dc:subject>気になるネタ!!</dc:subject>
  31.    <dc:date>2020-03-27T13:10:35+09:00</dc:date>
  32.    <dc:creator>oroti</dc:creator>
  33.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  34.  </item>
  35.  <item rdf:about="https://famicoms.net/blog-entry-3479.html">
  36.    <link>https://famicoms.net/blog-entry-3479.html</link>
  37.    <title>「ロトのつるぎ」は映画『コナン・ザ・グレート』が参考 他</title>
  38.    <description><ニュース>・セガハードやセガキャラのコラボ商品がいっぱい!東急ハンズ名古屋店にて「GAMES GLORIOUS RETRO GAME FESTA in 東急ハンズ」3/23より開催! | そうさめも 名古屋で開催。いいね。・修正されてしまった『ロマサガ3』HDリマスター版のRTAには、“分身技”という希望が残されていた。プログラムの穴を突いて能力値を参照する技が再び花開く ほう・「ロトのつるぎ」は映画『コナン・ザ・グレート』が参考。『ドラゴンク</description>
  39.    <content:encoded><![CDATA[<ニュース><br />・<a href="http://miki800.com/retrogame_festa/" target="_blank">セガハードやセガキャラのコラボ商品がいっぱい!東急ハンズ名古屋店にて「GAMES GLORIOUS RETRO GAME FESTA in 東急ハンズ」3/23より開催! | そうさめも</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 名古屋で開催。いいね。</span><br /><br />・<a href="https://news.denfaminicogamer.jp/gamenewsplus/200324c" target="_blank">修正されてしまった『ロマサガ3』HDリマスター版のRTAには、“分身技”という希望が残されていた。プログラムの穴を突いて能力値を参照する技が再び花開く</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> ほう</span><br /><br />・<a href="https://news.denfaminicogamer.jp/news/200323k" target="_blank">「ロトのつるぎ」は映画『コナン・ザ・グレート』が参考。『ドラゴンクエスト 公式ガイドブック」でおなじみのアイテムデザインはソフトビニール製「ロトのつるぎ」が発端だった</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> でも、売ると安いんでしょ</span><br /><br /> <img src="https://blog-imgs-122.fc2.com/f/a/m/famicoroti/rotonoturugi22.jpg" alt="rotonoturugi22.jpg" border="0" width="300" height="250" /><br /> 関連記事:<a href="https://famicoms.net/blog-entry-540.html" target="_blank">「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】 </a><br /><br /><br />・<a href="https://gigazine.net/news/20200324-prince-of-persia-memory-limit/" target="_blank">2Dアクションゲームの古典的傑作「プリンス・オブ・ペルシャ」の開発秘話を開発者が語る - GIGAZINE</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> このゲームを最初見たときは衝撃的でした。</span><br /><br />・<a href="https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/yajiuma-mini-review/1242585.html" target="_blank">【やじうまミニレビュー】安いRadeonでドット絵重視のゲームを楽しむ - PC Watch</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 興味深い</span><br /><br /><香川><br />・<a href="https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2003/23/news141.html" target="_blank">香川ネット・ゲーム規制条例、知事は再議求めず 「必ずしも香川県のイメージが低下したとは思わない」 - ねとらぼ</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> そうですか</span><br /><br /><ゲーセン><br />・<a href="https://news.yahoo.co.jp/byline/shigiharamorihiro/20200324-00168841/" target="_blank">「ゲームは1日60分」条例が成立の香川県、ゲームセンターはどうなる? (鴫原盛之) - 個人 - Yahoo!ニュース</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> とあるゲーセン。こないだ預けてあるメダルの期限だったけどコロナの影響で行けなかったよ。</span><br /><br /><昭和レトロ><br />・<a href="https://news.nicovideo.jp/watch/nw6863202" target="_blank">【昭和スポット巡り】昭和レトロ気分を満喫できる旅・観光スポットガイド【昭和レトロな町並み】 | ニコニコニュース</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> いろいろありますね</span><br /><br /><プレステ><br />・<a href="https://news.nicovideo.jp/watch/nw6864894" target="_blank">ネジって操作するゲームコントローラー「ネジコン」って知ってる? | ニコニコニュース</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> ネジコンいいよね。</span><br /><br /><コラム><br />・<a href="https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00010001-magmix-game" target="_blank">FC版『いただきストリート』子供向けに「株で勝つ」楽しさを教えた稀有なゲーム(マグミクス) - Yahoo!ニュース</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 今、家族4人で桃鉄やって充分楽しんでるから、いつかは『いたスト』もやろうと計画してる</span><br /><br /><br /><table bgcolor="#ffffff" style="border:6px solid skyblue;border-radius: 6px;" cellspacing="3" cellpadding="6"><tbody><tr><TD><BR></TD><TD width="37"><img src="https://blog-imgs-108.fc2.com/f/a/m/famicoroti/orotima-ku.png" alt="orotima-ku1.png" border="0" width="37" /></TD><TD div="left"><span style="font-size:16px; color:#666666;"> ファミコンショップシールの研究本を順調に制作中。</span></TD><TD><BR></TD></tr></tbody></table>]]></content:encoded>
  40.    <dc:subject>気になるネタ!!</dc:subject>
  41.    <dc:date>2020-03-25T09:08:17+09:00</dc:date>
  42.    <dc:creator>oroti</dc:creator>
  43.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  44.  </item>
  45.  <item rdf:about="https://famicoms.net/blog-entry-3476.html">
  46.    <link>https://famicoms.net/blog-entry-3476.html</link>
  47.    <title>「PCエンジン mini」発売 他</title>
  48.    <description><ニュース>・「PCエンジン mini」発売。非売品やアーケード版に近づけたバージョンをプレイできる裏技で、実質計61タイトルをプレイ可能 | AUTOMATON 発売しましたね。皆さんは買いましたか?・「ときメモ」「桃鉄」「グラディウス」…&amp;amp;quot;昭和・平成&amp;amp;quot;懐かしの名作集めた「PCエンジン」復刻のワケ | ENCOUNT ・そうだ、任天堂・宮本茂さんに聞いてみよう──ビデオゲームのこの40年、マリオと任天堂の“らしさ”と今後【イン</description>
  49.    <content:encoded><![CDATA[<ニュース><br />・<a href="https://automaton-media.com/articles/newsjp/20200319-117404/" target="_blank">「PCエンジン mini」発売。非売品やアーケード版に近づけたバージョンをプレイできる裏技で、実質計61タイトルをプレイ可能 | AUTOMATON</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 発売しましたね。皆さんは買いましたか?</span><br /><br /><a target="_blank"  href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07QHNRVYV/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B07QHNRVYV&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=ed0ccacf4f4794ca95bb4779f979e847"><img border="0" src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07QHNRVYV&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=tattahinofami-22" ></a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=B07QHNRVYV" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /><br />・<a href="https://encount.press/archives/31652/" target="_blank">「ときメモ」「桃鉄」「グラディウス」…&quot;昭和・平成&quot;懐かしの名作集めた「PCエンジン」復刻のワケ | ENCOUNT</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> </span><br /><br />・<a href="https://www.famitsu.com/news/202003/16194246.html" target="_blank">そうだ、任天堂・宮本茂さんに聞いてみよう──ビデオゲームのこの40年、マリオと任天堂の“らしさ”と今後【インタビュー】 - ファミ通.com</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> ゆっくり読めないけど、パッと見、そうとう興味深い内容。</span><br /><br />・<a href="https://news.denfaminicogamer.jp/news/200320e" target="_blank">『Fallout 76』でトイレットペーパーの価格が高騰中。現実世界で起きたトイレットペーパーの買い占めや転売をプレイヤーたちが模倣</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> ウィットだなあ</span><br /><br />・<a href="https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2003/20/news025.html" target="_blank">まずクリアできる時点ですげぇよ! 伝説の超高難度格ゲー「カイザーナックル」のRTA走者が現れRTA界がざわつく - ねとらぼ</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> ほう</span><br /><br />・<a href="https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2003/19/news088.html" target="_blank">ゲーム業界は対応の予定なし 香川県ネット・ゲーム規制条例 「未成年保護は発案前から行っている」 - ITmedia NEWS</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> でしょうね</span><br /><br /><togetter><br />・<a href="https://togetter.com/li/1483365" target="_blank">「ドラゴンクエストでは、初期の頃のアイテムはほとんどデザインしました」たまさん大王さんによる『ロトの剣』デザイン制作秘話。 #ドラゴンクエスト #ロトの剣 - Togetter</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> あとで読む</span><br /><br /><table bgcolor="#ffffff" style="border:6px solid skyblue;border-radius: 6px;" cellspacing="3" cellpadding="6"><tbody><tr><TD><BR></TD><TD width="37"><img src="https://blog-imgs-108.fc2.com/f/a/m/famicoroti/orotima-ku.png" alt="orotima-ku1.png" border="0" width="37" /></TD><TD div="left"><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 現在、ファミコンショップシールの同人誌をつくっており、毎日夢中になってやってたら4日間更新してなかった(笑)。3月ちゅうには完成させたいです。</span></TD><TD><BR></TD></tr></tbody></table>]]></content:encoded>
  50.    <dc:subject>気になるネタ!!</dc:subject>
  51.    <dc:date>2020-03-21T15:15:51+09:00</dc:date>
  52.    <dc:creator>oroti</dc:creator>
  53.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  54.  </item>
  55.  <item rdf:about="https://famicoms.net/blog-entry-3474.html">
  56.    <link>https://famicoms.net/blog-entry-3474.html</link>
  57.    <title>究極のゲーム互換機「ポリメガ」4月15日よりAmazonで販売解禁!! 他</title>
  58.    <description><ニュース>・CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト 日本では4月15日からAmazonで注文可能に!・『北斗の拳』のゲームは「クソゲー」率高め…良作は「マークIII版」以降おあずけ? | マグミクス 『北斗の拳』はかなり初期に買ったソフトのひとつ。思い入れは人一倍あるけど、2以降は正直、微妙だったなあ・ゲームに囲まれた生</description>
  59.    <content:encoded><![CDATA[<ニュース><br />・<a href="https://www.gamespark.jp/article/2020/03/14/97512.html" target="_blank">CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 日本では4月15日からAmazonで注文可能に!</span><br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/porimega2.jpg" alt="porimega2.jpg" width="300" /><br /><br />・<a href="https://magmix.jp/post/24906" target="_blank">『北斗の拳』のゲームは「クソゲー」率高め…良作は「マークIII版」以降おあずけ? | マグミクス</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 『北斗の拳』はかなり初期に買ったソフトのひとつ。思い入れは人一倍あるけど、2以降は正直、微妙だったなあ</span><br /><br />・<a href="https://www.suumocounter.jp/chumon/report/jitsurei/entry/2020/03/13/103000" target="_blank">ゲームに囲まれた生活を手にいれるまで【趣味と家】 - MY HOME STORY │スーモカウンター注文住宅</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 電ファミで記事になってた方かな</span><br /><br />・<a href="https://automaton-media.com/articles/newsjp/20200313-116813/" target="_blank">『マインクラフト』で秘密のバーチャル“発禁”図書館が開かれる。サイバー検閲に逆襲する国境なき記者団と「マイクラ専門コンサル」 | AUTOMATON</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> <i>>あらゆるSNSに目を光らせる各国政府も、よもやこの牧歌的なデジタル・レゴゲームにまで手を回してはいなかった。</i> なぜマイクラと思ったけどなるほど。</span><br /><br /><任天堂><br />・<a href="https://wired.jp/2020/03/12/ring-fit-shortage-coronavirus-covid-19/" target="_blank">任天堂の「リングフィット アドベンチャー」が世界的な品薄、その理由は新型コロナウイルスにあり|WIRED.jp</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> みんな、自宅にこもってるからという</span><br /><br /><ゲーム屋><br />・<a href="http://dankaijr.com/?p=10830" target="_blank">【楽園】中古ゲーム・レトロゲーム詰め放題バザー!?神イベントに行ってきたよ~! | 団塊ジュニアランド!</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 収穫の内容が気になります</span><br /><br /><コラム><br />・<a href="https://anond.hatelabo.jp/20200314174754" target="_blank">初代PSの立ち上げは任天堂への怨念からではない、というお話</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 本音は誰にもわかりませんね。</span><br /><br /><香川案件><br />・<a href="https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2003/14/news038.html" target="_blank">香川ゲーム規制条例、検討委に聞く「議員すら見られないパブコメ」のおかしさ 「400件の反対意見」は県に届かなかったのか - ねとらぼ</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 一応追ってるけど正直うんざりしてきた</span><br /><br /><高橋名人><br /><iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/29TCVO-30nY" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe><br /><br /><br /><table bgcolor="#ffffff" style="border:6px solid skyblue;border-radius: 6px;" cellspacing="3" cellpadding="6"><tbody><tr><TD><BR></TD><TD width="37"><img src="https://blog-imgs-108.fc2.com/f/a/m/famicoroti/orotima-ku.png" alt="orotima-ku1.png" border="0" width="37" /></TD><TD><span style="font-size:16px; color:#666666;">最近、更新をサボリ気味なのは本を書いてるからです</span></td><TD><BR></TD></tr></tbody></table><br />]]></content:encoded>
  60.    <dc:subject>気になるネタ!!</dc:subject>
  61.    <dc:date>2020-03-16T03:38:10+09:00</dc:date>
  62.    <dc:creator>oroti</dc:creator>
  63.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  64.  </item>
  65.  <item rdf:about="https://famicoms.net/blog-entry-3465.html">
  66.    <link>https://famicoms.net/blog-entry-3465.html</link>
  67.    <title>すばらしき「ファミコン系パーティジョイ」の世界とその歴史</title>
  68.    <description>◆すばらしきパーティジョイ◆ インターネット集合知といえども決して万能ではありません。たとえばWikipediaに「パーティジョイ」の項目が存在しない事実について、我々を納得させる明確な理由はあるでしょうか?(※正確にいうと「項目」はあるが中身がない。誰か書いてください→Link) パーティジョイといえば、ファミコン世代ならば男女関係なく誰でも遊んだことがある超有名なボードゲームシリーズですよ。どこの家にも2、3個</description>
  69.    <content:encoded><![CDATA[<img src="https://blog-imgs-138.fc2.com/f/a/m/famicoroti/pa-thijoifamikon.jpg" alt="pa-thijoifamikon.jpg" width="100%" /><br /><br /><m1>◆すばらしきパーティジョイ◆</m1><br /><br /> インターネット集合知といえども決して万能ではありません。たとえば<span style="color:#009900"><strong>Wikipediaに「パーティジョイ」の項目が存在しない</strong></span>事実について、我々を納得させる明確な理由はあるでしょうか?<span style="font-size:13px; color:#666666;">(※正確にいうと「項目」はあるが中身がない。誰か書いてください→<a href="https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A4&amp;action=edit&amp;redlink=1" target="_blank" title="※">Link</a>)</span><br /><br /> パーティジョイといえば、ファミコン世代ならば男女関係なく誰でも遊んだことがある超有名なボードゲームシリーズですよ。どこの家にも2、3個は転がっていましたよね。でもよく考えてみると我々はパーティジョイのことをあまり知りません。誰がつくったのか。どれだけ種類があるのか。コレクターがいるという噂すら聞きません。これは奇妙なことです。パーティジョイは誰もが知っているのに誰も知らないのですから!<br /><br /><a target="_blank"  href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/4905158729/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4905158729&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=12c3a56257b7afc01f3baa851718c4b8"><img border="0" src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=4905158729&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=tattahinofami-22" ></a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=4905158729" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /><br /> この本は、そんな我々を悲しき輪廻から解放してくれるかもしれません。2019年12月2日、スモール出版発行「<a target="_blank" href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/4905158729/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4905158729&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=2a4da185895de93b1fdc2a6ce49c7237">すばらしきパーティジョイの世界</a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=4905158729" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />」です。全135タイトルを網羅。究極のパーティジョイ本。日本ボードゲーム史に残る巨大な足跡。帯に踊るフレーズに心が躍りますね。さっそくパーティジョイのすばらしい世界を覗いてみることにしましょう。<br /><br /><br /><br /><m1>◆発売日がない謎◆</m1><br /><br /> まずは<a href="https://youtu.be/pmXlU2xFYXc?t=179" target="_blank" title="こちらの動画">こちらの動画</a>をご覧ください。<span style="color:#FF66FF"><strong>「ボードゲームはバンダイ♪」</strong></span>のジングルが懐かしい。<br /><br /> 当時「人生ゲーム」で大当たりしていたタカラに対抗すべく、1980年にバンダイが世に送り出したのが「<a href="https://famicoms.net/blog-entry-2730.html" target="_blank" title="おばけ屋敷ゲーム">おばけ屋敷ゲーム</a>」でした。棒をさすと「ぎゃあぁぁぁ~!」とは「フハッハッハッハ!」とか「キシーン」とかランダムで鳴るやつです。バンダイはその勢いのまま「もっとお手軽に子どもたちへボードゲームを提供しよう」と考えました。そこでひねり出したのが1個1000円という低価格を実現したパーティジョイシリーズだったのです。その第1弾は「悪霊島の冒険」で、それを含む1~4作目まで同時発売されました。<br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/pa-thijoi10.jpg" alt="pa-thijoi10.jpg" width="400" /><br /><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:<a href="https://youtu.be/pmXlU2xFYXc?t=179" target="_blank" title="こちらの動画">youtube</a></span><br /><br /> 書籍「すばらしきパーティジョイの世界」によると、その記念すべき第1弾は「1983年発売」とあるだけで、不思議なことに<span style="color:#009900"><strong>発売日の記載はありません</strong></span>でした。それどころかこの書籍には「全タイトルリスト」が巻末に掲載されているのですが、すべての掲載作品について発売日の記載がないのは正直残念です。バンダイ公式サイトの商品検索にもパーティジョイ自体が出て来ませんでした。ただし冒頭で紹介したYoutubeのCM動画が1983年6月18日放送とあったので、少なくとも第1弾(4作品)はその時点で発売されていた可能性が高いでしょう。ファミコンの発売日が1983年7月15日ですからパーティジョイのほうが少し先輩なんですね。<br /><br /> 総数については全135種類とのことですが、その内訳に、カセットタイプシリーズ、ダブルシリーズ、指南役シリーズなど様々な派生シリーズが含まれていないので<span style="color:#FF3300"><strong>実際は135種類以上ある</strong></span>ということになります。改めて帯を見てみると「パーティジョイレギュラー版全135タイトルを網羅」と書いてありました。この「レギュラー版」という言葉がクセモノだったのです。<br /><br /><br /><br /><m1>◆ファミコンとの関係性◆</m1><br /><br /> パーティジョイを語る上で「ファミコン」は外せないキーワードでしょう。パーティジョイとファミコンは同じ年に生まれ、ほぼ同じ期間を子どもたちのために現役であり続けたのですから。パーティジョイとファミコンの関係性については同著掲載の開発者たちの座談会にも以下のように言及されています。<br /><br /><blockquote style="background-color:#ffffff;padding:15px 15px 15px 15px;border:4px dashed #0066ff;"><span style="font-size:21px; color:#000011;">(パーティジョイは)おこづかいでファミコンを買えない子どもたちにウケたの<DIV align="right"><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:「すばらしきパーティジョイの世界」119Pより</span></DIV></span></blockquote><br /> たしかに、ファミコンカセットが5000円だった時代にパーティジョイの1000円という価格はとんでもなく魅力的ですね。<br /><br /> また、バンダイというメーカーに注目すると、ご存知の通りファミコン界における同社はキャラゲー製造メーカーとして有名でした。当然、パーティジョイのラインナップもキン肉マン、SDガンダム、オバケのQ太郎、プロゴルファー猿、風雲たけし城、聖闘士星矢、仮面ライダー倶楽部、ウルトラマン倶楽部、アンパンマン、悪魔くん、ドラゴンボールなど、<span style="color:#009900"><strong>ファミコンのタイトルとかぶるラインナップが多く見られる</strong></span>のです。<br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F174100032" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/pics_light/boxart_m/174100032m.jpg" width="119"><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F160100051" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/pics_light/boxart_m/160100051m.jpg" width="129"></a></a><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F174000012" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/pics_light/boxart_m/174000012m.jpg"></a><br /><br /> この事実からもパーティジョイとファミコンの濃密な関係性をすくいとることができます。これは余談ですが、巻末のリストを眺めていたら面白いことに気づきました。なぜか藤子作品のなかで「ドラえもん」だけはパーティジョイ化されてないのです。そういえばファミコンでも「ドラえもん」はハドソンとエポック社から出てました。もしかしたらバンダイはドラえもんの商品化の権利については弱い立場なのかもしれませんね。<br /><br /> そして1986年になると、パーティジョイのラインナップはファミコンとかぶるどころか、『スーパーマリオ』をはじめとするファミコンソフトそのものを題材とした作品を多くリリースするようになっていきます。次の段からはそのようなファミコン系パーティジョイ作品を順番に見ていきましょう。<br /><br /><br /><br /><m1>◆ファミコン系ラインナップ◆</m1><br /><br /> まずはレギュラー版。<br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607512848" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607512848.jpg" width="400"></a><br /><br /> ファミコン系パーティジョイの歴史はNo.51の「スーパーマリオブラザーズゲーム」から始まったようですね。この、ファミコンとほぼ同じパッケージデザインはたまにオークションで引っかかってきて「あれ?」となることがあります。バンダイはパーティジョイシリーズの他に通常サイズのボードゲームとして「スーパーマリオブラザーズDX」なるものも出していました。<br /><br /><br /> つづいてNo.56はツインビーです。<br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607526989" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607526989.jpg" width="400"></a><br /><br /> ツインビーといえば元々アーケードであり、当時、喫茶店でカップルに人気だったというコミカル系シューティングゲームですね。そのわりには実はけっこう難易度が高かったりします。<a href="https://ameblo.jp/amandra/entry-10693923706.html" target="_blank" title="こちらの記事">こちらの記事</a>によると本作は戦略系であり、単純にサイコロをふって決められたルートを進むのではなく方眼状マップを移動して、アイテムを取ったり、敵を倒したりする内容だったようです。空中と地上の概念があったり、ベルによって自分のステータスを変化させて、最終的に取ったアイテムや倒した敵の数の合計ポイントが高いプレイヤーが勝利しました。<br /><br /><br /> 続いてはこちら。<br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607519031" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607519031.jpg" width="400"></a><br /><br /> No.58は「ゲゲゲの鬼太郎」でした。前述の通り「すばらしきパーティジョイの世界」は発売日の記載がありませんので推測にはなりますが、バンダイは1986年4月17日に同名のファミコンソフトをリリースしており、おそらくこれも同時期に発売されたものと思われます。注目すべきは箱の<span style="color:#FF33FF"><strong>「TVゲーム鬼太郎の裏技、隠れキャラ、攻略情報付」</strong></span>という煽り文句で、パーティジョイの売りは「ファミコンと同じゲームがわずか1000円で楽しめる」というところにあったのですが、バンダイは、さらに付加価値として裏技や攻略情報といった要素も盛り込んでいくことになります。<br /><br /> パーティジョイのデザイナー野村紹夫さんはかつてインタビュー記事にて「ファミコンソフトを題材にしたボードゲーム作りは窮屈だった」と述べていました(<a href="http://pico2culture.jp/rensai/tanaka/2010/0810.html" target="_blank" title="※">※</a>)。ゲームの移植が大変だったという話はときどき聞こえてきますが、ボードゲームへ移植というのは、文字通り次元の違う大変さがあったのでしょう。一方で、月刊サイゾーのインタビュー記事には以下のような一節もあります。<br /><br /><blockquote style="background-color:#ffffff;padding:15px 15px 15px 15px;border:4px dashed #0066ff;"><span style="font-size:19px; color:#000011;">当時、急激に勢いを増しつつあったファミコンを題材にしたゲームも多数制作されたそうだが、その中でも特に自信作なのが、同名のファミコンゲームを題材とした「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境」。妖怪が左右から襲ってくるというスピーディな横スクロールアクションゲームをボードゲーム化する際、野村氏はほかのプレイヤーが振った目で妖怪も動く、というアイデアを盛り込んだ冒険ゲームに仕上げた。その結果、自分以外のプレイヤーの番でも目を離すことができないという、原作のゲームとはひと味違う非常にスリリングな展開が可能となった。<br /><DIV align="right"><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:<a href="https://www.cyzo.com/2012/11/post_12014_entry_2.html">日刊サイゾー</a></span></DIV></span></blockquote><br /> 大変ながらも並々ならぬこだわりはあったようです。<br /><br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607516022" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607516022.jpg" width="400"></a><br /><br /> No.60は『グラディウス』です。なんとあの名作STGもボードゲームになっていました。<a href="https://blog.goo.ne.jp/summyhouse/e/09cff2d6870991110a2f7b168c691a3b" target="_blank" title="こちらの記事">こちらの記事</a>によると本作も「ツインビー」同様、戦略系の内容だったようです。本作はなかなかレアで市場でもあまり見たことがありません。<br /><br /><br /> つづいてこちら。<br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607509422" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607509422.jpg" width="400"></a><br /><br /> No.61は「ゼルダの伝説」でした。<a href="https://ameblo.jp/kouji000/entry-12559867160.html" target="_blank" title="こちらの記事">こちらの記事</a>によるとプレイヤー同士の駆け引きや選択によって展開が大きく変わるといった要素はほぼないとのこと。ただしゲームの雰囲気はよく再現されており、元ゲームをやり込んだゼルダファンならば楽しめるようです。<br /><br /><br /> つづいてこちら。<br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607521852" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607521852.jpg" width="400"></a><br /><br /> No.62は『マイティボンジャック』です。言わずと知れたテクモの名作ですね。ファミコン版『マイティボンジャック』は1986年4月24日発売です。内容はファミコン版を4人まで遊べるルールにアレンジしたもの。マイティコインを使うとジャックが立体コマに変身しました。<br /><br /><br /> 続いてはこちら。<br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607516931" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607516931.jpg" width="400"></a><br /><br /> No.63は「謎の村雨城」でした。<a href="https://bodoge.hoobby.net/games/nazo-no-murasamejou-game" target="_blank" title="こちらの記事">こちらの記事</a>によると、本作はファミコン版に出てきた4つの城が舞台であり、各プレイヤーが直接対決するスタイルで進めて行く内容らしいです。<br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/nazonomurasamejou.jpg" alt="nazonomurasamejou.jpg" width="300" /><br /><br /> しかしアニメ調だったファミコン版パッケージと違って、パーティジョイ版は妙に劇画タッチなのが興味深いですね。さあ、次はお待ちかねのアレです。<br /><br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607513931" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607513931.jpg" width="400"></a><br /><br /> NO.64は『戦場の狼』でした。何を隠そう私オロチが持っていたパーティジョイのひとつなんですよ。忘れもしないあれは私が小学生のときでした。市民祭りで輪投げで当たったんですよね。それはもうとてつもなく嬉しかったですよ。その場で開けてみんなで遊びました。もちろん今でも大切にもってます。敵を倒しながら戦場を駆け抜ける雰囲気はゲームさながら。マシンガンにパワーアップする特殊なルーレットが印象的でしたね。<br /><br /><br /> お次はこちら。<br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607512847" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607512847.jpg" width="400"></a><br /><br /> 番号がずいぶん飛んでNo.82には「ウルティマ」がラインナップされていました。これは正直、はじめて存在を知りましたね。ファミコン版は1987年10月9日の発売ですから、本作も同時期にリリースされたことでしょう。プレイヤーはエクソダスの復活を阻止するのが目的で、ダンジョンやムーンゲートに関する情報を集めながら、最終城への道のりを冒険するという王道RPGを体験することができたそうです。<br /><br /><br /> 次はこちら。<br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/pa-thijoi09.jpg" alt="pa-thijoi09.jpg" width="400" /><br /><DIV align="center"><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:<a href="https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m387458860">ヤフオク!.</a></span></DIV><br /> No.104は「ドラゴンボール 大魔王復活」です。同名のファミコンソフトは1988年8月12日発売。バンダイのドラゴンボールを題材にしたファミコン作品では2作目にあたり、前作『ドラゴンボール 神龍の謎』が激難度の奇怪なアクションゲームだったのに対して、こちらは独自のカードシステムを採用したボードゲーム風RPGでした。昨年、これがいかに画期的なことだったかと語る<a href="https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1910/05/news032.html" target="_blank" title="こちらの記事">こちらの記事</a>が反響を呼んでましたね。以下引用。<br /><br /><blockquote style="background-color:#ffffff;padding:15px 15px 15px 15px;border:4px dashed #0066ff;"><span style="font-size:20px; color:#000000;">でも、そこで「じゃあボードゲームにしよう」というのは、なかなか出ない発想だと思うんですよ。だって、当時まだ「桃鉄」出てませんよ? 前年の1987年に「鉄道王」が出ているとはいえ、ボードゲームというフォーマットは、まだまだファミコンでは「実験ジャンル」の部類だったはずなんです。それを「ドラゴンボールの2作目」というビッグタイトルで採用することが、冒険でなかったはずはないんです。</span><DIV align="right"><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:<a href="https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1910/05/news032.html" target="_blank">ねとらぼ</a></span></DIV></blockquote><br /> 私はこの記事の中に「パーティジョイ」という言葉を探しましたが、ありませんでした。ボードゲームはバンダイ♪というジングルが存在するほど、バンダイはボードゲームに自信があったはずです。ちなみにファミコン版『DB大魔王復活』がボードゲームになった理由については、開発者側からも「トランプ遊びから思いついた<span style="font-size:13px; color:#666666;">(※)</span>」、「容量が無くて仕方なくスゴロク形式にした<span style="font-size:13px; color:#666666;">(※)</span>」などの証言が残っており、いずれもパーティジョイのことに関しては一切触れられてないんですよね。もちろんバンダイ内のボードゲームを担当する部署と、ビデオゲームを担当する部署(製作は下請け)がそもそも違うという事情があるにせよ、ファミコン版DBシリーズのボードゲーム化について、パーティジョイの影響が一切ないとはどうしても思えません。<br /><br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607514371" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607514371.jpg" width="400"></a><br /><br /> NO.109は「スーパーマリオブラザーズ3」です。ファミコン版は1988年10月23日に発売されています。バンダイのマリオシリーズボードゲームといえばその前に「スーパーマリオブラザーズ2」が発売されているはずなんですね。これは所持しているのですが、立体コースを組むのが大変で一度しか開封してません。本作「3」はマリオチーム、ルイージチームに分かれてクッパ討伐を目指すという内容でした。<br /><br /><br /> 次はレギュラーシリーズとしては最後の作品となります。<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07FCGJJTN/tattahinofami-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61LOMMcr-cL.jpg" alt="パーティジョイ 128 スーパーマリオワールドゲーム" style="border: none;"  width="400"/></a><br /><br /> No.128は「スーパーマリオワールド」でした。パーティジョイというといかにも昭和のイメージだったのですが、意外にも平成初期に出たスーファミのソフトもパーティジョイになっていたのですね。恐竜ランドが舞台で、敵のマスに止まるとサイコロ対決となり、敵を倒すと得点がもらえました。最終的に得点が高いプレイヤーが勝利となります。SFC版の発売が1990年11月21日ですから、同時期に発売されたものだと思われます。<br /><br /><br /><br /><m1>◆指南役シリーズ◆</m1><br /><br /> さて、ファミコン系パーティジョイのラインナップはこれだけでは終わりません。実はパーティジョイには多くの派生シリーズが存在するのですが、その中でも、よりファミコンの攻略に重点を置いた<span style="color:#FF3300"><strong>「指南役シリーズ」</strong></span>というものが存在しました。書籍「すばらしきパーティジョイの世界」では派生シリーズは総数に含まれておらず、掲載されていないものもあるのですが、巻末のリストに名前だけは掲載されている点はありがたいです。さっそく見て行きましょう。<br /><br /> 指南役シリーズ第1弾は「ドラゴンボールZII」です。<br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/pa-thijoi01.jpg" alt="pa-thijoi01.jpg" width="400" /><br /><DIV align="center"><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:<a href="https://aucfree.com/items/b301368853">aucfan.com</a></span></DIV><br /> ファミコンカセットを彷彿とさせるパッケージデザインがグッと来ますね。指南役シリーズはずっとこの調子で、あくまでもファミコンの攻略情報が満載されていることが売りのシリーズでした。ファミコン版の発売日は1991年8月10日です。<br /><br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/pa-thijoi02.jpg" alt="pa-thijoi02.jpg" width="400" /><br /><DIV align="center"><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:<a href="https://aucfree.com/items/u300372126#">aucfan.com</a></span></DIV><br /> シリーズ第2弾は「ナイトガンダム物語2」です。ファミコン版の発売日は1991年10月12日です。ドラクエに続けと何でもかんでもRPGになっていた時期でしたね。私がガンダムに疎いからか知りませんが、正直、内容はきつかったです。現在のレトロゲームショップでよくみるファミコンランキングがあったらおそらくトップ10に入るタイトルだと思います。バンダイだとこのナイトガンダムシリーズと『タルるートくん』はやたら見かけますね。<br /><br /><br /> 次はこちら。<br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/pa-thijoi03.jpg" alt="pa-thijoi03.jpg" width="400" /><br /><DIV align="center"><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:<a href="https://aucfan.com/intro/q-~a5d1a1bca5c6a5a320a5b8a5e7a5a4/h/aucfan.com/ad_cs?follow&id=2408/">aucfan.com(archive)</a></span></DIV><br /> シリーズ第3弾は「スーパーマリオワールド」でした。こちらはさきほどのレギュラー版と似たような内容だったらしいです。<a href="http://www.a-suma.com/goods/toy/analog/bandai-pj-smw2.htm" target="_blank" title="こちらの記事">こちらの記事</a>によると、いきなり最終ステージのクッパ城が舞台となっており、ボードや説明書のそこかしこに攻略情報が掲載されていたそうです。<br /><br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/pa-thijoi04.jpg" alt="pa-thijoi04.jpg" width="400" /><br /><br /> シリーズ第4弾は「マリオオープンゴルフ」でした。個人的には一番気になる作品ですね。<a href="&lt;a href=&quot;http://www.a-suma.com/goods/toy/analog/bandai-pj-mog.htm&quot;&gt;アナログゲーム>パーティジョイ指南役No.4 マリオオープンゴルフ - ALL SUPER MARIO&lt;/a&gt;" target="_blank" title="こちらの記事">こちらの記事</a>によるとファミコン版からピックアップされた9ホールが舞台であり、ボードゲームとはいえ本格的なゴルフが楽しめるらしいです。<br /><br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/pa-thijoi05.jpg" alt="pa-thijoi05.jpg" width="400" /><br /><DIV align="center"><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:<a href="https://aucview.aucfan.com/yahoo/b196366797/">aucfan.com</a></span></DIV><br /> シリーズ第5弾は「ロックマン4」です。バンダイの担当者さんの選定基準がよくわからないのですけど、ここに来て初のカプコン作品ですね。ファミコン版は1991年12月6日発売です。本作に関しては内容はわかりませんでした。<br /><br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/pa-thijoi06.jpg" alt="pa-thijoi06.jpg" width="400" /><br /><DIV align="center"><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:<a href="https://item.mercari.com/jp/m86138583720/">Mercari</a></span></DIV><br /> シリーズ第6弾は「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」です。スーファミ版からの移植はスーパーマリオワールドに続いて2例目。パーティジョイシリーズとしては3作品目ですね。この作品は希少なのか、まんだらけの買取金額がえらいことになっていました。(<a href="https://www.mandarake.co.jp/kaitori/cat/toy/partyjoy.php" target="_blank" title="※">※</a>)<br /><br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/pa-thijoi07.jpg" alt="pa-thijoi07.jpg" width="400" /><br /><DIV align="center"><span style="font-size:13px; color:#666666;">出典:<a href="https://aucfree.com/items/u300372126#">aucfan.com</a></span></DIV><br /> シリーズ第7弾は「ナイトガンダム物語3」です。<br /><br /> このパッケージを見て違和感をもったという読者の皆さんは流石ですね。私もこのパッケージを見たとき一瞬で「あれ!?」となりましたよ。今まで見て来たとおり、この指南役シリーズのパッケージデザインは本物のROMカートリッジを模してデザインされていました。したがって当然、本作のパッケージもファミコン版『ナイトガンダム物語3』と同じく、黒ベースじゃないとおかいいですよね?<br /><br /> こちらを見てください。<br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F160001010" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/160001010.jpg" width="300"></a><br /> <br /> ほら、黒やん!<br /> なぜ最後の最後にブレてしまったんでしょうか(笑)<br /><br /><br /><br /><m1>◆Wシリーズ◆</m1><br /><br /> ファミコンではありませんが、パーティジョイにはW(ダブル)シリーズという派生シリーズも存在します。その第3弾はゲームボーイ版『スーパーマリオランド』をモチーフにしたものでした。<br /><br /><a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2679&amp;goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607513448" rel="nofollow"><img src="https://www.suruga-ya.jp/database/pics_light/game/607513448.jpg" width="400"></a><br /><br /> このWシリーズの最大の特徴は定価が2000円と少し高くなっている分、内容がボリュームアップしているところでしょう。内容はゲームボーイ版に準拠したオーソドックスなもので、立体のキャラクターコマが付いていたらしいです。<br /><br /><br /><br /><m1>◆まとめ◆</m1><br /><br /> ということで、すべてのファミコンに関係すると思われるパーティジョイを見て来ました。その数は全部で20種類。うち3本がスーパーファミコン系、1本がゲームボーイ系だったので<span style="color:#FF3300"><strong>ファミコン系パーティジョイは全部で16種類</strong></span>ということになりました。なお聖闘士星矢、仮面ライダー倶楽部、ウルトラマン倶楽部、ドラゴンボールZ、風雲たけし城など、バンダイのファミコン作品とネタがかぶる系もすべて調べましたが、ファミコン系とは言い難い内容でしたので除外しています。またNo.85の「おもいっきり探偵団 覇悪怒組 魔天郎からの挑戦状ゲーム」に関しては、1988年3月25日に発売されたファミコンディスク版「おもいっきり探偵団 覇悪怒組 魔天郎の挑戦状」とほぼ同じタイトルでしたが、よく見たらタイトルがビミョウに違う点、パッケージのデザインが違う点などを考慮して、ファミコン版とは無関係と判断し除外しています。<br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/famicomkeipa-thijoi.png" alt="famicomkeipa-thijoi.png" width="100%" /><br /><br /> ちなみに書籍「すばらしきパーティジョイの世界」にも「僕たちファミコン世代の章」でファミコン系が紹介されてはいるのですが、そもそも名前しか掲載されてないものが含まれる指南役シリーズは除外されており、それ以外にも「マリオ3」と「ドラゴンボール大魔王復活」がその章には載ってないなど(それぞれマリオシリーズ、ドラゴンボールシリーズとしては載っている)、完全は目指していないようだったので、今回の記事がその補完になれば幸いです。<br /><br /><br /><br /><m1>◆当時のCM◆</m1><br /><br /> さいごに当時のCMをご覧ください。<br /><br /><iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/zSw7YDGZyaU" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe><br /><br /><iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/ujXPZzbvWqE" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe><br /><br /><br /><table bgcolor="#ffffff" style="border:6px solid skyblue;border-radius: 6px;" cellspacing="3" cellpadding="6"><tbody><tr><TD><BR></TD><TD width="37"><img src="https://blog-imgs-108.fc2.com/f/a/m/famicoroti/orotima-ku.png" alt="orotima-ku1.png" border="0" width="37" /></TD><TD>ボードゲームはバンダイ♪</td><TD><BR></TD></tr></tbody></table><br /><hr size="1" /><span style="font-size:13px; color:#666666;"><br /><参考文献><br />・<a target="_blank" href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/4905158729/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4905158729&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=8c965b0ae1f9821ebbb0cb78f6e392c7">すばらしきパーティジョイの世界</a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=4905158729" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /><br /><参考記事><br />・<a href="https://blog.goo.ne.jp/summyhouse/e/09cff2d6870991110a2f7b168c691a3b">懐かしい当時の遊び - サミーハウスblog出張所</a><br />・<a href="https://ameblo.jp/kouji000/entry-12559867160.html">パーティジョイ ゼルダの伝説 | みんな仲良く絆を育む! 魔法のゲーム制作記</a><br />・<a href="https://bodoge.hoobby.net/games/nazo-no-murasamejou-game">謎の村雨城ゲーム|ボードゲーム情報</a><br />・<a href="https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1910/05/news032.html">「ドラゴンボール 大魔王復活」はなぜ『ドラゴンボール』のゲーム化として最高だったのか - ねとらぼ</a><br />・<a href="http://www.a-suma.com/goods/toy/analogtoy.htm">マリオグッズ>アナログマリオゲーム - ALL SUPER MARIO</a><br />・<a href="https://www.mandarake.co.jp/kaitori/cat/toy/partyjoy.php">まんだらけ TOY 買取情報 | バンダイ『パーティジョイ』シリーズ 強化買取表</a><br />・<a href="https://ameblo.jp/amandra/entry-10693923706.html">パーティジョイオフ | ☆スターヒルでお茶はいかが☆</a><br />・<a href="http://pico2culture.jp/rensai/tanaka/2010/0810.html">ピコピコカルチャージャパン - タナカマコトの「手番ですよ。」第7回「懐かしの『パーティジョイ』のデザイナーに聞く!」</a><br />・<a href="https://www.cyzo.com/2012/11/post_12014_entry.html">単なるすごろくを超えた、プレイヤー同士の白熱バトル「パーティジョイ」今昔物語|日刊サイゾー</a><br /><br /><※注釈><br />・集英社発行「ドラゴンボールZ外伝 サイヤ人絶滅計画」146P<br />・集英社発行「30th Anniversary ドラゴンボール超史集」182P</span>]]></content:encoded>
  70.    <dc:subject>レトロ玩具</dc:subject>
  71.    <dc:date>2020-03-14T21:19:42+09:00</dc:date>
  72.    <dc:creator>oroti</dc:creator>
  73.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  74.  </item>
  75.  <item rdf:about="https://famicoms.net/blog-entry-3473.html">
  76.    <link>https://famicoms.net/blog-entry-3473.html</link>
  77.    <title>『PCエンジンコンプリートガイドデラックス』2020年3月26日発売決定 他</title>
  78.    <description><ニュース>・ファミコンの生みの親・上村雅之氏のインタビューが公開。海外版カセットが大きい理由やワイヤレス化の話が伝えられる 我がサイトが1週間前にお伝えした上村雅之氏のインタビュー記事が国内メディアでも報道されていました。「ファミコンとその時代」を読み直すかあ。・「Here We Go!」LEGOで実際に『スーパーマリオ』を遊べる「レゴ スーパーマリオ」の動画が登場―オリジナルコースを作ってゴールまで大冒険 これ</description>
  79.    <content:encoded><![CDATA[<ニュース><br />・<a href="https://news.denfaminicogamer.jp/news/200311c" target="_blank">ファミコンの生みの親・上村雅之氏のインタビューが公開。海外版カセットが大きい理由やワイヤレス化の話が伝えられる</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 我がサイトが1週間前にお伝えした<a href="  ・&lt;a href=&quot;https://news.denfaminicogamer.jp/news/200311c&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;ファミコンの生みの親・上村雅之氏のインタビューが公開。海外版カセットが大きい理由やワイヤレス化の話が伝えられる&lt;/a&gt; &lt;span style=&quot;font-size:16px; color:#666666;&quot;&gt;&lt;/span&gt;" target="_blank" title="上村雅之氏のインタビュー記事">上村雅之氏のインタビュー記事</a>が国内メディアでも報道されていました。「ファミコンとその時代」を読み直すかあ。</span><br /><br />・<a href="https://www.gamespark.jp/article/img/2020/03/12/97468/391260.html" target="_blank">「Here We Go!」LEGOで実際に『スーパーマリオ』を遊べる「レゴ スーパーマリオ」の動画が登場―オリジナルコースを作ってゴールまで大冒険</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> これまたうちの子が好きそうなやつ</span><br /><br />・<a href="https://www.tbsradio.jp/425469" target="_blank">テレビもない、すぐそこはジャングル。カメルーンの村に星野ルネさんがゲームボーイを持ち込んだ衝撃話</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> ビジネスチャンスかな</span><br /><br />・<a href="https://www.4gamer.net/games/409/G040963/20200311051/" target="_blank">Nintendo Switch版「アーケードアーカイブス 奇々怪界」が3月12日に配信。国内版と海外版の2バージョンを収録 - 4Gamer.net</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 小学校のときに通っていた駄菓子屋に置いてあったなあ。ボスの曲をひたすらマネしてた想い出。</span><br /><br /><香川><br />・<a href="https://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/20200312/8030006129.html" target="_blank">ゲーム条例案 県民から賛成9割|NHK 香川県のニュース</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> なんだかきな臭くなってまいりました。</span><br /><br /><PCエンジン><br />・<a href="https://game.watch.impress.co.jp/docs/feature/1239803.html" target="_blank">【特集】ついにきた! 海外版もまとめて開けちゃう「PCエンジン mini」開封レポート! - GAME Watch</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> スロットの小ささを比較するためのHuカードが『マジカルチェイス』なのが憎たらしいですね。何度かオークションで逃してるだけに。そこは『ファイアープロレスリング』ぐらいでいいだろう!(なんでやねん)</span><br /><br />・<a href="https://www.st-infos.co.jp/info-corporate/detail/id=6842" target="_blank">多数の読者のご要望に応えるデラックス化第2弾! 画像はさらに見やすく追加要素も満載。『PCエンジンコンプリートガイドデラックス』が2020年3月26日(木)発売決定!|お知らせ|主婦の友インフォス</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> PCエンジン研究会さんが協力しているPCエンジン本のデラックス版じゃないですか。非純正の周辺機器やすべての帯が掲載されているんだとか(<a href="https://twitter.com/PCEngineCLUB/status/1238085702656524288" target="_blank" title="※">※</a>)。これは買わなきゃイカンやつ!</span><br /><br /><a target="_blank"  href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/407441371X/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=407441371X&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=5b98b124df385ba9bee298d1d2a41162"><img border="0" src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=407441371X&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=tattahinofami-22" ></a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=407441371X" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /><br /><サターン><br />・<a href="https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2003/11/news097.html" target="_blank">セガサターンの名作「パンツァードラグーン」がVRに! 同作をこよなく愛するクリエイターがセガ許諾の下に開発 - ねとらぼ</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> パンツァードラグーン</span><br /><br /><電子ゲーム><br />・<a href="https://miki800.com/tiger_game/" target="_blank">超レトロ!海外にて「タイガー」の電子ゲームが復刻して発売に! | そうさめも</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 気になる</span><br /><br /><音楽><br />・<a href="https://www.4gamer.net/games/431/G043159/20200311093/" target="_blank">「ベア・ナックル」シリーズのサウンドトラックがBandcampで配信開始。デジタルリマスターでモダンな音質に - 4Gamer.net</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 下の息子としょっちゅうやってる</span><br /><br /><漫画><br />・<a href="https://magmix.jp/post/24858" target="_blank">漫画『ファミコンロッキー』に少年は…『スパルタンX』のウソ技を真に受け続けた結果(マグミクス) - Yahoo!ニュース</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> <i>>もしタイムマシンがあったなら、無邪気にいろいろなものに熱中できた時代に戻りたい。</i>内容とまったく関係なくて恐縮ですが、ここでいうタイムマシンとは今の姿のまま昔へ戻るドラえもん式のやつではなく、子ども時代の自分に戻るみたいなループもの的なやつなのかな、と、どうでもいいことを考えてしまった。</span><br /><br /><スポット><br /><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">あの日の異常な長い揺れ、何日も止まる電気、信号の消えた道路、真っ暗なコンビニ、そして沢山の思い出の場所も消えていきましたね。<br>ここもいつかは無くなってしまいますが、誰かの思い出に残る場所になれたらいいなと思います。 <a href="https://t.co/jPtxKVXfnB">pic.twitter.com/jPtxKVXfnB</a></p>&mdash; レトロゲーム秘密基地 (@living_bird) <a href="https://twitter.com/living_bird/status/1237947194902077442?ref_src=twsrc%5Etfw">March 12, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 青森のレトロスポット</span><br /><br /><br /><table bgcolor="#ffffff" style="border:6px solid skyblue;border-radius: 6px;" cellspacing="3" cellpadding="6"><tbody><tr><TD><BR></TD><TD width="37"><img src="https://blog-imgs-108.fc2.com/f/a/m/famicoroti/orotima-ku.png" alt="orotima-ku1.png" border="0" width="37" /></TD><TD><span style="font-size:16px; color:#666666;">とくになし!</span></td><TD><BR></TD></tr></tbody></table>]]></content:encoded>
  80.    <dc:subject>気になるネタ!!</dc:subject>
  81.    <dc:date>2020-03-12T23:58:57+09:00</dc:date>
  82.    <dc:creator>oroti</dc:creator>
  83.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  84.  </item>
  85.  <item rdf:about="https://famicoms.net/blog-entry-3472.html">
  86.    <link>https://famicoms.net/blog-entry-3472.html</link>
  87.    <title>3月3日は「クレーンゲームの日」理由がわかるひとは天才 他</title>
  88.    <description><ニュース>・日本クレーンゲーム協会、3月3日を「クレーンゲームの日」に制定 3月3日ひな祭り当日、『3』に因んで333名にクレーンゲーム無料券配布などの制定記念イベントを開催 | 一般社団法人日本クレーンゲーム協会のプレスリリース 実力と確率のバランスが絶妙過ぎるためゲーマーからは敬遠されがちなクレーンゲーム機ですが、3月3日はクレーンゲームの日なんだそうです。なんで3月3日なんだろうと思って理由を読</description>
  89.    <content:encoded><![CDATA[<ニュース><br />・<a href="https://www.dreamnews.jp/press/0000211398/" target="_blank">日本クレーンゲーム協会、3月3日を「クレーンゲームの日」に制定 3月3日ひな祭り当日、『3』に因んで333名にクレーンゲーム無料券配布などの制定記念イベントを開催 | 一般社団法人日本クレーンゲーム協会のプレスリリース</a><br /><br /> 実力と確率のバランスが絶妙過ぎるためゲーマーからは敬遠されがちなクレーンゲーム機ですが、3月3日はクレーンゲームの日なんだそうです。なんで3月3日なんだろうと思って理由を読んだら爆笑した。クレーンの部分が「3が向かい合わせ」に見えるからなんだってさ。もう何が何でも記念日つくりたかったんだなあ(笑)<br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/5f177dc4e7.jpg" alt="5f177dc4e7.jpg" width="400" height="400" /><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;">画像:プレスリリースより</span><br /><br /> そのわりにはプレスリリースが3月9日なのが謎。認定証を見ると制定されたのは去年の12月なんですよね。なぜ3月3日より前に発表しなかったのでしょう。公式サイトの更新が2015年でとまっているところも気になるし、そもそもドメイン名も気になる~!<br /><br /> 公式サイト:<a href="http://kuretatsu.com/" target="_blank">クレーンゲームの検定なら一般社団法人日本クレーンゲーム協会</a><br /><br /><br />・<a href="https://www.gamespark.jp/article/2020/03/10/97396.html" target="_blank">CESAなど業界4団体が「ゲーム依存症」に対する声明を発表―「一律な時間規制ではなく家庭内でのルール作りを」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> うちは<a href="https://famicoms.net/blog-entry-1315.html" target="_blank" title="独自ルール">独自ルール</a>があるし、ゲームでだいぶ助かってるから、たとえ自治体が規制条例つくっても無視するよ</span><br /><br />・<a href="https://www.gamespark.jp/article/2020/03/10/97400.html" target="_blank">おかえり“レジー”! レジナルド・フィサメイ氏のゲーム販売店「GameStop」取締役会への参加が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 大量閉店が続いてるGameStopかあ</span><br /><br />・<a href="https://twitter.com/LEGO_Group/status/1237362614193270784" target="_blank" title="マリオがコラボかLEGO公式アカウントが「It’s-a me, LEGO Mario! 」ツイート">マリオがコラボかLEGO公式アカウントが「It’s-a me, LEGO Mario! 」ツイート</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 以前、子どもの誕生日にマインクラフトの1万越えのLEGO買ったけど、一度完成させたあとは見事に他のLEGOと混ざって二度と再現されなくなってて震えた。LEGOの上手なしまい方が知りたいです。</span><br /><br /><メガドライブ><br />・<a href="https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1240077.html" target="_blank">メガドライブの新作STG「Arkagis Revolution」が近日発売、BEEPで予約受付中 - AKIBA PC Hotline!</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> アルゼンチンに住むSik氏の作品</span><br /><br /><改造><br />・<a href="https://www.youtube.com/watch?v=7dKmZSGiLwk&amp;feature=emb_err_watch_on_yt" target="_blank" title="海外ハード改造Youtuberが64ポータブルを作成">海外ハード改造Youtuberが64ポータブルの最新モデルを披露</a>(英語)<br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 拡張スロット装備。充電式。電源ケーブル差込口の位置が気になるなあ。結んでるのはなぜだろう。</span><br /><br /><漫画><br />・<a href="https://magmix.jp/post/24806" target="_blank">漫画『ゲームセンターあらし』 40年も前に「eスポーツ」描いてた? | マグミクス</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> そういえば最終回は見たことない</span><br /><br /><ドット絵><br />・<a href="https://dailyportalz.jp/kiji/dot-stamp" target="_blank">ドットスタンプで描くアナログドット絵 :: デイリーポータルZ</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 味がありますね</span><br /><br /><togetter><br />・<a href="https://togetter.com/li/1479456" target="_blank">休校中の小学校低学年さんに「ドラゴンクエストゆうしゃドリル」→実際にがっつり食いつく子どもたち続出だし、わりと実用的 - Togetter</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> うちの長男は残念ながら『ドラクエ3』飽きたみたいだけど次男のほうは頑張っていた。お金を預かり屋にいちいち預けているのを見て「性格が出るなあ」と思った。私は預かり屋さんにお金を預けたことないです。</span><br /><br /><オークション><br />・<a href="https://aucview.aucfan.com/yahoo/g407600485/" target="_blank">FC メタルファイターμ キネマミュージック 非公認(シューティング)|aucfan.com</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> むかし、「メタルファイターμ」のパッケージに別バージョン(絵がかっこよくなってる)があるという話をどこかで見た気がするんだけど見つかりません。どなたかご存知すか?</span><br /><br />・<a href="https://aucview.aucfan.com/yahoo/k442450198/" target="_blank">バンダイ ドラゴンボール カードダス 本体 筐体 1993年 鍵2本付き 検 SDガンダム セーラームーン BCM-1100(筐体、コントロールパネル)|aucfan.com</a><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/doragonbo-ruka-dodasu.jpg" alt="doragonbo-ruka-dodasu.jpg" width="400" /><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 1台の値段。意外とするんですね。</span><br /><br /><br /><br /><table bgcolor="#ffffff" style="border:6px solid skyblue;border-radius: 6px;" cellspacing="3" cellpadding="6"><tbody><tr><TD><BR></TD><TD width="37"><img src="https://blog-imgs-108.fc2.com/f/a/m/famicoroti/orotima-ku.png" alt="orotima-ku1.png" border="0" width="37" /></TD><TD><span style="font-size:16px; color:#666666;">とくになし!</span></td><TD><BR></TD></tr></tbody></table><br />]]></content:encoded>
  90.    <dc:subject>気になるネタ!!</dc:subject>
  91.    <dc:date>2020-03-11T10:46:51+09:00</dc:date>
  92.    <dc:creator>oroti</dc:creator>
  93.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  94.  </item>
  95.  <item rdf:about="https://famicoms.net/blog-entry-3471.html">
  96.    <link>https://famicoms.net/blog-entry-3471.html</link>
  97.    <title>珍品中の珍品『ホテルマリオ』を入手しました 他</title>
  98.    <description><ニュース>・【今日は何の日?】3月10日はマリオの日。アメリカ発祥の記念日、その由来をチェック - ファミ通.com 3月10日の英語の略語表記“Mar.10”が“Mario”に似ているため。このネタだいぶ前にも取り上げた気がする。・マスク抱き合わせ販売の諸田洋之議員、過去にマジコンも販売か?(大元隆志) - 個人 - Yahoo!ニュース 一般世間のマジコンに対する罪悪感の無さは、我々ゲーマーが思ってる以上に異常でしたよ。任天堂が訴え</description>
  99.    <content:encoded><![CDATA[<ニュース><br />・<a href="https://www.famitsu.com/news/202003/10194133.html" target="_blank">【今日は何の日?】3月10日はマリオの日。アメリカ発祥の記念日、その由来をチェック - ファミ通.com</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 3月10日の英語の略語表記“Mar.10”が“Mario”に似ているため。このネタだいぶ前にも取り上げた気がする。</span><br /><br />・<a href="https://news.yahoo.co.jp/byline/ohmototakashi/20200309-00166834/" target="_blank">マスク抱き合わせ販売の諸田洋之議員、過去にマジコンも販売か?(大元隆志) - 個人 - Yahoo!ニュース</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 一般世間のマジコンに対する罪悪感の無さは、我々ゲーマーが思ってる以上に異常でしたよ。任天堂が訴える前のマジコンが全盛だった当時、うちの妻の友達に「マジコンを売ってるところを教えてほしい」と頼まれたことありました。もちろん断りましたけど(そもそも知らんし)、その妻の友達は「それがあればゲームがタダでできらしい」と平然と言ってて、しかもそれが違法な使い方だということをまったく想像せず、子どもに言われるがまま探していたというし、聞いた話では「◯◯くんのパパがゲームをコピーしてくれる」とかいって、マジコンを使って子どもたちの間でヒーローになってたパパもいたという。したがってこの県議さんの会社も罪悪感なく商売してた可能性がありますね。悪いことしてると思って悪いことしてるやつらのほうが自覚があるだけ救いがあるかもしれません。本当に厄介なのはこのような自覚のないひとたち。今回のマスクの騒動だって「自覚のなさ」が原因でしょう。</span><br /><br /><任天堂><br />・<a href="https://wired.jp/2020/03/06/nintendo-leaks-crack-down-animal-crossing-e3/" target="_blank">相次いだ「極秘情報の流出」を止めるべく、任天堂が本気で動いたいくつかの理由|WIRED.jp</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 2750万円の損害賠償か。リークは駄目。</span><br /><br /><ファミコンショップ><br /><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">長年通った中野のゲーム屋さんが看板を下ろす瞬間を目撃してしまって悲しい……。 <a href="https://t.co/p18cxNlDH0">pic.twitter.com/p18cxNlDH0</a></p>&mdash; 渡辺浩弐 (@kozysan) <a href="https://twitter.com/kozysan/status/1236945584566632450?ref_src=twsrc%5Etfw">March 9, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><br /><ゲームボーイ><br />・<a href="http://miki800.com/gameboy_cap/" target="_blank">レンチキュラーで画面が変わるギミックつき!H&Mにて「ゲームボーイ」のキャップを買ってきたよ! | そうさめも</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> キャップ型の帽子をかぶってたのは10代の頃だけだったなあ。</span><br /><br /><コラム><br />・<a href="https://jp.ign.com/gamewriter4life/42265/feature/" target="_blank">【ゲームライターの日常】ユーザーレビューとプロのレビューの違い</a><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> 内容の前に「奥さん」の使い方で混乱してしまった。自分の妻のことを「嫁さん」とか「かみさん」とかいうひとはいますが、「奥さん」っていうとなんだか他人様の奥さんのイメージ。せめて「うちの奥さん」かな。それと似たようなやつに自分の息子のことを「息子さん」とかいうひともいるよね。あえて第三者的な呼び方をする文化は面白い。そもそも自分の妻のことを「嫁さん」って言うなってひともいますもんね。年配の方に多いかな。もともと嫁さんというのはその家に嫁いできた女性、つまり私でいうところの私の両親からみた私の妻のことを差した言葉でしたから。内容と関係なくてすみません。</span><br /><br /><Twitter><br /><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">残念ながら幻のプレイステーションは入手できなかったけど、その流れにあるブツを入手できました。ソニーと別れた任天堂が次に選んだ相手フィリップス社が、結局SFC周辺機器を出し損ねたあと、CD-iという独自規格を開発して世に送り出した珍作たちです! <a href="https://twitter.com/hashtag/%E4%BB%BB%E5%A4%A9%E5%A0%82?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#任天堂</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%AA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#マリオ</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%83%80?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ゼルダ</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/cdi?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#cdi</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/hotelmariot?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#hotelmariot</a> <a href="https://t.co/dewr5NKjHc">pic.twitter.com/dewr5NKjHc</a></p>&mdash; オロチ(ファミコンのネタ!!) (@oroti_famicom) <a href="https://twitter.com/oroti_famicom/status/1237009440848539648?ref_src=twsrc%5Etfw">March 9, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script><br /><br /> その昔、「<a href="https://famicoms.net/blog-entry-548.html" target="_blank">史上最悪のマリオゲーム『HOTEL MARIO』とは!?</a>」という記事を書いたときに、まあまあBUZZったんですけど、「プレイもしないでクソゲー呼ばわりはどうかと思う」という意見を頂戴したことがありまして、もっともだなと反省したんですよ。それ以来ですから約10年間ですか。ずっと探してたんですけど、まあ出ないのね。CD-i(笑)<br /><br /><img src="https://blog-imgs-42.fc2.com/f/a/m/famicoroti/Hotel_Mario001.jpg" alt="Hotel_Mario001.jpg" width="255" height="255" /><br /><br /> ハードはもちろん。「ホテルマリオ」とかまず市場で見ないわけですよ。その他の教材ソフトみたいなやつはたまにオークションで見かけますけど、少なくともCD-iのソフトがレトロゲームショップとかに並んでるのを見たことはありません。下手したら、その辺の限定プレミアソフトのほうがよっぽど見るくらいのレア度だと思いますよ。そんで今回、例の幻の任天堂プレイステーションは惜しくも入手できなかったんですが(っていうか狙ってたんかい)、その流れで生まれた(?)こっちのほうはやっと手に入れましたのでご報告しておきます。ハードもありますので、そのうち実況動画でもつくろうかなと思ってます。<br /><br /> 本当にクソゲーなのか<br /> 実は面白いのか、、、<br /> この目で見極めさせてもらおうじゃねえかっ!<br /><br /><br /><table bgcolor="#ffffff" style="border:6px solid skyblue;border-radius: 6px;" cellspacing="3" cellpadding="6"><tbody><tr><TD><BR></TD><TD width="37"><img src="https://blog-imgs-108.fc2.com/f/a/m/famicoroti/orotima-ku.png" alt="orotima-ku1.png" border="0" width="37" /></TD><TD div="left"><span style="font-size:16px; color:#666666;">興奮し過ぎたのかハッシュタグ間違えて<br />「ホテルマリオット」になってるのは内緒だぞ!</span></TD><TD><BR></TD></tr></tbody></table><br />]]></content:encoded>
  100.    <dc:subject>気になるネタ!!</dc:subject>
  101.    <dc:date>2020-03-10T10:34:07+09:00</dc:date>
  102.    <dc:creator>oroti</dc:creator>
  103.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  104.  </item>
  105.  <item rdf:about="https://famicoms.net/blog-entry-3470.html">
  106.    <link>https://famicoms.net/blog-entry-3470.html</link>
  107.    <title>「悶えろ!! ファミコン親父 Kindle版」が期間限定で無料公開中!!</title>
  108.    <description> オロチの自作四コマ漫画「悶えろ!! ファミコン親父 ~ファミコン星を救えの巻 ~ 【kindle版】」が3月31日まで無料公開されます。この漫画は私が100%趣味で描いたもので販売は考えておりませんので、もしかして読めるチャンスはもう二度と来ないかもしれませんよ(笑) こちら↓からどうぞ。無料ですからお気軽にご覧ください。 お父さん、お母さん、長男くん、次男くんが繰り広げるシュール&アットホームな内容です。弊ブロ</description>
  109.    <content:encoded><![CDATA[ オロチの自作四コマ漫画「<a target="_blank" href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/B085H8NJ9W/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B085H8NJ9W&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=bb926e554db1b730518cf9021da47d31">悶えろ!! ファミコン親父 ~ファミコン星を救えの巻 ~ 【kindle版】</a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=B085H8NJ9W" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />」が3月31日まで無料公開されます。この漫画は私が100%趣味で描いたもので販売は考えておりませんので、もしかして読めるチャンスはもう二度と来ないかもしれませんよ(笑)<br /><br /> こちら↓からどうぞ。無料ですからお気軽にご覧ください。<br /><br /><a target="_blank"  href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/B085H8NJ9W/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B085H8NJ9W&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=d7ec68775980fef7adfe6f13faf41255"><img border="0" src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B085H8NJ9W&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=tattahinofami-22" width="160"></a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=B085H8NJ9W" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /><br /> お父さん、お母さん、長男くん、次男くんが繰り広げるシュール&アットホームな内容です。弊ブログで大好評コンテンツのひとつ親父ランダム「そんなこと知りませんよリーズ」も収録。Kindle版だけの特別な編集となっています。ちなみにファミコン星を救えの巻というサブタイトルになってますが、内容とまったく関係ないです(笑)<br /><br /> 以下蛇足。<br /><br /> せっかくなんでたまには漫画の話をしましょう。私はファミコンコレクターになる前は楳図かずおの漫画コレクターだったのですよ。でも、とくに恐怖漫画とかスプラッター漫画が好きだったわけではなく、コレクター気質だったんでしょうね。たまたま最初に読んだ「おろち」が面白かったもんで、それから古本屋さんで楳図かずお作品を見かけたら、やみくもに買っていたらいつの間にかコレクターになっていたというパターン。漫画に関しては内容ではなく漫画家で買う人間でした。岡田あーみんとか初期の吉田戦車も好きでしたね。でも一番、面白いと思う4コマ漫画ということなら「ファミ通」町内会へ投稿されるハガキ職人さんが描いた作品が好き過ぎて困っています。あの絶妙に下手くそな絵とわけのわからない内容(でも、なぜか情熱みたいなものは伝わってくる)が大好きなんですよ。編集者のツッコミ込みで。<br /><br /> 奇跡的に書籍化してるのでよかったらどうぞ。<br /><br /><a target="_blank"  href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/4047283215/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4047283215&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=cb79e6cdc2cc67b61f76fd55c862a138"><img border="0" src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=4047283215&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=tattahinofami-22" ></a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=4047283215" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><a target="_blank"  href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/4047283223/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4047283223&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=af043d1d4fc919914622dd608869dc9a"><img border="0" src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=4047283223&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=tattahinofami-22" ></a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=4047283223" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /><br /><br /> 4コマ漫画以外では、現在、絵本作家として活動しておられる佐々木マキの60年代ガロ時代から70年代初期にかけての作品が好きですね。この方の漫画の最大の特徴は「ストーリーがないこと」でしょうか。正確に言うとあるんですけど、読み取る必要があるというか、、、<br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/sasakimaki.jpg" alt="sasakimaki.jpg" width="400" /><br /><span style="font-size:16px; color:#666666;"> ※オロチ所有佐々木マキコレクション。この他「佐々木マキのナンセンサス世界」ていうのがある</span><br /><br /> 高校生のときに初めて出会ったのですけど、たまたま手に取って読み進めて行くうちに「わけがわからんけど何だか面白い」という感情に支配されている自分がいました。私はこの「わけがわからんけど何だか面白い」ものが大好きでして、逆に言えば「わけがわかって面白いもの」は、面白いかもしれませんが世の中にはありふれているので、それ以上の魅力を感じないというか、知的好奇心がくすぐられないのですよね。なんで面白いのかわからないのでもう何度も読んでしまうというパターンのほうが知的好奇心をくすぐられるじゃないですか。正直言って私はたぶん人生で初めて佐々木マキのことを文章で語ろうとしてるのですが、好き過ぎるとうまく語れないものですね!<br /><br /> もし興味があるよって方は↓こちらをどうぞ。<br /><br /><a target="_blank"  href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/477832143X/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=477832143X&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=036b504181d04592b8fed45dca541260"><img border="0" src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=477832143X&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=tattahinofami-22" ></a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=477832143X" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /><br /> これは2011年という比較的新しい時期に出た作品集なんですが、当時の佐々木マキの作品集は3つくらいしか出てなくて、数も少ないため、たいへん入手困難なのでこちらをお勧めしました。私のお気に入りはサマーコースです。<br /><br /><br /><table bgcolor="#ffffff" style="border:6px solid skyblue;border-radius: 6px;" cellspacing="3" cellpadding="6"><tbody><tr><TD><BR></TD><TD width="37"><img src="https://blog-imgs-108.fc2.com/f/a/m/famicoroti/orotima-ku.png" alt="orotima-ku1.png" border="0" width="37" /></TD><TD>悶えろ!! ファミコン親父 Kindle版もよろしくね!</td><TD><BR></TD></tr></tbody></table><br /> リンク先:「<a target="_blank" href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/B085H8NJ9W/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B085H8NJ9W&linkCode=as2&tag=tattahinofami-22&linkId=bb926e554db1b730518cf9021da47d31">悶えろ!! ファミコン親父 ~ファミコン星を救えの巻 ~ 【kindle版】</a><img src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=tattahinofami-22&l=am2&o=9&a=B085H8NJ9W" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />」<br />]]></content:encoded>
  110.    <dc:subject>気になるネタ!!</dc:subject>
  111.    <dc:date>2020-03-09T00:26:24+09:00</dc:date>
  112.    <dc:creator>oroti</dc:creator>
  113.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  114.  </item>
  115.  <item rdf:about="https://famicoms.net/blog-entry-3469.html">
  116.    <link>https://famicoms.net/blog-entry-3469.html</link>
  117.    <title>幻の任天堂プレイステーション購入者が判明「博物館を建てて永久展示します」</title>
  118.    <description> 幻のSFC互換機「任天堂プレイステーション」のプロトタイプの購入者がforbes.comの取材により明らかになりました。ヒーローの名前はToys.comやPets.comの創設者Greg McLemore氏。50代前半のロサンゼルス出身の起業家です。彼は2000年代、これらのサイトをAmazonへ売却することによって巨万の富を得ていました。また熱心なビデオゲームコレクターであることでも知られています。Exclusive: Meet The Person Who Spent $360,000 To</description>
  119.    <content:encoded><![CDATA[ 幻のSFC互換機「任天堂プレイステーション」のプロトタイプの購入者がforbes.comの取材により明らかになりました。ヒーローの名前はToys.comやPets.comの創設者Greg McLemore氏。50代前半のロサンゼルス出身の起業家です。彼は2000年代、これらのサイトをAmazonへ売却することによって巨万の富を得ていました。また熱心なビデオゲームコレクターであることでも知られています。<br /><br /><img src="https://blog-imgs-133.fc2.com/f/a/m/famicoroti/nintendoPlaystation0123.jpg" alt="nintendoPlaystation0123.jpg" width="400" /><br /><a href="https://www.forbes.com/sites/mattperez/2020/03/07/exclusive-meet-the-person-who-spent-360000-to-own-the-nintendo-playstation-prototype/#60c2a272476a">Exclusive: Meet The Person Who Spent $360,000 To Own The ‘Nintendo PlayStation’ Prototype</a><br /><br /> Greg McLemore氏は取材に対して、今回の金額は「安価に見える」と話しました。また「この財産をタンスの奥にしまっておくつもりはない」という心境を明かし、将来的に博物館を建設しそこへ永久展示することを語りました。彼は2021年に南カリフォルニア大学アジア太平洋博物館で「ビデオゲーム業界へのアジアの影響」を講演するなど、さまざまな展示会へ参加することも予定しており、また既に<a href="https://www.arcade-museum.com/">International Arcade Museum</a>の運営にも着手しています。<br /><br /><br /><table bgcolor="#ffffff" style="border:6px solid skyblue;border-radius: 6px;" cellspacing="3" cellpadding="6"><tbody><tr><TD><BR></TD><TD width="37"><img src="https://blog-imgs-108.fc2.com/f/a/m/famicoroti/orotima-ku.png" alt="orotima-ku1.png" border="0" width="37" /></TD><TD>とくになし!</td><TD><BR></TD></tr></tbody></table><br />]]></content:encoded>
  120.    <dc:subject>ニュース</dc:subject>
  121.    <dc:date>2020-03-08T10:36:29+09:00</dc:date>
  122.    <dc:creator>oroti</dc:creator>
  123.    <dc:publisher>FC2-BLOG</dc:publisher>
  124.  </item>
  125. </rdf:RDF>
  126.  
Copyright © 2002-9 Sam Ruby, Mark Pilgrim, Joseph Walton, and Phil Ringnalda